*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス・社交ダンス管理人(さんぞう)のブログ
  > メインページ(98/116 頁)


最新98/116最古
90/91/92/93/94/95/96/97/98/99/100/101/102/103/104/105/106
※このブログは「みらくるダンス ブログ」で検索!

管理人のYoutubeチャンネル
みらくるダンス・社交ダンス

2022年05月23日(月)
▲top ●777 ▼778
 投稿1256  たられば・後悔が残る判断 (click)
2022/05/23(月) 03:44:21
 カテゴリー[ つれづれに2022.05 ]

人間、だれでも「たら・れば」というのがある。

もし、あのとき、○○をしていたら!
もし、あの状況で、○○をしていれば!

判断をミスすることもあるし、偶然が重なることもある。
どんな時でも「後悔しない判断」「適切な判断」をいうのは、
とても大切です。

山口県の、阿武町(萩市の隣)の
 「4630万円を間違った振り込みました」
問題。

3000人規模の町(人口的には、村レベル)であっても
4630万円くらいのカネは、たいした金額じゃない。

山口県の「市町村合併」を調べてみた
(横幅の関係で、左右に分割します)
yamaguchi-1.png

yamaguchi-2.png

山口県は、市町村合併で、小さな自治体の大多数は、統合されてる。

日本海側は、阿武町以外の町村は、萩市・長門市・下関市に統合されてる。
(山陰本線沿線だけど、普通列車しか走っていないエリア)

4630万円のご送金をやってしまった阿武町も、
萩市エリアの「合併協議会」に入っていたみたいだけど
阿武町だけは、合併せず、独自路線を貫いてたみたいですね。

「たら・れば」でいうなら、
阿武町も、萩市と合併していたならば、ご送金は起きなかった。

萩市と合併せずに、単独町制を貫いたことが、
よかったのか、悪かったのか、判断の分かれるところだけど
3000人規模の自治体として、フロッピーディスクを使って経理やるか
萩市に合併して60000人規模で、大型コンピュータ使って経理やるか
どっちがよかったのか...みたいな問題のような気がする。

ある程度、大きな自治体なら、
こんな初歩的な問題は起きなかったような気がする。

・・・とすれば、
ギャンブルで溶かした4630万円よりも、
これからの「市町村合併の判断、零細な自治体の経理処理」と、
事務員の処理のミスによるリスクとかに関心を持つことのほうが、
よっぽど重要なことのような気がする。


この投稿へのコメントは 7 件 です。
 


2022年05月22日(日)
▲777 ●778 ▼779
 投稿1255  疑問を持つことの大切さ (click)
2022/05/22(日) 08:37:26
 カテゴリー[ つれづれに2022.05 ]

何事も「疑問を持つ」ことは大切である。

「なんで、ワルツは、ライズとロアを繰り返すのだろうか?」
こういう疑問に、適切に答えられるプロ教師は、
どれくらいいるだろうか???

大抵の場合、ものごとには、「理由」がある。


じゃぁ、これは、どんな理由があるのだろうか?
これを、どう説明する。

DSC00302.JPG

白川郷や五箇山の合掌集落の方から、庄川沿いに
くねくねした国道156号の山道を延々と下ってきて
平地(富山平野)に出たところ。
緩い右カーブの先に、道の駅の看板がある。

ここらへんで、トイレ休憩したい局面。

交差点左折「←道の駅・井波」という大きな標識

すぐ近くに、道の駅・井波があると思うでしょ!!
ないの!!!!
「道の駅・井波」は、左折して2km先。

道の駅・井波は、交差点を左折して1kmくらい進み、
もう一回左折して更に1kmくらい進んだところにある。

この写真の面白いところは、そこじゃない。

実は、交差点の前方右側に、「道の駅・庄川」がある。
道の駅に行きたければ、目の前にある「道の駅・庄川」にいけばいい。


なんで、こうなった!!!!
疑問がわいてきませんか?

おそらくは、なんらかの理由があるはずです。

なんで、こうなったのか?
なんで、ずっと、このままになっているのか?
理由を推測してみるとも面白いかもしれない。

おそらくは、道の駅井波(砺波市)と、
道の駅庄川(元庄川町・現砺波市)が出来た時期と
それと、市町村合併が関係しているのかもしれない。

社交ダンスにも、「なぜ?」という
似たような事例がたくさんあるかも。


この投稿へのコメントは 無効 です。
 


2022年05月21日(土)
▲778 ●779 ▼780
 投稿1254  めさぜモスクワ(ジンギスカン) (click)
2022/05/21(土) 08:58:04
 カテゴリー[ つれづれに2022.05 ]

今、ロシアは紛争で騒がしいけど、
あのあたりの地政学は、ぜんぜんわからん。

少し、時代を遡ってみると....

ドイツのジンギスカンというグループが歌った
「Moskau」(邦題:めざせモスクワ)という歌がある。

モスクワオリンピック(1980年)の前年
1979年に発表された曲のようです。

原曲に、空耳の歌詞をつけたのが、
2ch界隈で流行ったのが、2012年か、その数年前。

「モスクワ」ではなく「モスカウ」。


これは、これで、すごくなつかしい。
(知らないアニメも多々あるけど)
1979年。40年以上遡ると、こんな感じになるのかな。
CDじゃなくて、アナログレコードの時代。


ちなみに、ウクライナ共和国の「ソビエト社会主義共和国」、
「ウクライナ・ソビエト社会主義共和国」からの独立宣言が
1991.8.24 とかなってる。


社交ダンスも、たまには、歴史を遡ってみると
なにか、ヒントが見えてくるかもしれない。

以前(数年前まで)存在した風俗営業法の中に、
「社交ダンスの教室は、明るさが20ルクス以上必要」
とかの規制があったけど、20ルクスって、めちゃくちゃ暗い。
そんな暗いところで、プロ教師がダンス教えてたっぽい。


この投稿へのコメントは 無効 です。
 


2022年05月20日(金)
▲779 ●780 ▼781
 投稿1253  ワクチン接種証明書アプリ (click)
2022/05/20(金) 07:02:21
 カテゴリー[ つれづれに2022.05 ]

スマホのアプリに
「新型コロナワクチン 接種証明書アプリ」
というのがある。

ワクチンの接種記録は、マイナンバーに紐ついているので
アプリを起動して、一度だけ、スマホに、
マイナンバーカードを読み込ませてやれば
スマホに、ワクチンの接種記録が出てくる。

waku.jpg

「新型コロナウイルス 感染症予防接種証明書」

イベントをやってて、感染者が出たりすると、
少なからず、主催者は管理責任を問われるので
こういうのが普及すれば、主催者はやりやすくなるはず。

ところで.....

今、コロナの感染は、福井・石川が多く、東京が少ない。

直近1週間の人口10万人あたりの感染者数。

 1位 沖縄県 1021.48人
 2位 北海道  338.90人
 3位 福井県  321.18人
 5位 石川県  302.51人
  :  :     :
24位 東京都  183.83人
29位 富山県  158.48人

石川県で、仲間内でダンスを踊るより、
東京に遊びに行って、一流のプロ教師に
「フリーダンス」を踊ってもらった方が
感染リスクが低い
....という現実。

今年に入って、「なにか」が変わっている。

福井・石川と、富山の感染者比率が、
ダブルスコアになってるのは
県民性の違いなのかもしれない。


この投稿へのコメントは 無効 です。
 


2022年05月19日(木)
▲780 ●781 ▼782
 投稿1252  "4スタンス理論"の罠(絶望と悪夢) (click)
2022/05/19(木) 00:45:50
 カテゴリー[ つれづれに2022.05 ]

「足の裏の使い方の違いによって、カラダの使い方が変わってくる」
というのを説明するのに、廣戸聡一氏の「4スタンス理論」というのがある。
これ、調べていくと、すごく面白い。

で、「4スタンス理論」(4種類のタイプの違い)を
社交ダンスに取り入れているのが、
わたし(山象)と、ダンスビュウ誌の連載。

なにが面白いかというと、わたしとダンスビュウでは、
原点が同じなのに「まったく正反対」な解釈になってる
点。

結果として、わたし(山象)の立場としては、
廣戸聡一氏の「4スタンス理論」は、ほぼ全面的に支持するけど
ダンスビュウ誌の連載記事は、天地がひっくり返っても、断固として認めない。

ということになる。
こういうことが起きるのが、「社交ダンス」の特殊性。


具体例として「女性の左手」について、説明する。

わたし(山象)は、[男B2]+[女B2]のペアを理想として
B2(B・クロス)の女性の左腕は、基本的に
「てのひらを下に向け(水平)、男性の肘と肩の中間に置くべし!」
と説明している。

ところが、ダンスビュウの連載においては、
これが、完全に否定され、
わたしが説明しているのとは、真逆な説明になってる。

非常にやりにくい、めちゃくちゃやりにくい!

dv202107-2b.png

男B2(クロス)-女B2(クロス)のペアの場合、
わたし(山象)は、写真「右上」にすべきと説明しているのに対して
ダンスビュウ誌は、写真「左下」にすべきと説明している。

わたし(山象)と、ダンスビュウ誌とは、
おなじ「4スタンス理論」なのにも関わらず、
天地がひっくり返ろうとも、かみ合わないのだ!

なんで、こんなことが起きるのか?

わたしは、腕を回転させる場合の
「肩・肘・手首の回転量とタイミングのズレ」
と、「足の裏の重心位置」との関連性から、
タイプ判定をしているのに対して、

ダンスビュウ誌の連載は、
しかも「足の裏の重心位置」を無視、
「足の裏と腕との関連性」も無視、
「肩・肘・手首のタイミングのズレ」も無視
ただ単に「腕を回転させる方向」だけで
タイプ判定しているってこと。

結果として、一組のペアをタイプ判定をすると、
わたしと、ダンスビュウ誌では、
「真逆」な判定結果が出てくることになる。

わたしは、ダンスビュウ誌の4スタンス理論は、
天地がひっくり返ろうとも認めないし、
ダンスビュウ誌は、わたしが何を言おうとも、
一貫して無視し続けるだろう。

わたし(山象)の主張は、こんなかんじ

左腕(肩・肘・手首)を、外側に回転させたら
へそに近い位置に、ボディコンタクトの軸が出来るとか、
左腕(肩・肘・手首)を、内に回転させたら
脇の下に近い位置に、ボディコンタクトの軸が出来るとか、
そんなん「4スタンス理論」じゃないだろ!

しかも、足の裏の重心のかけ方も、
肩・肘・手首の回転のタイミングも
足の裏と、腕の関連性も無視してるものを
「4スタンス論」と呼んでいいはずがない

そう、わたし(山象)は思うのだが、
それが「正しい」として、連載を続けるダンスビュウ誌。

個人的には、もはや、絶望しかないのだけど、
単純明快でわかりやすいから、あの連載、
続いてるってことは、多くの人から、大好評なんだろうな。


この投稿へのコメントは 2 件 です。
 


2022年05月18日(水)
▲781 ●782 ▼783
 投稿1251  教師免許を、ぶっ壊~す! (click)
2022/05/18(水) 08:13:13
 カテゴリー[ つれづれに2022.05 ]

選挙が近くなってきた
また、N党の「N○Kを ぶっ壊す!」のフレーズが聴けるかな。

これ、悪い面もあるけど、いい面もある。
賛否両論あるだろうけど、こう言い換えてみるといい。

「N○Kの、古くさい部分を、ぶっ壊す!」
「N○Kの、時代にそぐわない部分を、ぶっ壊す!」
これだけで、受け取り方が、変わってくる。


社交ダンスも同じ
「教師免許を、ぶっ壊す!」
「教師免許の、古くさい部分を、ぶっ壊す!」
...こういうのが、あってもいいはず。


社交ダンスは、進化している。
昔の社交ダンスと、最近の社交ダンスは違う。

だけど、教師免許は、昔も今も変わらない。
なぜか?
日本の社交ダンスのプロ教師は、
「どんなふうに進化しているか」を教えず、
「進化しない人」のケツを追いかける。
推測だけど、おそらくは、それが現実。


結果として、なにが起きているか???

ネットで情報を得て「進化」に気づいた人は、
次々に社交ダンスを辞めていき、
ネットに無縁の「進化しない」の人たちは、
マイペースで社交ダンスを続けている。

昔から、なにも変わらない「教師免許」制度
「ダンスを教えるときの指針」の節々に、
矛盾点が出てきてるだろう・・・ということ。

だとしたら、必要なのは
「教師免許の、古くさい部分を、ぶっ壊す!」
ってことだよな。

じゃぁ、自分に、なにが出来るか?

「社交ダンス、超!入門」向けの
短いyoutube動画、作ってみようと思って
今、少しづつだけど、勉強中です。

だれか、手伝ってくださる人とか
支援してくださる人、いないかな?
超!貧乏なので、謝礼も出せないけど。


この投稿へのコメントは 7 件 です。
 


2022年05月17日(火)
▲782 ●783 ▼784
 投稿1250  ホームページの地盤沈下 (click)
2022/05/17(火) 01:53:57
 カテゴリー[ つれづれに2022.05 ]

今日の昼に、スマホで
「かがやき練習会」を検索しようとしたら
なんということでしょう!!!
検索リストに、出てこなかった!

kensaku3g.png

スマホのマイクに向かって、
 「かがやき・れんしゅうかい」と告げると
「かがやき(平かな)練習会(漢字)」
という文字に変換される。
・・・はずだった!

だがしかし、そうならないときがある。

「(漢字の)輝き××」という別のサイトと
我が「かがやき××練習会」のサイト。

どちらが、スマホからの検索数が多いかで、
音声変換で「輝き」と変換されるか
「かがやき」と変換されるかが決まる。

このあたりが、スマホの音声変換の恐ろしいところで、
検索窓に「輝き」と変換されてしまうと、
「かがやき練習会」は検索候補に出てこない。

こういうのも、競争なんですよね。
スマホで検索する人がいなくなると、
検索の候補にさえ、出てこなくなる。

ものすごく厳しい世界。

----

昔は、ホームページ同士で、
お互いのサイトを紹介し合いましょう!
とかやってた。
「多くのサイトから紹介してもらえるサイトは、良いサイト」
ということで、検索リストの上位に表示されていた。

なので、昔は「石川 社交ダンス」で検索すると
「ダンスの見どころ」が出てきた。

今は違う。地図に関連づけられたサイトが優先になるみたいで
「石川 社交ダンス」で検索すると、
石川県のダンス教室が、優先的に表示される。

で・・・・
ついに「石川 社交ダンス」で検索しても
「ダンスの見どころ」が出てこなくなった。
最悪な展開。

このままでは、沈んでいくだけなので、
「ダンスの見どころ」を廃止して、昨年11月に
「石川県の社交ダンス」というサイトを作った。

しばらく、まったく検索候補に出てこなかったけど
コツコツと、スマホから、検索するようにしたら
半年たって、ようやく検索候補に出てくるようになった。


ダンスサイト(ホームページ)を維持するのも、
いろいろ大変だったりする。
ブログを毎日、書き続けるのも大変だけど、
ホームページを維持するのも、簡単じゃなかったりする。


この投稿へのコメントは 無効 です。
 


2022年05月16日(月)
▲783 ●784 ▼end
 投稿1249  5月15日かがやき練習会報告 (click)
2022/05/16(月) 08:03:27
 カテゴリー[ かがやき練習会 ]

昨日、5月15日(日)のかがやき練習会
参加された方、どうもありがとうございました。

参加人数は26人(主催者を含む)でした。
男性15人、女性11人です。

フリーの女性は、わずか数人だけ。

今回は、予想どおり「採算割れ」。
前日までに印刷物を作って、
当日は朝から準備して、
会場費さえ回収できていない。

参加費800円でやっていれば、
辛うじて会場費は回収できてたのですが
参加費700円にしたので、
参加費さえも回収できずに、終わってしまった。

なんのために、再三割れで、やってるのか?
ある種の「公共性」みたいなものかもしれない。


で、採算割れも、悪いこと、ばかりじゃない。

風もあり、換気もバッチリ!
人が少なければ、感染リスクは、減る。

マスクをして、カップルで踊ってる限りにおいては、
おそらくは、感染しないでしょう。

フリーの人も、踊る相手は数人だけだから、
感染確率は、かなり低いと思います。

さすがに、今週に入ってから
1日の感染者500人、ピークで600人を超えたのが
大きいですね。

で、なんやかんや言っても、
マスクを外して、感染者が増えるより
マスク推奨+移動制限で、感染者が少ないほうが、
人数が集まるような気がします。

まん延防止解除のときに、40人くらいだったのが
制限なしで、25人まで減ってるし。
現実としてマスコミの「マスクを外す」方向性が、
さらなる「ダンスの衰退」を招くような気がします。

いろいろと、考えさせられる練習会でした。


この投稿へのコメントは 無効 です。
 




最新98/116最古
90/91/92/93/94/95/96/97/98/99/100/101/102/103/104/105/106
※このブログは「みらくるダンス ブログ」で検索!

管理人のYoutubeチャンネル
みらくるダンス・社交ダンス



 以前のページに戻る  ・↑このページの先頭へ 
このブログの管理人
(さんぞう)へのメール
は、こちらから
このブログの管理人(さんぞう)
へのメールは、こちらから

ブログのメニュー
このブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

コメントのある投稿
どっちの足に"乗る"のか?
どっちの足に"乗る"のか?
どっちの足に"乗る"のか?
どっちの足に"乗る"のか?
どっちの足に"乗る"のか?
どっちの足に"乗る"のか?
言われてみれば「第2回」の解説
言われてみれば「第2回」の解説
言われてみれば「第2回」の解説
言われてみれば「第2回」の解説
言われてみれば「第2回」の解説
言われてみれば「第2回」の解説
言われてみれば「第2回」の解説
言われてみれば「第2回」の解説
〔見るな!〕もしも○○が△△だったら
〔見るな!〕もしも○○が△△だったら
〔見るな!〕もしも○○が△△だったら
〔見るな!〕もしも○○が△△だったら
社交ダンスの「老若男女」
社交ダンスの「老若男女」
(最新の20件を表示)

最近の投稿(新しい32件)
(雑談)家庭菜園のカボチャ
木曜かがやき、この先生きのこるには..
6月13日「木曜かがやき」報告
今日6月13日は「木曜かがやき」です。
明日6月13日は「木曜かがやき」
6月9日(日)かがやき練習会報告
今日6月9日は「かがやき練習会」です。
明日6月9日(日)は、かがやき練習会です
6月6日「木曜かがやき」報告
今日6月6日は「木曜かがやき」です
明日6月6日は、木曜かがやきです。
かがやきホームページのメインテナンス
12月分の会場抽選会
5月30日「木曜かがやき」報告
今日30日は「木曜かがやき」です。
あす30日は「木曜かがやき」です
今日は寒いので...
5月25日かがやき報告
今日25日は、予定通り開催します
5月23日「木曜かがやき」報告
今日23日は「木曜かがやき」です
あす23日は「木曜かがやき」
今週のかがやき(23木、25土)
5月16日「木曜かがやき」報告
今日16日は「木曜かがやき」です
明日16日は「木曜かがやき」
(お知らせ)ブログの古い記事、削除します。
次回のかがやきは、16日(木)です。
ほうじ茶の銘柄
ブログ、お休みしました
5月9日「木曜かがやき」報告
きょうの「木曜かがやき」、予定通り開催します。

月別アーカイブ(保存庫)
2024年6月分の投稿
2024年5月分の投稿
2024年4月分の投稿
2024年3月分の投稿
2024年2月分の投稿
2024年1月分の投稿
2023年12月分の投稿
2023年11月分の投稿
2023年10月分の投稿
2023年9月分の投稿
2023年8月分の投稿
2023年7月分の投稿
2023年6月分の投稿
2023年5月分の投稿
2023年4月分の投稿
2023年3月分の投稿
2023年2月分の投稿
2023年1月分の投稿
2022年12月分の投稿
2022年11月分の投稿
2022年10月分の投稿
2022年9月分の投稿
2022年8月分の投稿
2022年7月分の投稿
2022年6月分の投稿
2022年5月分の投稿
2022年4月分の投稿
2022年3月分の投稿
2022年2月分の投稿
2022年1月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧


管理人ブログ2022
管理人ブログ2021
管理人ブログ2020
管理人ブログ2018-19
カテゴリー
おしらせ2024
かがやき2024
休日のかがやき
12/24かがやきクリスマス大舞踏会
年末年始の芸術村
年末年始のかがやき
第2回かがやき交流会(9/18)
「休日の芸術村」
がややき芸術村9月
かがやき練習会(交遊舎)
「木曜かがやき」
6月3日(土)無料パーティ(芸術村)
無題
今日は、お休みします
★★かがやき2023★★
反省会(ブログ実質閉鎖)
かがやき2023(徒然に)
つれづれに2023.02
つれづれに2023.01
つれづれに2022.12
つれづれに2022.11
つれずれに2022.10
超!マジメな話
つれづれに2002.09
つれづれに2022.08
つれづれに2022.07
つれづれに2022.06
社交ダンスの気になる授業
つれづれに2022.05
踊りの進化、踊りの原点
つれづれに2022.04
つれづれに2022.03
動画で徹底検証
つれづれに2002.02
おしらせ
かがやき練習会
いろはのい、アロハのア
つれづれに2022.01
お知らせ
かがやき練習会

※カテゴリーの一覧

メインページ(分割)
メインページ(90頁)
メインページ(91頁)
メインページ(92頁)
メインページ(93頁)
メインページ(94頁)
メインページ(95頁)
メインページ(96頁)
メインページ(97頁)
メインページ(98頁)
メインページ(99頁)
メインページ(100頁)
メインページ(101頁)
メインページ(102頁)
メインページ(103頁)
メインページ(104頁)
メインページ(105頁)
メインページ(106頁)

ブログの検索