みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
(ダンスの見どころ)
金沢の
パーティ情報
(ダンスの見どころ)
北陸3県
競技会の日程
(ダンスの見どころ)
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2019-2020
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2018-2019
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
(ダンスの見どころ)
金沢の
パーティ情報
(ダンスの見どころ)
北陸3県
競技会の日程
(ダンスの見どころ)
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2019-2020
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2018-2019
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
 
みらくるダンス・ダンスの見どころ管理人ブログ > メインページ(1/72 頁)


〔このページは 1/72頁〕 >最古
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24

投稿日順 タイトル一覧カテゴリー別 タイトル一覧
2020年(令和2年)12月03日(木)
 投稿596  ねぇねぇ、コレ出来る? やってみて...
カテゴリー[ 社交ダンス 超!入門 ]  2020/12/03(木) 19:24:59  投稿者:sanzo

12月03日(木)
東京都の感染者 今日533人 合計42344人
石川県の感染者 今日  1人 合計  862人
福井県の感染者 今日  1人 合計  320人
富山県の感染者 今日 0?人 合計  461人

大阪府の感染者 今日386人 合計21404人
北海道の感染者 今日206人 合計 9432人
愛知県の感染者 今日195人 合計10746人

石川県は、輪島市の40代男性(中等症)
福井県は、県外の40代男性。

----------
この動画、おもしろい!




JCFの石原正三先生が、WDSFの選手の踊りに対して、
解説というか、興味深いコメントを入れている。

おもしろい、というか必見なのは
動画の「43分12秒」のところからの
スローフォックストロットの解説。
(再生ボタンを押すと43:12から始まります)

WDSFの選手が、ライズからロアしながら
左足補助足のあと、「右足アウトサイド」で、
フェザーステップに入ってる。

これに対して、石原先生は、
 「ライズ・ロアも、補助足での勢いも使わずに、
  ドライブを効かせて、補助足なしで、
  いきなり、右足前進(インライン)からの
  フェザーステップの3歩に入る方が、
 難易度が高い」
というようなことを、言っている。

おぉ、これは、いいこと聞いた。


・・・ということは・・・

あらかじめ、
補助足無しのフェザーステップ(右足スタート)
を練習しておいてから、

周囲の人(まわりで練習している人に)
ねぇねぇ、これ出来る! やってやって、
やって見せて!!!

・・・とかいって、おもいっきり騒ぎまくると、
おもろいかもしれない。

言い方を変えると、もしくは立場が変わった時、
どうなるか?

誰かに「やって見せて!」と言われて、
出来なかったら、地獄をみる。非常にヤバい。
なので、
補助足なしの右足スタート(インライン)、
いきなりフェザーステップの3歩に入るのは、
練習して、覚えておいた方がいいかも。


リード&フォローの練習にもなりそうなので、
補助足なしの右足スタート
ドライブを効かせた右足スタート、
練習するとよさそうです。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


 投稿595  キャンセル待ちの教室
]  2020/12/03(木) 05:19:28  投稿者:sanzo

都会にも、田舎にも、
生徒が殺到して、手に負えないくらい大人気で、
「常時、キャンセル待ちで、予約が取れない教室」
があるはずです。
「予約が取れないどころか、入会すら出来ない」
とか。

世の中、コロナだとか、なんだとかいっても、
生徒が殺到して、キャンセル待ちで、収拾不能になっている
教室は、日本中に、たくさんあるはず。

都会にも、田舎にも。。。ね。


都会の「キャンセル待ちの教室」は、
競技会で「上」を目指そうとする人が、
全国各地から押し寄せて、
習いたくても習えない状況でしょう。

じゃぁ、田舎の「キャンセル待ちの教室」は
どうでしょうか?

都会のキャンセル待ちの教室と
田舎のキャンセル待ちの教室は
同じだろうか?

どっちも同じなら、都会でトップを目指す人は
「田舎のキャンセル待ちの教室」に来ればよい。
でも、そんな話は、聞いたことがない。

たぶん、なんか、違うんだろうね。


「田舎のキャンセル待ちの教室」は、
競技会とかに無関係な、お金持ちの「おばちゃん」
が殺到しているはず。

当然ながら、コロナとか、無関係。
なにがあっても、おばちゃんたちで「満員御礼」。
おそらく、そんな感じでしょう。


田舎のプロ教師は、
未だに、「ダンス全盛期」が続いていると思い込んでる
先生がたくさんいる
(しかも、生徒が高齢化していることに気がつかない)
みたいなので、

コロナ渦でも、満員御礼で危機感ゼロ!
高齢者が100人いれば、100年間は大丈夫
・・・みたいな感覚になってるんじゃないのかな。

人間、危機感が無くなると「感覚が麻痺してくる」
わけでして・・・・
高齢者がたくさんいるから、「社会人」に無関心。


社会人の男女が、カップルを組むことすら、
極めて難しい状況になってるわけだけど、
田舎のプロ教師は、そのことにすら、気づかない。

あきらかに、どうかしている。
いやな予感しか、しないんだけど。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年(令和2年)12月02日(水)
 投稿594  馬術の FOXTROT とは?
カテゴリー[ 徒然(つれづれ)に ]  2020/12/02(水) 19:39:41  投稿者:sanzo

12月02日(水)
東京都の感染者 今日500人 合計41811人
石川県の感染者 今日  2人 合計  861人
福井県の感染者 今日  0人 合計  319人
富山県の感染者 今日  1人 合計  461人

大阪府の感染者 今日427人 合計21018人
北海道の感染者 今日176人 合計 9226人
愛知県の感染者 今日219人 合計10551人

石川県の感染者(★は感染経路不明)
★能美市60代男性(20日 発熱,呼吸困難)
★金沢市70代男性(29日 38℃台発熱)
いずれも、県外の滞在歴あり。

福井県は、感染者ゼロ

富山県は、富山市の20代男性
-----

kaki2.jpg

家の柿の木(渋柿)の、今年の干し柿です。

写真だけ見てたら、柿なんだか、柿の種なんだか
よ~わからんけど、干し柿です。
今年は、珍しく、「シワ」が少ない。


ところで・・・・

FOXTROT(フォックストロット) という踊りの説明で、
ジャズダンスの星野隆先生が、
ビデオ(ニュー・ダンス理論の中で)
「キツネ狩りをするときの、馬の歩き方」
だといってます。

調べて行くと、馬の歩き方(走り方)は、
速度とともに、歩き方が変わるみたいで、
遅い順から
・walk(ウォーク/常歩)
・trot(トロット/速歩)
・canter(キャンター/駈足)
・galop(ギャロップ/襲歩)
となるようです。
walk と trot は必ず数本の足が地面についてますが、
canter と galop は全部の足が宙に浮くことがあります。

で、どう違うのかというと、

walk は、ナンバ歩きの変形
左足→左手→右足→右手の順に動かす
遅いけど、揺れが少ない

trot は、右手左足と左手右足を交互に動かす
人間が手を振って歩くのと似ている。
そこそこ速い代わりに上下動がある。

walk も trot も、一長一短。
調教すると 「foxtrot」 という歩き方が
出来るようになる・・・ということのようです。

foxtrot というのは、trotに近い速度だけど
walkなみに、上下動が少ない歩き方。

trotに近い動きだけど、左右どちらかの手(前足)で
地面を押しているので上下動が少ないのだそうです。


ここで質問です。
社交ダンスの SLOW FOXTROT は、
馬の歩き方に例えると、次のうち、どれに似ているでしょうか?

A)walk 常歩 人間のナンバに近い動き
B)trot 駈足 人間が手を振って歩くのに近い動き
C)foxtrot フォックストロット (AとBのいいとこ取り)

さて、どれでしょうか?

社交ダンスのプロ教師は、
(A:walk)派と(B:trot)派が対立していて、
ジャズダンスの星野隆先生は
(C:foxtrot)だと言っているように思います。
さて、正解は???

わたしは、ダンスのフォックストロットは
馬術でいえば、フォックストロットだと思います。
単純明快!!
馬術のfoxtrotが、ダンスfoxtrotの語源だと思ってます。

実際、ダンスの「スローフォックストロット」は、
ワルツやタンゴに比べて「難しい」とを感じる人は
少なくないと思います。

なぜ、スローは、難しいのか?
ナンバでも、通常歩行でも無く、
両方の歩き方の「いいとこ取り」だから、
・・・と考えていくと、
「難しい」理由がわかってくるかもしれない。


「いいとこ取り」だからこそ、奥が深いわけで
「いいとこ取り」だからこそ、リードが伝わる。
興味ある人は、勉強しましょう。
面白いですよ。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年(令和2年)12月01日(火)
 投稿593  毎年恒例、踊り始めは?
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/12/01(火) 22:19:55  投稿者:sanzo

12月01日(火)
東京都の感染者 今日372人 合計41311人
石川県の感染者 今日  6人 合計  859人
福井県の感染者 今日  3人 合計  319人
富山県の感染者 今日  1人 合計  460人

大阪府の感染者 今日318人 合計20591人
北海道の感染者 今日206人 合計 9050人
愛知県の感染者 今日197人 合計10322人

石川県の感染者(★は感染経路不明)
★金沢市20代女性(27日 38℃台発熱)
★金沢市70代男性(17日 38℃台発熱)
☆県外 40代男性
☆加賀市60代女性
☆白山市60代男性
☆金沢市90代女性(29日 37℃台発熱)

福井県は、福井市の30代女性、50代女性、70代女性

富山県は、南砺市の20代男性

-------------

今日は、いわゆる「無限くら寿司」の最終日。
GoToイートの予約締め切りが11月16日14:59で
11月16日時点で、予約できる最後の日が12月1日。

なので、今日をもって、「無限くら寿司」は終了。
明日からは、ポイント付かず、ポイント利用だけの
「有限くら寿司」になるはず。


ところで・・・・

社交ダンスにおいて、日頃から「安価なパーティ」を
楽しんでいる人たちにとって、楽しみなのが、
「新年の踊り始め」だと思います。

新しい年の、すがすがしい空気の中で、
 「怪我や病気をせず、今年もまた一年、
  健康で、楽しくダンスを踊りましょう!」
みたいな、そんなのが、ありますね。

ダンスを楽しむ人たちにとって、
大勢の人の中で踊る「踊り始め」は大切です。

たぶん、競技選手とか、多くのプロ教師は
理解出来ないんじゃ無いかと思うけど、
「踊り始め」を「1年の始まり」として
大切に感じている人は多いはずです。


石川県は、だれが「踊り始め」をやってたか?

会場が使える1月5日以降の、
一番はやい日曜日に、「かがやき練習会」を
開催して、毎年多く(100人くらい)の人に
楽しんで貰うのが、今までの恒例だった。
で、次の週に、高齢者のいくつかの団体が
音楽堂で、大規模なパーティをやってた。

暗黙の了解で、そういうパターンが続いてきた。
みんなが、仲良く楽しめた「良い時代」だった。

なぜ、みんなが楽しめたのか?
なぜ、「良い時代」だったのか?

「落としどころ」とか「穴埋め」とか、
「暗黙の譲り合い」とか、
(一部の集団を除いて)そういう暖かい人間性があった。

かがやき練習会は、2003年スタートして
いるので、今、18年目に入っています。
来年も「踊り始め」を楽しみにしている人、
多いと思いますが、来年は、出来るかどうかわからない。

悪名高い「コロナ」でしょ?
とか思われるかもしれないけど、
コロナよりタチの悪い問題が存在する。


誰が、主導権をとっているのか知らないけど、
何か、めちゃくちゃ「きな臭い」匂いがする。

既存の習慣とか、暗黙の了解とか、
そいいうものを、すべてぶっ壊して、
「何か」をやろうしている、動きがある。

おそらく、既存のモノをぶっ壊しても
ロクな結果にならないと思われるけど、
それで、石川県が発展すると思う人は、
「変化」を望む人に、ついていけばいい。

わたしは、荒廃が進むと思う。
石川県で、社交ダンスを辞められる人は、
今のうちに、さっさと辞めてしまったほうが、
しあわせかもしれないし、
中途半端にダンスをやっている人は、
はやめにダンスを辞めることをお勧めする。


おそらく、この先、待ってるのは、
「踊りたくても、踊れない」という
精神的な苦痛だと思う。

苦痛から解放するための最善の策は、
 「特定の相手とだけ踊ること」
それが出来ない人は
 「一日でも早く、ダンスを辞めること」

悪いことはいわない!
いつでも、逃げる準備をしておいたほうがいい。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


 投稿592  かがやき3月分会場確保
カテゴリー[ かがやき練習会 ]  2020/12/01(火) 10:08:11  投稿者:sanzo

かがやき練習会、3月分の会場を確保しました。

3月21日(日)
3月28日(日)

インフルエンザの流行も終わってるはずなので、

都会でコロナの爆発的感染が起きなければ、
開催出来るかと思います。
おそらくは、都会の状況次第だとも言えます。


なお、次回、1月分の開催日は、現時点では「未定」です。
1月10日(日)と
1月17日(日)が、開催可能な状態にあります。

ただし、1月10日に、JBDF系の団体が、安価なパーティ
(おそらくは500円)を、開催するという情報があります。

やるのか、やらないのか、情報が全く入ってこない
(金沢は、江戸時代なみに、情報が遅い?)ので、
「かがやき練習会」の案内を出せない状況にあります。

JBDF系の正確な情報がわかり次第、
「かがやき練習会」の日程を、ご案内したいと思います。
それまで、お待ち下さい。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年(令和2年)11月30日(月)
 投稿591  確実に前に進める
カテゴリー[ 徒然(つれづれ)に ]  2020/11/30(月) 19:41:49  投稿者:sanzo

11月30日(月)
東京都の感染者 今日311人 合計40939人
石川県の感染者 今日  3人 合計  853人
福井県の感染者 今日  2人 合計  316人
富山県の感染者 今日  0人 合計  459人

大阪府の感染者 今日262人 合計20273人
北海道の感染者 今日151人 合計 8869人
愛知県の感染者 今日108人 合計10125人

石川県の感染者(★は感染経路不明)
★加賀市の70代男性(28日 38℃台の発熱)
★金沢市の60代女性(24日咳、咽頭痛)
☆白山市の60代お性(既感染者の濃厚接触者)

福井県は、坂井市の40代女性と福井市の60代男性
富山県は、感染者ゼロ・・・かな?

----------

株が、気持ちの悪い下がり方をしている。
AIは、アタマがいいからな。

どうやったら、一般の個人が
「高く買って、安く売るか」をよく知ってる。

なぜか、高くても買いたくなる。
そして、安くても売りたくなる。
株の自動売買のAIは、数字の魔術師だな。


それにしても、今回は、わけのわからんタイトル。
ダンスの「前進」のことなのか、
物事を前向きに、進めていこうということなのか
さっぱり判断できない、「悪い」タイトルだな。


最近のダンスの練習は、
「受け身」みたいなことばかりやってます。

「受け身」で、女性に動かして貰うと、
シャドウでは、絶対にできないであろう、
特徴のあるライン取りが出来るから。

「頭文字D」でいえば、インベタの更にイン。
「電車でD」でいえば、土讃線スペシャル。
・・・こんなん、だれも、わからんか。


カチンカチンに固めて、背筋を伸ばすよりも、
受け身で力を抜いた方が、姿勢は伸びるし、
姿勢が崩れたら、相手の責任に出来るし。

ただ、受け身は受け身で「難しさ」がある。

「受け身」と「シャドウ」
両方を試した上で、どっちがいいか?
という話を書いてます。
男性の受け身・・・・おもしろいですよ。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


 投稿590  受け身 vs シャドウ
カテゴリー[ 超シンプルに考える ]  2020/11/30(月) 08:22:08  投稿者:sanzo

「隣の芝生は青く見える」という言葉がある。

他人が持っているもの、
あるいは、他人に備わっているものは、
自分のそれよりもよく見えてしまう
...という意味。

斜め上から見る隣の芝生は「緑」に見えて
真上から見る自分の芝生は「茶色」に見える
そんなものだと、思いたくなるわけだが
見た目通りに、芝生の色が違うこともあり得る。

もしかしたら、肥料とか手入れ方法とか、
あるいは、芝生の品種(芝生の値段の違い)とか、
根本的な違いがあるのかもしれない。

こういうのは、油断して、先入観に囚われる、
見落としてしまいがちな、
とても重要な要素だったりする。

-*-

さて、ここからが本題。

社交ダンスにおける、男性の立ち方。
初心者から、育っていくときの過程。

根本的に
「初心者は、まっすぐに立てない!」
と考えていい。

じゃぁ、、
  姿勢を崩さずに、動けるようになるまで
 「ひたすらシャドウの練習」で育った生徒

と、
  先生に動かして貰う(先生のリードで動く)
 「ひたすら受け身に徹する練習」で育った生徒

とでは、
まったく、同じ育ち方をするだろうか?
上達したときに、全く同じ踊りをするだろうか?

どっちの生徒のほうが、伸びると思いますか?


男の子供を、女の大人の先生が育てるときには、
  身長差があるから、大人の先生がリードして
  男の子供(生徒)が受け身を覚えていく。
という教え方は、物理的に不可能であり、
「どちらが良いか?」という、議論の余地はありません。

ですが、成人の男性生徒と、成人の女先生なら可能です。

 「ひたすらシャドウの練習」で育った生徒
 「ひたすら受け身に徹する練習」で育った生徒

この違いは、どのように出てくると思いますか?


わかりやすい違いは「ライズ」に出てきます。
ライズというのは、かかと(ヒール)を床から浮かした、
「普段より高い姿勢」です。

おそらく「ひたすらシャドウの練習」で育った生徒は
足首の筋肉を緊張させて、自分の足首の力で、
かかとを持ち上げて、立ち続けようとするでしょう。

「ひたすら受け身に徹する練習」で育った生徒は
カラダの力を抜いて、立っていれば、
何故か知らないけど、不思議なことに、
自然にかかとが床から離れ、高い姿勢になっている。


両者のライズには、あきらかな、違いがあるはずです。
(少なくとも、わたしは、違うがあると思ってます)


「受け身」を覚えたら、なにが面白いのか?
わかりやすいのに「ワルツのウイング」があります。

ウイングの2~3歩目で、女性がライズしたら、
なぜだか知らないけど、男性のヒールが自然に浮き上がって、
男性もライズ状態になり、男性の左足が、後方から左横に
動いていきます。 男性は、女性の動きに連動します。

でも、「シャドウ」では、こんな体験は出来ません。
自分の足でライズし、自分で左足を動かす必要があります。


どちらの女先生に習えば、「自分の身」になるのか?
そもそも、「習う」ということの、なにが楽しいのか。

「シャドウこそが命!」 という人もいるでしょう
いや、もしかしら、
 「シャドウは、楽しくて、楽しくて、しかたがない。
  女性と踊ることは、苦痛でしかないけれど、
  たまには、苦痛のなかで女性と踊ることで
  シャドウの楽しさが、倍増するんだ!!!」
みたいな人のほうが、多いのかもしれない。

だからこそ、日本の社交ダンスのプロ教師は、
男性の生徒に対して、シャドウばかりやらせる。
男性のニーズに合わせて、教えてるんだろうな。


ほんとうに、
一にシャドウ、二に車道、三四が無くて、五に歩道
みたいなレッスンが、ベストなのか?


シャドウやらせる教室が、爆発的に人気が出る
世の中の男性陣は、シャドウに絶賛!
女性は裏切るけど、シャドウは裏切らない。

...だんだん、表現がエスカレートしてきたけど、
今の日本のプロ教師が教える社交ダンス。

わたしは、根本的に、なにかが違うように感じる。

疑問を感じる人は、だれもいませんか?
男性の皆さん、そんなにシャドウは楽しいですか?
シャドウが、上達の最短ルートなら、それもいい
だけど、わたしは、シャドウが最短ルートだと思えない。

シャドウより、受け身が先であり
受け身を崩さない範囲で、シャドウするのが
理想であるような気がします。
あくまで、個人的な感想です。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年(令和2年)11月29日(日)
 投稿589  正月明けは、ダンスできるのか?
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/11/29(日) 19:41:57  投稿者:sanzo

11月29日(日)
東京都の感染者 今日418人 合計40628人
石川県の感染者 今日  4人 合計  850人
福井県の感染者 今日  0人 合計  314人
富山県の感染者 今日  1人 合計  459人

大阪府の感染者 今日381人 合計20011人
北海道の感染者 今日192人 合計 8718人
愛知県の感染者 今日155人 合計10017人
神奈川の感染者 今日151人 合計12477人

---------
大阪府、感染者 累計2万人達成!
愛知県 感染者 累計1万人達成!

石川県の感染者 (★は感染経路不明)
★金沢市の20代女性(25日発熱)
★白山市の60代男性(24日咳・痰)
★金沢市の40代男性(25日発熱)
☆金沢市の20代女性(県外感染者と接触)

福井県は、感染者ゼロ

富山県は、富山市の40代女性

-------

GoToトラベルの対象から、札幌市・大阪市が外れた。
でも、周辺の市町村は大丈夫っぽい。
金沢を含む石川県は、観光客が押し寄せてきてるわりには、
大丈夫っぽい。

ところで、12月はともかく、
来年1月、年始めは、ダンスできるのだろうか?

自粛ムードで、年末年始に突入し、
1月11日まで、ゆっくり自宅で過ごしましょう!
みたいな風潮になれば、年始めのダンスは、なんとかなりそう。

ただ、気温と湿度の関係で、流行な気もする。
どうなるのか、まったく、わからない。

さらに、北陸は「雪」の心配をする必要がある。
前日・前々日に、大量の雪が降ったら、
会場まで、これない・・・・という事態もあり得る。


ともかく、感染者が増えないことを、祈るばかり。

---

男性の「ライズ」について考えた場合、
女性にリードを掛けられてた男性のライズと
自分の力で、ヒールを持ち上げたライズでは、
同じライズでも、まるっきり、立ち方が違う。

リード&フォローの話とか、明日にでも、書きますね。

女性に動かして貰う、いわゆる「受け身」の立ち方と
女性無しで、シャドウ・シャドウ・シャドウな立ち方

日本の多くのプロ教師は、どちらを教えるか????
一にシャドウ、二に車道。三四がなくて五に歩道。
そんなプロ教師が、多いような気がする。

日本のプロ教師の教え方の「伝統」みたいなものなんだろうけど、
ほんとうに、それで、正しくボールの上で、
立てるようになるんだろうか??

まぁ、かかとを持ち上げました。
ボールに体重が移動しました。
100点満点です。もう教えることはありません。
・・・・みたいなのって、なんだかなぁ。

根本的に、違うような気がする。


 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます




〔このページは 1/72頁〕 >最古
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24

投稿日順 タイトル一覧カテゴリー別 タイトル一覧


  以前のページに戻る  ↑このページの先頭へ 

 
ブログのメニュー
ブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

メインページ(分割)
メインページ(1頁)
メインページ(2頁)
メインページ(3頁)
メインページ(4頁)
メインページ(5頁)
メインページ(6頁)
メインページ(7頁)
メインページ(8頁)
メインページ(9頁)
メインページ(10頁)
メインページ(11頁)
メインページ(12頁)
メインページ(13頁)
メインページ(14頁)
メインページ(15頁)
メインページ(16頁)
メインページ(17頁)
メインページ(18頁)
メインページ(19頁)
メインページ(20頁)
メインページ(21頁)
メインページ(22頁)
メインページ(23頁)
メインページ(24頁)

カテゴリー
超シンプルに考える
プロ教師に伝えたいこと
社交ダンス 超!入門
お知らせ
かがやき練習会
徒然(つれづれ)に
諸行無常
今日の日記
Ballroom Fitness みらい

※カテゴリーの一覧

月別アーカイブ(保存庫)
2020年12月分の投稿
2020年11月分の投稿
2020年10月分の投稿
2020年9月分の投稿
2020年8月分の投稿
2020年7月分の投稿
2020年6月分の投稿
2020年5月分の投稿
2020年4月分の投稿
2020年3月分の投稿
2020年2月分の投稿
2020年1月分の投稿
2019年12月分の投稿
2019年11月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧

最近の投稿(エントリー)
ねぇねぇ、コレ出来る? やってみて...
キャンセル待ちの教室
馬術の FOXTROT とは?
毎年恒例、踊り始めは?
かがやき3月分会場確保
確実に前に進める
受け身 vs シャドウ
正月明けは、ダンスできるのか?
自分は[正しい集団に居る]という心理
ダンス界が今、やるべきこと

コメントのある投稿
映画shall we の普及効果は?
映画shall we の普及効果は?
習ったこと全部忘れろ!...と言われる話
習ったこと全部忘れろ!...と言われる話
ウイスクで右足が曲がる原理は?
ウイスクで右足が曲がる原理は?
GO TO いらない!
GO TO いらない!
GO TO いらない!
ウイスクで右足が曲がる原理は?
(最新の10件を表示)

ブログの検索