みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
金沢の
パーティ情報
北陸3県
競技会の日程
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ
管理人のブログ
  2018
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
▼スポンサードリンク▼
▲スポンサードリンク▲
ページの先頭へ
みらくるダンス・ダンスの見どころ管理人ブログ2018 > メインページ(9/43 頁)

  PAGE: 最新頁へ新しい頁へこのページは 9/43頁最終頁へ
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/32/33/34/35/36/37/38/39/40/41/42/43

投稿347 5月1日、かがやき練習会報告
 2019/05/01(水) 19:59:40  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

5月1日(祝日)のかがやき練習会、参加された方、
どうもありがとうございました。

参加人数は61人(主催者を含む)でした。
新元号、令和の始まりとしては、非常にヤバいスタートとなりました。

「踊っていて楽しい!」と感じる雰囲気は、70人なので
それを割り込んでます。
カップルで練習をするのであれば、空いててよいのですが、
「フロアー全体の楽しい雰囲気」が得られない、危険水域。

明日は、もっと人数が少なくなる可能性がある。
やばいぃぃぃぃぃぃぃぃ!

追伸:
 29日の祝日に、富山のビビッドのパーティへ行ってきたのですが
 こちらも、寂しい状況。
 石川県の人と、○○県の人と○○県の人を除くと、地元の人は
 かなり少なかったような気がする。

 令和の時代、近いうちに、なにか、大きな変動が起きそうですね。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


投稿346 今日はかがやき練習会
 2019/05/01(水) 08:20:18  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

今日は、かがやき練習会です
参加される方は、事故に遭わないように、気をつけて来て下さい。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2019年4月30日
投稿345 明日5月1日は、かがやき練習会
 2019/04/30(火) 11:40:40  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

明日、令和元年(2019年)5月1日は、かがやき練習会です。

参加される方は、事故に遭わないように、気をつけてきて下さい。

元号が変わって、令和最初の練習会が、赤字にならないことを、
祈っております!!
みんなで、楽しく踊りましょう。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


投稿344 4月28日、かがやき練習会報告
 2019/04/30(火) 08:17:29  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

4月28日のかがやき練習会、参加された方、どうもありがとうございました。

参加人数は、88人(主催者を含む)でした。
相変わらず、男性が多い・・・と言うか、女性が少ないです。
女性の方の参加をお待ちしております。

前回(史上最低)の39人から2倍以上・・・というか、
なんとか参加者が回復して、良かったです。

「平成最後のかがやき練習会」ということになるのですが、
赤字にならなくて、よかったです。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2019年4月28日
投稿343 今日はかがやき練習会
 2019/04/28(日) 08:26:32  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

今日はかがやき練習会です

参加される方は、事故にあわないように、気を付けてきてください

今日から、更衣室は、元の場所に戻します。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2019年4月27日
投稿342 明日28日は、かがやき練習会
 2019/04/27(土) 13:48:24  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

明日、4月28日は、かがやき練習会です。

参加される方は、事故に遭わないように、気をつけてきて下さい。

前回は40人に満たない少人数でしたが、今回も人数がさっぱり読めません。
ともかく、ゆっくり休憩しながら、楽しくダンスを踊りましょう。


個人的な話になりますが
前回の赤字の埋め合わせが出来ればよいのですが、どうなることやら。。。
今回、集めたおかねで、8月分の会場費を払う(前払い)する予定ですが
果たして、それで足りるかどうか。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2019年4月26日
投稿341 今日の日記0425
 2019/04/26(金) 02:58:11  カテゴリー:今日の日記  投稿者:sanzo

またまた、本を購入

aaaaaaaaa.jpg

「運動器を学ぶ人必見! 考える整形外科学」とか書いてある。
こんなもん、読んでも、さっぱりわからん! という話もある。
「運動器」という用語、存在するみたいですね。

中古で安かったので、一緒に買ったけど、こんな本を読んで
ダンスが上達できるのなら、整体外科の医者が、チャンピオン
になってるはずだな。

経絡・経穴の知識は、「相手を動かす」のには、必須かな。
そんな気がする。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2019年4月23日
投稿340 今日の日記0422
 2019/04/23(火) 01:56:57  カテゴリー:今日の日記  投稿者:sanzo

「経穴(ツボ)と経絡」について、調べようと思っているのだけど
仕事で疲れて、夕食食べたら、ダウン。
いま、目が覚めたところ。

1つミスをすると、数十万円の損失になる仕事。
さすがに、気を遣う。
こういう気を遣う仕事は、一日も早く、終わらせてしまうのが一番・・・と。


経穴(ツボ)は、世界共通なところが、面白いですね。
鍼とか、マッサージとか、そういう人たちが利用しているから、説得力がある。

「鍼」も「お灸」も「東洋医学」もすべて根拠のないイカサマだ!
社交ダンスのプロ教師が教える「クソ難しい筋肉の名前」を覚えるべし!
社交ダンスのプロ教師が教える「筋肉の名前」を全部暗記すれれば
だれでも世界チャンピオンと同じ踊りができるぞ。。。なんて、ね!
そんなふうに思える人は、幸せだと思う。

一番「幸せ」を感じているのは、
  「俺様のダンスの基礎は、世界チャンピオンと、完璧に同じだ!」
そう思い込んでいる社交ダンスのプロ教師なのかもしれない。


背骨を軸とした踊り(ダンス)では、自分のカラダを動かすことはできるけど、
相手のカラダを動かすことはできない。
自分は自分で動き、相手は相手で動くのが「社交ダンス」だというのであれば、

生徒が動かないときは、「教えたとおりに動け」と、叱りつければいいんだから。
それが、日本の社交ダンスのプロ教師だとしたら、すばらしい商売だな。
でも、そういう習い方をした生徒は、「楽しい」と感じているのだろうか??

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2019年4月19日
投稿339 今日の日記0418
 2019/04/19(金) 02:25:39  カテゴリー:今日の日記  投稿者:sanzo

micro SDカードを入れたケース。どこに行ったのか、消息不明。

現在、捜索中!! どこ行ったんだろ。

書き込み速度の速い microSD カードを、まとめて入れておいたケースが、
どこかに行ってしまった。

見つかると良いのですが。眠い!!

ここ一週間くらい、仕事の追い込みで、忙しいのですが、
そういうときに限って、余計なこと作業が増える。
そんなもんだな。



microSDカード、発見!
よかった、よかった。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2019年4月18日
投稿338 インナーマッスル その19
 2019/04/18(木) 02:27:27  カテゴリー:Ballroom Fitness みらい  投稿者:sanzo

youtube のダンサー裕美先生の「犬の後ろ足」の動画を、
もっと詳しく説明してほしいという要望があったので、要望にお応えして
子供や初心者にもわかるように、わかりやすく解説します。

社交ダンスを習うときは、「個人レッスン」で、先生と踊るのがベストです。
先生と踊るときには、「先生のカラダの動き」を理解する必要がある。
先生(女)と生徒(男)で、まったく違う動きをしてたら、レッスンにならない。

女先生と同じ動きをする生徒は、先生のボディに合わせて踊ることができるが
女先生と違う動きをする生徒は、手抜きをされて、いつまでたってもシャドーばかり。

『第57回 ライズは「犬」の後ろ足に学ぼう!!』ということで、
「ライズで足首を伸ばして踵を高く持ち上げる」動作を、犬の後ろ足に例えて
説明している。
今回の動画は「神回」。今まで誰も教えなかった「日本の社交ダンス」での
「女先生の動きの原点」を知るために、とても貴重な動画である。永久保存版! 

tsubo_inu630.png

人間の踵(ヒール)は床に突いていて、「床」と「足の裏」が並行。
犬の踵(ヒール)は高く持ち上がっていて、「床」と「足の裏」は垂直。
ライズは、犬のように、足の裏を垂直にすることである・・・と。

足首を伸ばして、足の裏を垂直に立てて、膝を前方に進めていくとき、
同時に、「ふくらはぎの小指側」と「足の裏の小指側」を後方に引く。

おそらく、この感覚を身に付けている人と、身に付けていない人がいる。
ハイヒール(ピンヒール)で大股で歩こうとすると、靴のヒールが邪魔を
して、着地の時にヒールだけに強い体重が掛かると、膝が勢いよく前方に
飛び出し、「膝カックン」でバランスを崩してしまう。

そこで、ハイヒールでの着地の際、「ふくらはぎの小指側を後方に引く」
動作を加えながら着地させるテクニックによって、体重をスムーズに、
足の指の上に移すことが出来るようになる。
もしかしたら、多くの男性が気づかない、ハイヒール歩行の基礎なのかもしれない。

「ふくらはぎの小指側を後方に引く」ことにより、膝が内側に向いた「内股」
での立ち方になり、足の親指に体重が集中する。(内股の棒様レッスンを参照)

tsubo_yubi630.png

「ふくらはぎの小指側を後方に引いた状態」で、親指に体重を集中させた時
のカラダの動きは、「親指と繋がっている経絡」に着目すればよい。

足の親指からの経絡(関連するツボとツボを結ぶ線)は、骨盤の内側、
大腰筋の近くを通って、左右の胸に繋がってます。
でも、この左右の経絡だけでは、安定した動きを得ることはできません。

なので「背骨に強靱な軸」を作り、「背骨の軸」「左胸のツボ」「右胸のツボ」
の3つを、左右にクルクル回転させることにより、動きを得ることが可能になり
ます。
カラダの回転は、経絡上になる「大腰筋の近くにあるツボ」を使えば、簡単ですね。
カラダの「ねじれ」「しぼり」を基本とする日本の社交ダンス原点だと言えます。

pro_hiromi1.jpg

裕美先生が推奨している「ねじりパン」のホールドも、この原理そのものですね。

「背骨に強靱な軸」を作り、ふくらはぎの小指側を後方に引いて
足の親指に体重を集中させて、親指と繋がっている経絡を意識する。
「股関節の近くにあるツボ」によって、カラダに「ねじりパン」にして
「背骨・右胸・左胸」の3つを、左右に回転させて、男女を密着させる。

これこそが、日本の社交ダンスの原点であり、裕美先生の「棒様」レッスンの
基礎でもあり、故金沢正太先生が、死ぬまで追い求めていた最終到達点
なのだろうと思います。

----

じゃぁ、ネコは??? 同じ4本足でも、話が変わってきます。

neko_inu630.png

踵(ヒール)を持ち上げて、足の裏を垂直に立てたとしても、
ケツが持ち上がるだけで、進みもしなければ、立つこともできないでしょう。

踵の部分を、斜め後方に押し下げるようにすることで、
足の裏(つちふまず)が持ち上がり、ふとももが前方に進む。
結果的に、膝が伸びる・・・という感じでしょうか。

人間で言えば、梯子(はしご)を登っていくときに、
足の真ん中を梯子にかけて、踵(ヒール)を踏み込めば、
足の裏(土踏まず)と足全体の筋肉に変化が起きて、
結果的に、カラダが上に上がっていく。 それと同じ原理ですね。

tsubo_asinoura630.png

足の裏から繋がっている経絡は、足の裏にある「湧泉」から背骨を繋がってる経絡と、
足の小指から、足の裏を経由して背骨の横(左右)に繋がっている経絡が存在する
ことがわかります。

これを使えば、最初に、足の真ん中(湧泉)で立ち、背骨上の経絡のツボを意識してから
足裏の小指側のツボを意識することにより、背骨の左右のツボが生きてきます。

意識を「背骨」から、「背骨の横」に変化させていけば、重心感覚が変化しますから
「体重を背骨から、腕に移していく(腕に体重を預ける)」感覚が得られます。
この場合、回転ではなく、重心感覚の移動によって、背中の向きが変化していきます。

--

裕美先生が引用している「アナトミー・トレインの足の裏の図」から、
裕美先生は「犬の後ろ足」という結論を導きだしています。
しかしながら、アナトミー・トレインの理論から「ネコの後ろ足」の結論を
導き出すことも可能です。
足の裏に体重が乗るのは「足裏の親指側」だけど、カラダをコントロールする
のは「足裏の小指側」です。

足の裏とふくらはぎの小指側を後ろに引くことにより、すべてを「足の親指に
集中させるのでははなく、体重を支えるのは親指側、カラダのコントロールは
小指側にするのが、アナトミー・トレインの本当の趣旨であるように、わたし
は思います。

東洋医学の経穴(ツボ)・経絡で考えた方が、わかりやすいような気がします。
少なくとも、異なる2つの動きを、比較しやすいですね。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)



  PAGE: 最新頁へ新しい頁へこのページは 9/43頁最終頁へ
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17/18/19/20/21/22/23/24/25/26/27/28/29/30/31/32/33/34/35/36/37/38/39/40/41/42/43



  以前のページに戻る  ↑このページの先頭へ 

ブログのメニュー
ブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

カテゴリー
今日の日記
お知らせ
かがやき練習会
Ballroom Fitness みらい
つれづれに(雑談です)

カテゴリーの一覧

月別アーカイブ(保存庫)
2019年8月分の投稿
2019年7月分の投稿
2019年6月分の投稿
2019年5月分の投稿
2019年4月分の投稿
2019年3月分の投稿
2019年2月分の投稿
2019年1月分の投稿
2018年12月分の投稿
2018年11月分の投稿
2018年10月分の投稿
2018年9月分の投稿
2018年8月分の投稿
2018年7月分の投稿
2018年6月分の投稿
2018年5月分の投稿
2018年4月分の投稿
2018年3月分の投稿
2018年2月分の投稿
2018年1月分の投稿

全投稿のタイトル一覧

最近の投稿(エントリー)
おしらせ(追記)
お知らせ
今日は、かがやき練習会
あす18日は、かがやき練習会
8月11日(日)かがやき練習会報告
今日は、かがやき練習会
インナーマッスル その35
明日11日は、かがやき練習会
インナーマッスル その34
今日の日記0806(昨日の日記)

コメントのある投稿
今日の日記0902
今日の日記0902
今日の日記0902
こちらは「管理人のブログ2018」です
こちらは「管理人のブログ2018」です
(最新の10件を表示)

このブログの説明
このブログについて

ブログの検索