みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
金沢の
パーティ情報
北陸3県
競技会の日程
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ
管理人のブログ
  2018
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
▼スポンサードリンク▼
▲スポンサードリンク▲
ページの先頭へ
みらくるダンス・ダンスの見どころ管理人ブログ2018 > メインページ(7/15 ページ目)

    PAGE: NEW 123456789101112131415

2018年5月11日
投稿88 今日の日記0510
 2018/05/11(金) 02:07:50  カテゴリー:今日の日記  投稿者:sanzo

アマゾンの在庫をチェックしてますが・・・・
 「残り4点(入荷予定あり)」のままだな。
う~ん。

このブログ、なんの役にも立ってない...ってことか。むなしい!

かなり詳細に作りこんでる本なので、少なくも値段以上の価値があるはず。
 「社交ダンスを続けたいならば、なんとしても、買っておきたい本の中の一冊」
だな。
ダンス雑誌1年分と、この本一冊と、どちらが価値があるだろうか???
ダンス雑誌1年分と、この本一冊と、どちらが、上達の役に立つだろうか???
ダンスレッスン1回分と、この本一冊。 どちらが、上達に貢献するだろうか?


kaibou.JPG

知らないと踊れない ボールルームダンス解剖学/大田英光(著) 2484円
 ↑↑ここをクリックすると、アマゾンのページにはいります。

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
太田/英光
昭和44年6月愛知県職員を退職し、8月東京都品川区東五反田の助川ダンス教室に勤務。平成元年まで約17年間競技ダンス選手として、スタンダードAクラス、ラテンAクラスとして活躍。その間、英国式ダンス技術を探究し、英国留学中に挑戦した競技会において数多くの成績を残す。昭和53年大田区東矢口に「オオタダンススクール」を開設。日本競技ダンス連盟全国選手会会長、日本競技ダンス連盟頭部総局選手会会長、(財)日本ボールルームダンス連盟評議員・監事を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)


この本に書いてあることが
 「英国留学で習得した、英国式のダンス技術を使った、英国式社交ダンス」
なのか
 「日本人の、日本人による、日本人のための社交ダンス」
なのか
買ってみればわかります。

多くの(というか、大多数の日本人んプロ教師は、
「この本と同じ考え方をして、この本と同じ踊り方をしている」か
「この本には、に遠く及ばないレベル」で満足しているか、
どちらかのような気がする。
この本の踊り方に異議とを唱えているプロ教師は、皆無でしょう。

多くのプロ教師にとって「英国留学している、東部の元A級プロ」とか聞いただけで、
蛇ににらまれた変えるみたいなもので、絶対服従なんだろうな。

「日本競技ダンス連盟全国選手会会長、日本競技ダンス連盟東部総局選手会会長」
とか書いてあるから、日本の競技ダンス界の最高峰なんだろうな。
下手にこいつに逆らったら、競技会の世界から追放されるんだろうだな。

忖度

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2018年5月10日
投稿87 今日の日記0509
 2018/05/10(木) 02:33:10  カテゴリー:今日の日記  投稿者:sanzo

この本、買って正解だった。
少なくとも、4000円以上の価値があるように思う。
「日本の社交ダンス」を知るためには、絶対おすすめ。

将来、社交ダンスが、若い人に普及したときには、この本がものすごく重要な役割を果たす。
もし、将来、廃刊になってたら、中古本が100倍くらいの値段で売れるかもしれない。

これから社交ダンスのプロ教師を目指す人、あるいは、若手のプロ教師は、この本に書いてある
「社交ダンスのカラダの使い方」を知っておく必要がある。

日本のプロ教師のアタマの中(脳みそ)を、巨大スクリーンに映し出している
そんな感じ。
周囲にわき目も触れず、ひたすら「日本の社交ダンスの固定概念」をばく進する。
そんな感じ。
この本を読めば「日本のプロ教師」が考える「日本の社交ダンス」が見えてくる。

kaibou.JPG

知らないと踊れない ボールルームダンス解剖学/大田英光(著)

著者略歴 (「BOOK著者紹介情報」より)
太田/英光
昭和44年6月愛知県職員を退職し、8月東京都品川区東五反田の助川ダンス教室に勤務。平成元年まで約17年間競技ダンス選手として、スタンダードAクラス、ラテンAクラスとして活躍。その間、英国式ダンス技術を探究し、英国留学中に挑戦した競技会において数多くの成績を残す。昭和53年大田区東矢口に「オオタダンススクール」を開設。日本競技ダンス連盟全国選手会会長、日本競技ダンス連盟頭部総局選手会会長、(財)日本ボールルームダンス連盟評議員・監事を歴任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

・・・・まぁ、この先生の著書に異議を唱えるだけの勇気のあるプロ教師は、
ほとんどいないでしょう(爆)
個人的には「英国社交ダンス」と称する「典型的な日本の社交ダンス」だと思うけどね。

英国に留学したA級プロが、
 「俺様のダンスは、英国式ダンス技術を駆使した、模範的な英国式の社交ダンスだ」
と自称すれば、それが、日本国内においては、「英国ダンス」ということになる。

個人的には、死んでも、こんなカラダの使い方は、やりたくないし、
こんなものが、「英国式ダンス」だとは、とてもじゃないけど思えない。

追伸:
社交ダンスが原因で、腰(腰椎5番あたり)が痛くなって苦しんでいる人は、必見です。
「世界を制する」なのか「腰をぶっ壊す」なのか?

人間のカラダの使い方は、大きく分けて2つある。
この本を読んで「世界を制する」だけの踊りが出来るようになる人もいれば
「腰痛に苦しんで、地獄のような老後を送るリスク」を伴う人もいるでしょう。

こんなものを「社交ダンスの基礎」としている限り、社交ダンスは、どんどん老人会化
していくでしょう。
日本のプロ教師は、自分と違う考えを認めない!
これが、どれだけ、社交ダンスの将来にダメージを与えているか????
考えただけでも、ぞっとする。



アマゾンの在庫 5月10日正午の時点で、残り4冊。

誰も買うかな? なくなる前に買った方がいいような気がする。
誰も買わなくてもそんなもんだけど。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2018年5月 7日
投稿86 今日の日記0506
 2018/05/07(月) 03:13:27  カテゴリー:今日の日記  投稿者:sanzo

今日は、一木公民館のパーティに行ってきました。

途中で帰る人が少なく、最後まで残っている人が多かった。
これは、素晴らしいことですね。

パーティの進行が、完璧と言えるくらいにスムーズな進行だった。
時間のロスがまったくない。 素晴らしい。

通常のダンスタイムでのほとんどの曲が、
「今までに一度も踊ったことのない曲」だった。
行って良かった。

ゴールデンウィークの締めくくりには、よいパーティだったと思う。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2018年5月 5日
投稿85 明日5月6日 パーティあり
 2018/05/05(土) 18:13:47  カテゴリー:お知らせ  投稿者:sanzo


2018 スプリング ダンスパーティ
5月6日(日) 13時30分~16時00分
白山市立一木公民館ホール(白山市村井町441番地)
500円
主催:石川県アマチュア地域協会

たぶん、13時くらいから、曲を掛ける・・・ような気がする。
駐車場の関係で、早くいったほうがいいかもしれない。
詳しいことは知らないので、詳しい人に、聞いて下さい。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2018年5月 4日
投稿84 今日の日記0504
 2018/05/04(金) 21:46:53  カテゴリー:今日の日記  投稿者:sanzo

たまたま、社交ダンスの書籍を調べていたら、こんなのが出てきた。

昔からの「日本の社交ダンス」を知るために、買ってみることにする。

知らないと踊れない ボールルームダンス解剖学/大田英光(著)

解剖学とか書いてあるけど、この人、医師免許 持ってるのかな?

医師免許もなしに、解剖学とか教えたら、詐欺だろ!
逮捕しろ!!!

「(財)日本ボールルームダンス連盟評議員・監事を歴任」とか書いてあるけど、
いよいよ、JBDFも、詐欺団体に成り下がったか。

どうせ、腕(肘の付け根)の「回外筋」とか「円回内筋」とか、
そういう「ダンスを踊るために、とても重要な筋肉」まったく出てこないんだろうな。

それ以前の問題として、インナーマッスルを使った動きは、単純な「筋肉の名前」では
語りつくせない。

ラテンのフリーアームで手の指を動かすと、手の指の動きが足の指に伝わる。
これを、「筋肉の名前」で語ろうとしても、無理ってもんだわ。

合気道とかだと、相手の腕を軽くつかむだけで、相手のカラダを動かすことが出来る。
じゃぁ、合気道で相手のカラダを動かすとき、なんという名前の筋肉を使っているのか、
社交ダンスのプロ教師は、完璧に説明できるのだろうか???

インナーマッスルの動きなんか、簡単に説明できるわけないだろ。
こんなことやってるから、社交ダンスは「老人会」みたいになってくるんだわ。

腐っとる
----

最近、極度の体調不良というか、メチャクチャ。
死ぬほど眠くなったり、夜中に眠れなかったり、夜中に息苦しくなったり、
なにが起きるか、さっぱりわからん。

造影剤CT(胸・腹)とか、胃カメラ、肺のレントゲン、心電図とか、
徹底的にいろいろ検査やってるけど、異常なし。

精神的に極限まで追い込まれているのは確かだけれど、
それだけが体調不良の原因とは思えない。
なにが、悪いんだろうか?

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


投稿83 5月3日かがやき練習会報告
 2018/05/04(金) 09:45:15  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

5月3日(祝)のかがやき練習会、参加された方、どうもありがとうございました。
参加人数は、76人(主催者を含む)でした。

ゴールデンウィーク後半の4連休初日のためでしょうか、女性が少なかったです。

相変わらず、参加人数が乱高下しています。
各家庭の行事が影響しているのか、他の行事と重なっているためなのか、
前回の100人越えの反動なのか、天候の加減なのか・・・
あるいは「いつクビが飛んでもおかしくない!」ブログの投稿が影響しているのか

いろんな要因があるとは思いますが、主催者としては、現状を受け止めるのみ。

ともかく、練習会が、無事終了できて、なによりです。
特に、短期間(4/29,4/30,5/03)に、3回連続参加の方、お疲れ様した。

-*-

「かがやき練習会」を続けていくにあたって、難しい点。
いくつかあるけど、
  どこの組織にも、どこの教室にも属さずに、社交ダンスを続ける
ということの「難しさ」があります。

「どこの組織にも、どこの教室にも属さない」状態を維持することが、
どれだけ「難しい」ことであり、どれだけ「苦しい」ことなのか、
そのあたりの厳しさが、なかなか理解して貰えない。

この状態を続けるのは、想像以上に、たいへんなことだったりします。
今のところは、なんとかなってますが、常に、破滅と隣り合わせ。
判断を一つ間違えるだけで、ダンス界に居られなくなるからね。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2018年5月 3日
投稿82 今日はかがやき練習会
 2018/05/03(木) 08:30:34  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

今日 5月3日は、かがやき練習会です。
参加されるかたは、気を付けてきてください。

わたしは、もう少ししたら、準備のために、会場に向かいます。
自己や怪我の無いように、みんなで楽しく踊りましょう。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2018年5月 2日
投稿81 明日 5月3日は かがやき練習会
 2018/05/02(水) 17:18:06  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

明日、5月3日(祝)は、かがやき練習会です。
参加されるかたは、事故に遭わないように、きをつけて来て下さい。

参加者が何人になるのか、さっぱりわかりませんが、
楽しくダンスを踊りましょう。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


投稿80 今日の日記0501
 2018/05/02(水) 00:51:34  カテゴリー:今日の日記  投稿者:sanzo

今日から5月。
やりたいこと、やらなければならないことがたくさんあるけど、
当面は、やらならければならない「雑用」を最優先・・・・と。

連休明けに、詳しく書いていきたいと思っているので、前振りだけ。
------

日本の社交ダンスには、致命的な欠陥がある。

 俺様は、社交ダンスを教えるプロ教師である。
 俺様は、社交ダンスを踊ることができる。
 従って、俺様が教える社交ダンスは、完璧に正しい。

このような思考回路で、「ダンスと称するもの」を教えているのが、
日本の社交ダンスのプロ教師である。

社交ダンス(スタンダード種目)の踊り方には
「枠(frame)で踊るダンス」と「軸(axis)で踊るダンス」
が存在する。
そして、日本の社交ダンス界は、圧倒的に「軸(axis)で踊るダンス」によって支配されている。

社交ダンス(スタンダード種目)のホールドを作るということが、
「軸(axis)を作らずに、枠(frame)を作ること」なのか
「枠(frame)を作らずに、軸(axis)を作ること」なのか
この決定的な違いを、ほとんどのプロ教師が、まったく理解していない。

これは、致命的である。

枠(frame)で踊るダンスは、「粘り強いトルク」を利用した動きになり、
軸(axis)で踊るダンスは、「足首の屈曲を使ったパワー」の動きになる。

同じようなホールドでも、「相手の腕の感触」が、決定的に違うはずなのに、
相手の腕の感触の違いを感じることができない「超!!!!鈍感」なホールドで
踊っているのが、日本のプロ教師が教える社交ダンスなのである。

完全に終わっとる。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)


2018年5月 1日
投稿79 かがやき練習会8月分会場確保
 2018/05/01(火) 09:52:41  カテゴリー:かがやき練習会  投稿者:sanzo

かがやき練習会の8月分の会場を確保しました。

8月12日(日)開催決定
8月19日(日)※注記
8月26日(日)※注記

今回は、すんなり、3回分確保できました。

●8月12日は、確実に開催する予定です。

●8月19日と26日は、両方開催するべきか
どちらか片方だけ開催して、もう片方を中止にするべきか、
迷ってる状況です。 (来月までに決めます)

今年に入って、開催日の間隔不定期になってます。
1週間に3回開催するときもあれば、
1ヶ月以上、間隔が空くときもあります。

今年から来年に掛けて、社交ダンス界に大きな変化が起きるはずです。
「実験的要素」も兼ねて、3週続けてやってみるのも
アリかな・・・・という気もしがしてます。

この投稿への コメント (0件) ・トラックバック(無効)



    PAGE: NEW 123456789101112131415



  以前のページに戻る  ↑このページの先頭へ 

ブログのメニュー
ブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

カテゴリー
今日の日記
お知らせ
かがやき練習会
Ballroom Fitness みらい
つれづれに(雑談です)

カテゴリーの一覧

月別アーカイブ(保存庫)
2018年8月分の投稿
2018年7月分の投稿
2018年6月分の投稿
2018年5月分の投稿
2018年4月分の投稿
2018年3月分の投稿
2018年2月分の投稿
2018年1月分の投稿

全投稿のタイトル一覧

最近の投稿(エントリー)
今日はかがやき練習会
明日19日はかがやき練習会
2018年のダンス界を予想する(20)
今日の日記0815
今日の日記0814
8月12日かがやき練習会報告
かがやき練習会・開催日変更のお知らせ
今日はかがやき練習会
明日12日は、かがやき練習会
2018年のダンス界を予想する(19)

コメントのある投稿
こちらは「管理人のブログ2018」です
こちらは「管理人のブログ2018」です
(最新の10件を表示)

このブログの説明
このブログについて

ブログの検索