*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス・社交ダンス管理人(さんぞう)のブログ
  > メインページ(3/35 頁)


最新3/35最古
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17
※このブログは「みらくるダンス ブログ」で検索!

次回 9月25日の かがやき練習会は「開催決定」です
念のため、当日の朝「開催」をご確認の上、会場にお越し下さい
詳細は、こちら から。

2022年09月12日(月)
▲top ●17 ▼18
 投稿1371  ダンスの国・憲法25条 (click)
2022/09/12(月) 08:17:04
 カテゴリー[ つれづれに2002.09 ]

昨日の続き...
少し、真剣に考えてみたいと思います。

日本国・憲法第二十五条
(1)すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
(2)「国は、すべて の生活部面について社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

もし、「ダンスの国」というのがあり、
「ダンスの国の政府」というのがあったとしたら
こうなります。

ダンスの国・憲法第二十五条
(1)すべて「ダンス国民」は健康で文化的な最低限度の「ダンス生活」を営む権利を有する。

この一文だけでも、いろいろ考えさせられる点があるはずです、

まず、なにをもって、「最低限度のダンス生活」と呼べるのか?

例えば、伸び盛りの社会人が、年数回、80歳の婆さまと踊る機会を与えられたとしても、それが「最低限度のダンス生活」と呼べるのか?

あるいは、おカネを払ってダンス教室の入会金を払うさえすれば「最低限度のダンス生活」の条件をクリアできると言えるのだろうか?

おそらく、ダンスに対しての意識が高い、有能なダンス教師であれば、
  こんなのでは「最低限のダンス生活」とはいえないだろ!
と感じるだろう。

良いプロ教師は、全体的に「最低限」の水準を高めつつ、
「最低限以下のダンス愛好者」が発生しないように気を配るはず。
...だよね。
それが、周囲から観た「良いプロ教師」だ。


逆に、そういう思考回路のない指導者は、「尊敬できない」わけだけど、
まぁ、なんというか、「衰退」が加速度的に進んでる時は、
そういう指導者が、上に立って、おかしなことをやってるんだよね。


ダンスを教える「先生」と呼ばれる人たちは
  「最低限のダンス生活」
というものを、どう、考えているんだろうか?

コメント欄で、是非とも、意見を聞いてみたい・・・と思ったりする。


この投稿へのコメントは 2 件 です。
 


2022年09月10日(土)
▲17 ●18 ▼19
 投稿1370  世代交代で、良くなるのか? (click)
2022/09/10(土) 20:29:11
 カテゴリー[ つれづれに2002.09 ]

-------------------------
2週間後、9月25日(日)の「かがやき練習会」は、
予定通り、開催したいと思います。

ほぼ「開催決定」です。
ただ、突然、濃厚接触者とかになる場合もあるので、
中止になる可能性もゼロではないのでご了承ください。
--------------------------

社交ダンス界は、いかにも古くさい世界。
まったくもって、世代交代が起きない。

じゃぁ、仮に「古くさい人」が自分から引退して、
世代交代が起きたら、社交ダンス界は良くなるのか?

どうでしょうか?


日本国憲法第二十五条
(1)すべて国民は健康で文化的な最低限度の生活を営む権利を有する。
(2)「国は、すべて の生活部面について社会福祉、社会保障及び公衆衛生の向上及び増進に努めなければならない。

日本の中に「ダンスの国」というのがあったとすると

ダンスの国・憲法第二十五条
(1)すべて「ダンス国民」は健康で文化的な最低限度の「ダンス生活」を営む権利を有する。
(2)「ダンスの国」は、すべて の「ダンス生活」部面について○○、○○及び○○の向上及び増進に努めなければならない。

というふうになる。


ダンス界、世代交代して、良くなるのか?

すべてのダンス愛好家は、
健康で文化的な最低限度の「ダンス生活」を営む権利
を有するべきなのに、
教える側のダンス教師が、そういうことを理解していないとしたら、
ダンス界の政権交代によって、ダンス界はさらに悪化するリスクを伴う。


わかりやすい例で言えば、東京の安東先生(ブログランキング10位)とかだと、
すべてのダンス愛好家が参加可能な形で、
フリーダンスとか言うのをやっているから、
健康で文化的な最低限度の「ダンス生活」を営む権利
を提供しているとして、一定の評価が出来る。


じゃぁ、田舎の中堅・若手のプロ教師は、どうだろうか?

これからの社交ダンス界を「中堅・若手のプロ教師」に任せて、大丈夫なのだろうか?

ひたすら、自分の周囲のことだけを考えて、
同じ地域に「最低限のダンス生活」が出来ない人がいても
まったくもって知らん顔。

地域によって、状況は異なるだろうけど、
仮に、どの先生も、そんな感じなのだとしたら、
そんな先生たちにダンス界を任せたら、とんでもないことになる。

下手に「世代交代」望んで、それが実現してしまったら、
ダンスの状況が、さらに悪化する可能性が高いように思う。


この投稿へのコメントは 6 件 です。
 


▲18 ●19 ▼20
 投稿1369  最初に作った動画、削除します。 (click)
2022/09/10(土) 04:38:21
 カテゴリー[ つれづれに2002.09 ]

ドラレコ動画、「みらくるダンス・社交ダンス」のチャンネルに、サムネイル貼ったら、
再生数が100を超えてきました。
どうもありがとうございました。

一方、昨日紹介した「ライズってなんだろう」の動画は、再生回数3回だけ。
拒絶されてるか、すでに観たから観る必要ないか、どっちかだな。

こうやって、比較してみると、
「進むべき方向性」が見えてきます。

出口のない行き止まりに向かって、進んでもダメ!
出口のない行き止まりに、期待を掛けてもダメ!

-*-

で、ここからが、本題。

明日、一番最初に作った動画、削除します。
なんやかんやで、再生数200の「1分以下」の動画。

削除するのは、この動画。

この動画で使っている「ゆっくりボイス」、
というか、「立ち絵の人の声」の規約が、
個人で使うなら「無償」だけど、
サークルとか団体で使うなら「有償」
...という扱いになってます。

別に、サークルとか団体で使ってるわけじゃないので
「無償」で使っていても、問題ないはずだけど、
逆に言えば、この動画

とも言うことができます。

最初に作った、思い出のある動画だし、
通常のダンス動画よりも再生数のある動画なので
削除するの、もったいない


だけど、「無くなっても、なんの影響もない」

あえていえば、
この動画は、サークルとかで使ってないけど、
僅かながら、トラブルが起きて足を引っ張る可能性がある。
ならば、リスク回避で、ばっさり「切り捨てよう」って話。


こういうのって、残酷な話だけど、現実にはよくある話。

少しでもリスクのあるモノは、容赦なく切り捨てる。
そして、「捨て石」になってもらって、
全体を、ほんの少し「前」に進めるために、利用する。

捨てられるのは「モノ」であって、「心」がないから、
捨てても、なんの痛みを感じない。 削除! 処分!

合掌!


この投稿へのコメントは 0 件 です。
 


2022年09月09日(金)
▲19 ●20 ▼21
 投稿1368  誰も認めないなら『大発見』だけど.... (click)
2022/09/09(金) 08:33:28
 カテゴリー[ つれづれに2002.09 ]

昨日のドラレコ動画、少しずつ再生数が増えてきた。
増え続けてくれればいいんだけど...
4連メーターで、中央~右下を隠して、
左下(路側側)だけが、見えるようしにして
意図的に「左右非対称」なドラレコ動画にしています。

左右非対称にするだけで、楽しくなる。

-*-

ダンス動画、全然、再生数が増えないで、宣伝。

日本の社交ダンスは、ライズは
「膝と足首の曲げ伸ばし」だとされてます。
多くのプロ教師は、そう教えるはず。

だから、立ち止まって高さを変える練習から始める。
高い・低い・高い・低い...の反復練習。

3拍子の音楽に合わせて、立ち止まって
  低い→高い→低い→高い→低い
をやってみればわかる。
「3拍子」の音楽を使って、その場で
カラダの昇降をやっても、楽しくないんだわ!

むしろ、気持ちが悪くなってくる。
だけど、誰も「おかしい!」と、気づかない。

一流のプロ教師に、「これをやれ」と言われて
それが「正しい基礎」だと思い込まされると、
「疑問を持つ」という意識がなくなって、
言われるままに、行動するようになってくる。


ライズ、つまり「カラダを(低い位置から)高くする」
のであれば、膝の屈曲を使わなくても、出来る。

骨盤を、中心から遠ざけて、
腕に「ある変化」を与えてやれば、
自然にカラダが浮き上がってくる。

西洋人が食事の際に、左手のナイフを口元に運ぶ際
左手の「肘の付け根」の筋肉(円回内筋)が
無意識に収縮するはずなので、
それと骨盤の動きを連動させれば、
自然とボディは浮き上がっていきます。

悲しいかな、日本人の食生活(右手に箸)では
この動きは起きないので、これに気づかない。

ライズするために、生徒に、ひたすら
「膝と足首の筋力の強化」を強要する。
ほんとうに、それって、正しいのか???

もし、それが間違っていたならば、
 「間違ったことを、カネとって教えた」
ことになるわけだけど、大丈夫か?
ライズは「膝と足首の筋力の強化」だと
命をかけて、言い切れるのか?????


社交ダンスは、やみくもに練習するよりも、
 「腕の動き」を「カラダとの連動」とか、
そういうのを考えた方が、面白いよ!


この投稿へのコメントは 0 件 です。
 


2022年09月08日(木)
▲20 ●21 ▼22
 投稿1367  今日は雑談 (click)
2022/09/08(木) 08:03:49
 カテゴリー[ つれづれに2002.09 ]

「みらい・くる」のチャンネルに、
新しい動画(ドライブレコーダの動画)をアップしました。

ダンスとは、まったく無関係なので、
ダンスのチャンネルでは紹介していません。

youtubeチャンネル「みらい・くる」
の中にあります。

スマホ4台使って撮影したけど、
こういう測定器があったら、役に立つだろうな。

-*-

ところで、テレビは断片的にしか、みてないけど
旧統一教会のこと、長々と、やってますね。

組織の名称が変わっているんだから、
「現在の名称」で報道すべきだし、
被害があるのなら、現在の名称になってからの具体的な被害を
現在の名称で報道すべきだと思う。

選挙活動での政治家との癒着についても、
カネ払って人を雇えないんだから、
なんらかの利権を持った人に頼らざるを得ないのは、
「自然な流れ」的な要素が出てくるかな。

3万円で、ウグイス嬢を雇ったら、違反になるとか、
じゃぁ、タダで雇える人に応援たのんだら、
特定宗教との関連とか、
何らかの活動団体との関連が出てきたりする。

選挙の際、正当な報酬払って、人を雇うことが出来ない法律になってるんだから、
「ゆがみ」が出てくるのは必然なんだけど、
「人を陥れる」ことが最優先な報道だから
根本的なことには、誰も触れない。

なんでもそうだけど、
「ほどほど」の「落とし所」ってものがあるはず。

昔は、「落とし所」ってのがあった。
いまは、「死ぬまで追求する」
安部さんに関しては「死んでも追求する」
だろ...

そんなことばかりやってたら、
そのうち、この国、ぶっ壊れるぞ!


この投稿へのコメントは 7 件 です。
 


2022年09月07日(水)
▲21 ●22 ▼23
 投稿1366  昨日は、めちゃくちゃ暑かった (click)
2022/09/07(水) 08:09:57
 カテゴリー[ つれづれに2002.09 ]

昨日は、フェーン現象とかいうので、メチャクチャ暑かったです。

今日は、涼しい。 今日は天国。 今日は極楽。

ブログランキング。11位に落ちた。
落ちると、のんびり、好きなことが書けますね。


そもそも、なぜ、「順位」を上げようとするのか?
理由は簡単ですね。

まず、「自分が伝えたいこと」がある。
その際、順位を上げた方が、伝わりやすい。
だから、なんとかして、順位を上げようとする。

基本、努力するってことは、そんなもんだろう。


ダンスの競技会も、そうなのか? そうじゃないのか?

自分の踊りは、他人と違う「主張」がある。
だから、多くの人に、その「主張」を知ってもらいたい
そういう目的で、技を競い合って、順位を上げる。

競技会の目的って、それ、違うのかな?
あくまで、自分のため?

知らん!


この投稿へのコメントは 8 件 です。
 


2022年09月06日(火)
▲22 ●23 ▼24
 投稿1365  メダルテストの統一ルーティン (click)
2022/09/06(火) 04:40:26
 カテゴリー[ つれづれに2002.09 ]

コメント欄で「社交ダンスの根源」という言葉が出た。

これを追求していくと、
 「メダルテストの地域の統一ルーティン」
というものに、ぶちあたる。

その県の社交ダンスの団体の
全教室のメダルテストのルーティンを統一させて、
その県のダンス愛好者(競技選手を除く)全員に、
そのメダルテストのルーティンを、取得させる。

メダルテストのルーティンを覚えないヤツは
「落ちこぼれ」になり、その地域では、踊れなくなる。

そのうち
若手の先生が、「社交ダンスはリードだ! ルーティンじゃ無い」
と、いくら言い聞かせても、生徒は納得しなくなる。
生徒は、「ルーティン」を覚えなければ、仲間はずれにされるので
必死に「メダルテストのルーティン」を覚えようとする。

断定は出来ないけど、
そんな傾向が強いのが、愛知県と福井県
...かな。 違ってるかもしれないけど。

石川県は、長い間「○○教室のルーティン」みたいに、
いくつかの「人気教室のルーティン」が支配していた。
だから、派閥というか、強烈な「村」社会。

富山県は、
「カップル組めるヤツは、カップル組んで競技に出ろ!」
ということをやったので、
メダルテストのルーティンとかは、ほぼ消滅してるはず。


まず、社交ダンスの「いろはのい」として、
先生(組織)から与えられた「ルーティン」があり、
男性・女性双方が、ルーティンを覚える。

二人で踊るとバラバラだけど、踊ってるうちに、
踊りが歯車のように「噛み合ってくる」
それが、リードとなり、フォローとなる。

難しいフィガーを組み込んだルーティンを踊れる人が、
優秀な生徒として、集団の上位に立つ。


これが、プロ教師が作りあげた集団形成。
プロ教師が作り上げた「社交ダンスの根源」だな。


70歳代は、たくさんいるけど
40~50歳代は、ほとんどいない。

その数少ない 40~50歳代の大多数は
プロ転向してるか、アマチュア競技選手だから
70歳代と一緒に「メダルの統一ルーティン」なんて
やらないし、やったとしても、どうにもならない。


こんなの、ちょっと考えれれば、わかるはず。

でも、多くのプロ教師は、
社交ダンスが衰退させた原因をダンス愛好者のせいにする。


おい、おまえ、なぜ、メダルルーティン、やらんのだ!!
メダルルーティンやらんと、仲間はずれになるぞ!!
Aさん(70歳)も、Bさん(80歳)も、メダルルーティン大好きだぞ!
なんで、おまえ(50歳)は、メダルのルーティン、やらんのだ!

プロ教師の「頭の中」は、たぶん、こんな感じ。

おいおい、ちょっとまて、
そういう先生も、メダル統一ルーティンで、育ってないだろ!
メダルのルーティンやってないから、教師になれたんだろ!!


この投稿へのコメントは 3 件 です。
 


2022年09月05日(月)
▲23 ●24 ▼end
 投稿1364  少しづつ、変えていく (click)
2022/09/05(月) 07:50:15
 カテゴリー[ つれづれに2002.09 ]

金沢は、今日も暑くなりそうです。

気づいた人も多いと思いますが、このブログのタイトル
「みらくるダンス.com 管理人ブログ」から
「みらくるダンス・社交ダンス 管理人ブログ」
に、少し前から、変えてます。

変えて、どうなるのか? わからない!
とりあえず、変えていく。


昨日の動画、再生数、全然、伸びないですね。

全然、伸びないけれど、社交ダンスの動画よりも、
まだ、「マシ」といえば「マシ」。


森の中にさまよって、出口が見えなくなったとき、
行き止まりの出口を、ひとつひとつ、潰していく。

行き止まりの出口に、「淡い期待」を抱かないこと。
行き止まりの出口には、「×」印をつけておく。

そうすれば、脱出できる出口が、見えてくる。
...と。


この投稿へのコメントは 0 件 です。
 




最新3/35最古
1/2/3/4/5/6/7/8/9/10/11/12/13/14/15/16/17
※このブログは「みらくるダンス ブログ」で検索!

次回 9月25日の かがやき練習会は「開催決定」です
念のため、当日の朝「開催」をご確認の上、会場にお越し下さい
詳細は、こちら から。



 以前のページに戻る  ・↑このページの先頭へ 
このブログの管理人
(さんぞう)へのメール
は、こちらから
このブログの管理人(さんぞう)
へのメールは、こちらから

ブログのメニュー
このブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

コメントのある投稿
「おわった-ぁ!」という実感
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
安東先生 見てますか? その1
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
今日は かがやき(重大発表あり)
今日は かがやき(重大発表あり)
明日25日は、かがやき練習会
将来性が"読める"業界
失敗(判断ミス)が 人を育てる
将来性が"読める"業界
50歳代の老化現象
将来性が"読める"業界
50歳代の老化現象
(最新の20件を表示)

最近の投稿(新しい32件)
「おわった-ぁ!」という実感
安東先生 見てますか? その1
胸から動く?足から動く?(ユーロビートに学ぶ)
今日は かがやき(重大発表あり)
明日25日は、かがやき練習会
オンラインで 何処まで出来るか?
失敗(判断ミス)が 人を育てる
将来性が"読める"業界
9/25開催 かがやき案内動画(案内ダイヤル)
50歳代の老化現象
目のストレッチ
"かがやき"は、存続するのか?
4拍子で3歩(音楽に合わせる)
こんな動画、誰がみるのか?
動きが止まって見える!
4回目のワクチン接種券
ダンスの国・憲法25条
世代交代で、良くなるのか?
最初に作った動画、削除します。
誰も認めないなら『大発見』だけど....
今日は雑談
昨日は、めちゃくちゃ暑かった
メダルテストの統一ルーティン
少しづつ、変えていく
【癒やし系?】スピンオフ(派生)動画だぞ!
なぜ、一つになれないのか?
簡単そうで、難しい
9月のかがやき「開催」予定です。
"負けたくない"という信念
【動画】あたまの片隅にあればいい。
名前の無い回転動作
"緑色"は、心が落ち着くゾ!

月別アーカイブ(保存庫)
2022年9月分の投稿
2022年8月分の投稿
2022年7月分の投稿
2022年6月分の投稿
2022年5月分の投稿
2022年4月分の投稿
2022年3月分の投稿
2022年2月分の投稿
2022年1月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧


管理人ブログ2022
管理人ブログ2021
管理人ブログ2020
管理人ブログ2018-19
カテゴリー
超!マジメな話
つれづれに2002.09
つれづれに2022.08
つれづれに2022.07
つれづれに2022.06
社交ダンスの気になる授業
つれづれに2022.05
踊りの進化、踊りの原点
つれづれに2022.04
つれづれに2022.03
動画で徹底検証
つれづれに2002.02
おしらせ
かがやき練習会
いろはのい、アロハのア
つれづれに2022.01
かがやき練習会

※カテゴリーの一覧

メインページ(分割)
メインページ(1頁)
メインページ(2頁)
メインページ(3頁)
メインページ(4頁)
メインページ(5頁)
メインページ(6頁)
メインページ(7頁)
メインページ(8頁)
メインページ(9頁)
メインページ(10頁)
メインページ(11頁)
メインページ(12頁)
メインページ(13頁)
メインページ(14頁)
メインページ(15頁)
メインページ(16頁)
メインページ(17頁)

ブログの検索