みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
(ダンスの見どころ)
金沢の
パーティ情報
(ダンスの見どころ)
北陸3県
競技会の日程
(ダンスの見どころ)
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2019-2020
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2018-2019
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
(ダンスの見どころ)
金沢の
パーティ情報
(ダンスの見どころ)
北陸3県
競技会の日程
(ダンスの見どころ)
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2019-2020
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2018-2019
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
 

このページは、カテゴリー「諸行無常」の、すべての投稿です。
新しい投稿が上、古い投稿が下 になるように並んでいます。

2020年04月03日(金)
 投稿197  ライブハウス感染 と 病院感染 を比較してみる
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/04/03(金) 08:23:20  投稿者:sanzo

・東京のライブハウスの出演者から、新型肺炎の感染者が出たらしい。
・一部の病院の医療関係者(医者・看護師)も、感染者が広まっているらしい。

この2つを比較してみる。

例え、どんな事情があったとしても、たとえ悪意がなかったとしても、
他人に「ウイルスを感染させた奴」は、他人に迷惑を掛けたのだから
「悪い奴」ということになる! おおいに反省する必要がある。

そういう意味で言えば、「ライブハウスの出演者」も
「病院の医者や看護師」も「他人にウイルスを感染させた 悪い奴」
ということになる。 どちらも同じ!どちらも悪い!同類項!

だが、ちょっと待って欲しい!

「ライブハウスの出演者」と「病院の看護師」を、どちらも同じように
「どちらも悪い奴」として扱って、よいのだろうか???

どう考えても、同じでは無い! 同列に扱ってはいけない。


ここで、今日の新聞の記事。

Yahoo!ニュース・読売新聞雄オンライン
渋谷のライブハウス、複数の出演アーティストが感染...来場者50人程度


 東京都渋谷区のライブハウス「LOFT HEAVEN(ロフトヘブン)」で3月20日に行われた公演で、出演した複数のアーティストが新型コロナウイルスに感染していたことが、運営会社への取材でわかった。

 運営会社によると、この公演は同日夜に行われ、十数人が出演。来場者は50人程度だった。出演者の感染を把握した運営会社は、公演から10日たった3月30日に保健所に相談。現在は休業している。

おそらく、ライブハウスにしてみれば、「休業すれば、食べていけない」
だから、無理をしても、ライブを開催しているのだろうと思います。

でも、ライブハウスの客は、全国から集ってくるので、
油断をすると、感染者が全国各地にに散らばり、全国各地で集団感染が
起こりかねない事態になる。

結局は、日本政府が強制的に休業させるなら、「日本政府はカネを出せ」
という話になってくるような気がする。

ところが、日本政府(安倍首相)は、ライブハウスの休業を要請しない。
例え、ライブの参加者による感染者が、全国に散らばり、全国に感染を
拡大させたとしても。。。 それでも、日本政府は、なにもしない。

みるに見かねて強制的に休業させとすれば、それは東京都の小池知事。
東京都が強制的に休業させるなら、「東京都は、カネを出せ」と
いう話になってくる。

小池知事は、どうするか?

日本の法律では、だれにも「ライブハウスを強制的に休業させる」権利はない。
やるとすれば、法律の乱用になる。(野党が一番嫌ってることだな)

------


「休めというなら、カネをくれ!」という、民衆の展開に対して、
国民を冷静にさせるための「最善手」を放った、政治家がいる。

想像するに、たぶん「単なる思いつき」なんだろうけど、
それが「ツボ」にはまって、思わぬ効果を生み出す、
不思議な強運を持ってるような気がする。(敵に回すとこわいタイプ)
xxx444.jpg

作るのに手間の掛る「布マスク」が、全都道府県の国民に配られる
と、本気で考えている人は、どれくらいいるだろうか?

おそらく、最優先である東京都の一部の家庭に郵送された時点で、
中止になると思われます。
布マスクは大量生産できないし、その間に、使い捨てマスクの
供給が回復すれば、布マスクなんか、要らなくなるであろうことは
冷静に考えれば、容易に想像できる。

安倍総理の「布マスク2枚」は、
「休めというならカネをくれ」という世論の風潮に対する、
強烈な「冷やし玉」だと考えれば、
「布マスク2枚」の効果は絶大! 「最善手」のような気がします。


今の時期、少なくとも、感染者が減少に転ずるまでは、イベントの開催を
自粛して、一人一人が、苦しくても我慢して、一日も早く感染を終息させる
方が、トータルでは「得」をするような気がします。

国民一人一人にとって、なにが、いちばん得策か??
国民にとっての、最善手は何か?
それを考えるのが、トップに立つ人であり、マスコミなどの情報手段。
でも、テレビは、ひたすら、カネ・カネ・カネと、あおり立てるだけ。
浮かれた状態で、騒ぎたてても、ロクな結果は出てこない。

たかが「布マスク」、されど「布マスク」。
ほんとうに、全都道府県に「布マスク2枚」が送られてくるのか、
そういうのを、考えながら、
一人一人が、冷静、かつ的確な判断を出来るようになっていくことが、
早期に感染を終息させるための、もっとも大切なことだと思います。

どうでしょうか?

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年04月02日(木)
 投稿196  ダンス行事の復活は、いつ頃?
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/04/02(木) 19:43:48  投稿者:sanzo

新型コロナウイルス肺炎の蔓延で、社交ダンスの行事も、
次々に中止に追い込まれてます。
では、行事の復活・再開は、いつ頃になるのか?

たぶん、都会と地方では、事情がまるっきり異なってくるはずです。
少し検証してみましょう。

東京の今日の感染者数は97人。
3連休が終わって、オリンピックの延期が決まってから、一気に増えてます。
おそらく、たくさんの人を集めるダンスイベントを行えるようになるには
おそらく半年以上、無理でしょう。イベント開始は、年末くらいでしょうか?

「発表会」も「競技会」もない環境で、純粋に「ダンスの技術を磨きたい」
という目標の人を相手に、果たして何割の生徒が、レッスンを受け続けるか?
そのあたりが問題になってくるように思います。

この機会に、ダンスを辞める高齢者が増えたり、採算割れをするダンス教室が
出てくるかもしれません。(給料はともかく、家賃を払えないとか....)

自粛期間が2~3ヶ月ならともかく、自粛が半年を超えてくれば、
例え採算割れになったとしても、誰も面倒をみてくれない可能性が高い!
(休業補償とか補助金とかは、せいぜい数ヶ月でしょうし、
 国民に配るのは「マスク2枚」政権ですから、多くは期待できません!)

では、北陸3県は、どうでしょうか?
3つの県で、事情は大きく異なります。
でも、4月に新規の感染が発生がなければ、3県とも、早期に
ダンス行事を復活させられる可能性は、高いと思います。

福井の感染者は、今日9人増えて、トータル30人。
人口比(10万人あたり)で言えば、「日本一の感染率」かもしれない。
福井は、複数の「接待を伴う飲食店」などで感染した客・従業員が多く、
感染時期は短期間に集中し、50才代男性の感染者が多いのが特徴です。
数字だけみれば、ヤバそうですが、この先、自粛ムードが高まれば
4月の感染者数は、激減する可能性がありそうです。

石川県は、今日2人増えて、トータル13人。
東京から帰省、海外から帰省、京都の大学生、飲食店員(感染経路不明)と
その家族というふうに、バラエティに富んでます。
市中感染は、全くと言って良いほど、起きてないような気がします。
金沢は観光客が多いのですが、一人一人が感染に気をつければ、
4月の感染者は激減する可能性がありそうです。
ただ、ひとつ心配なのは、観光最優先の「谷本知事」の暴走!!

富山県は、今日2人増えて、トータル8人。
しばらく、感染者ゼロを保っていたのですが、感染爆発の京都の大学
性のクラスタで、感染が拡大中です。(そのうち、落ち着くでしょう)
もともと、地元完結の感染は起きてないので、
4月の感染者は激減する可能性がありそうです。

・・・というわけで、北陸3県は、
「都会から来た人が、ウイルスを持ち込まない」のであれば、
4月の感染者が激減して、5月くらいからダンス行事を開催できる
可能性があります。

「都会から来た人は2週間、自宅待機で、様子をみる」
「都会から来た人に接触したひとは、ダンス行事に参加しない」
という独自ルールを作れば、早いタイミングで、ダンスの活動を
開始できそうです。
(ルール作りのために、強いリーダが必要になりそうですが・・)

いずれにしても、ダンスの活動の再開は、地方が先でしょう。
都会、特に東京は、かなり遅れそうな気がします。

今、4月時点で感染者が報告されるのは、3月中に感染した人です。
4月になってから、感染する人を、限りなくゼロに近づけていけば、
北陸はダンス活動が復活します。

はたして、どうでしょうか?
収入が激減している人も、多いと思います。
ダンスしたいけど、ダンス出来ない人も、多いと思います。
ダンス行事の早期復活のためにも、今は、我慢しましょう。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


 投稿195  布マスク2枚で 戦えますか?
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/04/02(木) 06:41:16  投稿者:sanzo

4月1日エイプリールフール。
「東京に非常事態宣言が出るか?」と思って見ていたら、
「一世帯あたり、2枚の布マスクを配布する」という声明が出た。

小学校の学校給食の配膳係のマスクみたいで、しょぼい!

東京の満員電車で、全員が全員が、この「官製布マスク」をつけて
通勤する姿を思い浮かべる。
背後には、なつかしい、リゲインのCMが流れる。

 官製マスクは、コロナのしるし
   24時間 戦えますか、
 ビジネスマ~ン! びじねすま~ん、
   ジャパニーズ・ビジネスマ~ン!

ところで・・・・
この、厄介なウイルス性肺炎を、
一日も早く終息させるには、どうしたらよいか?
方法は、いくつかある。

ヒントは、
 感染した人は、3週間で完治するか、死ぬかのどちらか。
ということ。

だとすれば、全員が「3週間の自宅での隔離」を行えば、
理論上は、3週間後には、感染者がゼロになる。
(隔離の例外があるなら、隔離期間を延ばす必要がある)

もうひとつは、「感染する人(小)<治る人(大)」ならば、
自粛で集団感染を防いでいれば、徐々に感染者は減って行く

感染の無いな地域(グリーンエリア)と、感染者が多い地域
(レッドエリア)に分けて、グリーンエリアに感染を
持ち込まないように細心の注意をはかる。
(エリアを分けることは「差別」ではありません)

大人数が集るイベント、人と人とが接近するイベントを行うには、
一日もはやく、厄介なウイルスを終息させる必要がある。

社交ダンスや、スポーツ観戦、音楽などの芸術活動を行うには、
厄介なウイルスを終息させる必要がある。

だとすれば、そういう活動で「メシを喰ってる人」は、積極的に
率先して「厄介なウイルスを終息させる」ことを呼びかけるべき
である。

一日も早く活動を開始したい!
そのためには、一日もはやく、ウイルス感染を終息させたい。
そのために、社交ダンスの業界は、現時点での活動自粛を呼びかける!
今は、苦しいかもしれないけど、しばらく、我慢してください!

多くの人(特に若い人)に対して、そういうメッセージを出していけば
必ず、終息したときのダンス界は、良い方向に向かっていくはず。

社交ダンスの実力がある人が、先頭にたって、日本中に呼びかけていけば、
多くの人からの好感が得られて、社交ダンスの愛好者が増えていく。

だが、しかし、現状はどうだろうか?
社交ダンスのトップに立つ連中は、だれも、そういう活動をしない。
上手なヤツほど、この騒ぎの中でも、踊りまくっている。
はっきり言って、クソである。

こんな社交ダンス業界、「潰れてしまえ!」と思ってしまう。
ダンスだけ上手でも、社交はダメダメ! リーダーシップ・ゼロ!!
それって、社交ダンスじゃないよね。


一日も早く終息させて、一日も早く社交ダンスを再開させたいなら、
先頭に立って、やること、あるだろ・・・・と思うわけだが
カネのことだけしか考えていない、周囲が見えなくなったプロ教師には、
いくら言っても、理解してもらうことは、出来ないのかもしれない。

社交ダンス界に、一番必要なのは、「的確な判断の出来る指導者」ですね。

カネを払っても、的確な判断の出来るアドバイザーを雇えばいいんだけど。
昔から、そういうことには、カネを使わない業界だからな。

-----------

これ、「no!3密」より、わかりやすい。
xxxx333.png
「集」  多くの人の密集
「近」  近距離での会話(密接)
「閉」  換気の悪い密閉空間

「3密」だと、近距離での会話を「密接」と呼ぶのは無理があるけど、
気をつけるポイントが「しゅう・きん・へい」なら、覚えやすいですね。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年04月01日(水)
 投稿194  たとえ東京が崩壊しても・・・
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/04/01(水) 14:18:48  投稿者:sanzo

今日の Yahoo ニュースの「地域」のところ。
コレ見ると、頭が痛い...というか、「頭痛が痛い」だな。

xxxx222.png

石川県は、例え地元が滅びても、東京から観光客を呼び寄せて、
ホテル(おそらく県外資本)が、息を吹き返せばいいじゃないか?
みたいは発想。
知事が信用できない人は、金沢市内中心部には、近寄らない方が良い。
注意一秒、怪我一生!

富山県は、京都の大学生が、ウイルスを持ち込んで、ウイルス拡散!
なんで、こんなことするのかな?

東京は、どうなのか?

例え、東京が崩壊して、医療がメチャクチャになったとしても
「非常事態宣言」は、出ないような気がする。
非常事態宣言がでても、たいした、強制力も罰則もない。

安倍首相と、小池都知事の、駆け引きがある。

ライブハウスは、「休めというなら保証しろ!」といい
(大阪のライブハウスでは、全国にウイルスを拡散させた)

一部の芸人は、店を閉じろというのなら、
歌舞伎町や銀座の高級ホステスの給料を、税金で保証しろ
と叫ぶ。

安倍総理が、緊急事態宣言を出せば、日本国民の税金から
銀座の高級ホステスの給料を、全額払うことになり、
小池知事が、外出禁止令を出せば、
東京都民が、高級ホステスの給料を、全額払うことになる。

どちらも馬鹿げている。

モラルという点からすれば、医療崩壊して、
東京都内が死者で溢れ、東京がボロボロになるほうが、
まだ、マシなような気がする。
(そのほうが平等だし、スジが通ってる)

東京の学校も、似たような感じかな。
学校を休校したら、保護者の休業補償の問題が起きる。

3月は、安倍総理が休校を決めたら、周囲がギャーギャー騒いだ。
だから、4月は、政府はなにもしない。

都立の学校は、都知事が、休校を決める。
都立学校の生徒の父兄は、東京都に、カネを要求する
市町村立の学校は、市町村の人がが決める
それらの生徒の父兄は、市町村にカネを要求する。

父兄の休業補償を払うカネが無ければ、学校はオープン
例え、何人が感染しようとも、休業補償のカネが無いなら、
仕方が無い。

3月の例があるから、政府は、一斉休校を指示しない。

くだらないことを、やってると、人間の命が危ない。
だけど、命より、ライブハウスの経営が大切。
貧乏人の命より銀座の高級ホステスの給料が優先される。


例え、東京が崩壊しようとも、
「東京に規制を掛ける」と言い出した方の負け。
何人、感染して、何人が犠牲になろうとも、
政府も東京都も、なにもしない。
すべては、カネ・カネ・カネ。保障・保障・保障!

もしかしら、それが、東京なのかもしれない。
考えただけで、ぞっとする。

自分にできることは、そうでないことを、祈るのみ。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月31日(火)
 投稿192  新型肺炎の末期は苦しくない?
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/31(火) 20:01:42  投稿者:sanzo

新型肺炎。今日も、福井県で5人の陽性反応があり。
ここ数日で一気に増えて、現在20人(重症者2名)

石川県の2人増えた。
そのうち、飲食店の従業員は、感染元は不明らしい。

今は、経済よりも、身を守ることが最優先です。
死にたくない人は、収入が激減しても、貯金を切り崩して、身を守るべし!


ところで、この新型の末期は、
 息苦しくて、悶え苦しみながら、最後を迎えるのか?
それとも
 なんら苦しみを感じず、安らかに眠りながら、最後を迎えるのか?
どちらでしょうか?
こういうのは、一日中、テレビを見ていても、説明してくれない。


新型肺炎の症状は、「ウイルス性ではない間接性肺炎」に似ているらしい。
個人的に、新型ウイルス性肺炎の末期は知らないけど、
「ウイルス性じゃない間質性肺炎」の末期は、それなりに知ってる。

肺に炎症が起きると、空気中の酸素を、血液中に取り込む機能が低下する。
息苦しくなって、血液中の酸素濃度が低下する。

最初は鼻から酸素を送り込む(酸素の比率の高い空気を吸いこむ)と
息苦しさは改善し、血液中の酸素濃度は改善する。
新型肺炎の場合、咳が出たり、発熱があると苦しいんじゃないかと思う。

これで治ってくれればよいのですが、症状がさらに悪化した場合には
鼻と口を覆うマスクをつけて、酸素の比率の高い空気を肺に送る。
これで、息苦しさが解消し、血液中の酸素濃度が改善する。

これでも、息苦しさ残る場合は、ぼーーーとする薬(モル×ネ?)とか
眠くなる薬とか、麻酔に似た薬とか、わけのわからん薬剤を、多量に
投与されるはずなので、本人は息苦しさを感じないように思うが、
果たして、実際のところ、どうなんだろうか?

「まだ、やることがある、まだ、死にたくない!」と言う人は、
感染しないために、細心の注意を払いながら、過ごすのがよいと思います。

でも、「人生、やるべきことは全部やった。いつ死んでもいい」という人は
感染したとしても、苦しまずに最後を迎えられるかもしれない。
そういう人は、新型肺炎など怖がらずに、活動すればいいのかもしれない。


昔は、肺の病気といえば「悶え苦しみながら最後を迎える」みたいだったけど
最近は、「酸素を取り込めなくなっても、モル×ネとか使えば、苦しくない」
みたいです。
感染して最悪の結果になっても、「苦しいのは、重症化する手前の数日だけ」
「重症化・重篤化したら、本人は息苦しさを感じない」のだとしたら・・・
「ダンスやって、ダンスで感染して、苦しまずに死ぬなら、それでもいいよ!」
・・・・と考える人も、いるかもしれない。(それも、ひとつの考え方)

わたしは、嫌だけどね。(母親も「嫌だ」と言ってた!)

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月30日(月)
 投稿191  お花見推奨の石川県、大丈夫か?
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/30(月) 16:23:35  投稿者:sanzo

全国的には、夜間の外出禁止の方向に向かっているようですが
石川県だけは、逆光しているようです。

兼六園のライトアップ(期間限定の夜間一般開放)をするとともに、
東京からを含めた観光客の呼び込みを、積極的にやってる感じです。

兼六園のライトアップするということは、
友人同士で、ライトアップが終わったら、片町で飲食!
お酒を飲んで、盛り上がりましょう!!!!
みたいな感じでしょうか? ほんとうに、大丈夫なのか?

xxx111.jpg

なんか、新聞の夕刊には、こんな記事が載ってるみたい。

東京に居る家族の疎開くらいならいいけれど、
雰囲気的には、それだけじゃないような気がする。
「都会で、息苦しく感じている人は、みんなそろって、金沢へ来い!」
という感じなのかもしれない。
感染者が、金沢に流れてきそうだけど、大丈夫か?

たぶん、感染している人が金沢にして、旅行中に発熱したら、
石川県が、全面的に面倒見てくれる・・・かもしれない。
(ホテルで発熱したら、ホテルに滞在しろとは言わないでしょ?)

感染したくない石川県民は、警戒レベルを、上げた方がよさそうです。

福井県が、毎日記者会見を開いているのに、お隣の石川県では
そのところが、まるっきり報道されない。 完全な楽観モード!

----

お隣、福井県では、今日も2人の感染者が確認されたようです。

合計15人になりました。

会見のyoutube を見てると、
福井市~鯖江市~越前市(昔の武生)のエリアで、
会社関係の接待の飲食で、広まったようなことを言ってました。

感染者の報告をみると、三世代同居の家族とか、6人家族とかいう人も
いるみたいなので、中心部というより、郊外のような気がします。

今のところ、検査で陽性の人は、市中感染ではなく、
固まったところからの集団感染らしいので、
それほど、危険度はなさそうだけど、それでも、注意する必要はありそうです。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月28日(土)
 投稿188  首都圏脱出組 と 宿泊キャンペーン
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/28(土) 19:20:02  投稿者:sanzo

東京都を含む首都圏の感染拡大と、外出自粛。

首都圏閉鎖になる前に、東京を脱出しよう!!!
ということで、学生さんを中心として、
いまのうちに、安価な「高速バス」で東京を離れようとする人が、
相当数いるらしい。 
高速バスの密閉空間で、地方に向けての大移動!?
大丈夫かな?

石川県の温泉旅館では、キャンペーンをやってます。
通常15000円を、1万円とか。
東京の人、たくさん来て下さいね! みたいな感じで、
積極的に、東京の人を呼び込んでるように思えるけど、
大丈夫かな?

石川県のトップは、危機感が足りない!


ここで問題になるのは、週明けの東京。
今週末は、外出自粛。
週明けが終わって、4月に突入するわけだけど、
4月になったら、多くの制限が解除されるのか?
それとも、非常事態宣言に近い状態になるのか?

どっちでしょう?
大人数で、ダンス出来るのは、4月なのか5月なのか
・・・たぶん、もっと後になるような気がします。

ダンス界の再編が、起きるような気がする。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


 投稿187  貨幣価値が麻痺してくるぞ!
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/28(土) 08:06:13  投稿者:sanzo

アメリカの国会では、
  「2兆ドル(220兆円)の景気刺激策」で合意。

日本の国会では、
  「広島の選挙のウグイス嬢への謝礼として
    1日上限15000円のところ 30000円払ったことが大問題」
  「景気対策として、肉券・魚券の配布」

国会で議論をしている「金額」の桁が違う。


ダンス関連(プロ教師など)も、収入が激減しているはず。
だけど・・・・

行動自粛で影響で、仕事の売り上げ激減している人も多く
いつ会社が倒産したり、クビ切られるか、わからない人もいる。

カネが無くなったら、ダンスを辞めなければいけないのか?
技術を持ってるけど、カネがない生徒は、見捨てられるのか?
そういう人を救済する方法は、存在しないのか?

ダンスを習い続けてきた生徒は、ダンス界の「貴重な財産」。
生かすも、捨てるも、プロ教師の考え方次第。

カネのことしかアタマに無い「プロ教師」は、
ダンス界全体について、考え直すいい機会なのかもしない。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月27日(金)
 投稿186  競技の採点基準を変えるチャンス?
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/27(金) 09:59:31  投稿者:sanzo

先週の3連休で、首都圏の市中感染者が増えたような予感がする。
関西圏も、なんか出てきそうな予感。(あくまで、個人的な予感です。)

ダンス教師が感染したり、プロ野球選手が感染したり、一波乱ありそうです。

日本の社交ダンスの競技会は、おそらく
東京が再開しないかぎり、地方も再開しないでしょう。
たぶん、数ヶ月から半年くらいは、競技会は開催されない。

これを「不幸」と見るか?「転機」と見るか?

この機会に、「競技会の採点基準を変えよう」という動きが出てくれば
日本の社交ダンスは、面白いことになる。

日本の社交ダンスを、
  「力任せに、筋力に頼って踊る、荒っぽい踊り」
  「いわゆる、目立ったヤツが勝つ、イケイケダンス」

から、
  「バランス感覚と繊細さを要求する、静かな踊り」
へと、変えていこうとするならば、いまが絶好のチャンス。

若手の先生や、欧米の世界的なダンスを知っているトッププロが
主体になって、社交ダンスの流れを変えていけば良い。

それには、競技会がストップしている、今が絶好のチャンス。

その方が、一流のプロ教師は「質の高いレッスン」が出来る。
なので、プロ教師も、利益を上げることができる。
プロ教師にとっても、損は無いはず。

この機会に、競技会の評価基準を、変えてしまえばいいんじゃないか
・・・・と思うのだが、どうだろうか?


 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月25日(水)
 投稿183  株価爆上げ、五輪延期
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/25(水) 19:11:55  投稿者:sanzo

オリンピックの延期が決まったようですね。
これで、少しは、日本国内が 落ち着くかな。

体育の日(スポーツの日)とかの休日、どうなるんだろ?

新型ウイルス性肺炎は、まったく収まってないのに、
昨日に引き続いて、株価の爆上げ。
なんだこれ。

日経平均 16800円だったのが、
2日間で19500円まであがっとる。
2日で、2700円、めちゃくちゃ爆上げしている。

状況最悪なのに、歴史的な、株爆上げ!

なんじゃこりゃ!

下がるのに備えて、ヘッジ掛けてたら、
ヘッジ分が踏み上げられて、やられてしまった。


仕事は激減しているわ、ダンスは出来ないわ、
警戒心は解けないわで、踏んだり蹴ったり。

株も、おとなしく、下がったままにしてればいいのに!
と思うのだが...

仕事激減で、カネがない!
カネがないから、ダンスを習えない。
そんな人も、多いかもしれない。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月20日(金)
 投稿179  タンゴウォークの謎
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/20(金) 22:14:54  投稿者:sanzo

タンゴウォークの1歩目の「謎」が溶けず、迷宮入り。
タンゴというのは、スウィングダンスでは無い。
なぜ、スウィングダンスでないものが、
スタンダード種目に紛れ込んでのか? 知らん!

社交ダンスに限らず、武道とか武術も含めて
 カラダの内部(丹田)から手足の指先に向かって流れる
「流れ」みたいなものがあるはず。

「力の流れ」とか「勁の流れ」とか「気の流れ」とか。

カラダの中の「流れ」によって、
 「相手を動かして自分がついていく」という動き、
社交ダンスにおける「リード&フォロー」が成立する。

ワルツやスロー、ルンバやチャチャにおいては、
「それでいい」と思っていた訳だが、
もしかしたら、タンゴだけは違うのかもしれない。


女性が「筋肉の動きも、骨格の動きも感じない、
 まったく流れが無い『カラダ全体が水』のようなホールド」
を作ってきた場合、
男性側は、どうやって、最初の一歩を踏み出せばいいのか?

ライズ&フォールを利用した、丹田から手足に掛けての
 「力の流れ」とか「勁の流れ」とか「気の流れ」
というモノが、相手に、まったく通用しないとしたら・・・


う~ん、謎だ!

『カラダ全体が水』のような女性のホールドは、
初めてだったので、最初は「究極の手抜き」だと思ったけど
もしかして、それは、手抜きじゃなくて、
これこそが、本当のタンゴなのか????

ボディを離して、てのひらだけのコンタクトをとって、
しかも、丹田から掌(てのひら)にかけての、力の流れが
全く通用しない。それでダンスになるのか?

根本的に、「タンゴ」という種目は、他の社交ダンスとは
まるっきり違っているのかもしれない。

まったくの謎だけど、「なにかある」ことだけは、確か。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月19日(木)
 投稿178  新型肺炎に対する「温度差」
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/19(木) 12:45:03  投稿者:sanzo

新型ウイルス性肺炎に対する接し方は
大きくわけて、3種類のタイプの人がいるように思います。

人と接するときは、相手がどのタイプなのか、
空気を読み取って、接するようにするのが良いです。

いわゆる、「KY」「空気嫁」と言われないように!


一つ目のタイプの人

 出来るだけ、マスクをつけて、感染しないように
 気をつけるとともに、万が一の時は、他人に
 感染させないように、できる限りの配慮をしている人。

 話をするときは、近づかずに、小さな声で・・・

二つ目のタイプの人

 感染したら、感染したとき
 という感じで,無頓着な人。

 マスクをしている人がいても、
 お構いなしに、気にせずに近づいてくる。

三つ目のタイプの人

 職業上の理由、もしくは何らかの理由で
 「オレ様は、絶対にウイルスに感染しないんだ」
 という、強いオーラを発している人。

 自分に対して「絶対に、感染してはいけないんだ!」
 という自己暗示を掛けているのが、感じられる。


誰がどのタイプか、感じ取れると思うので
接する相手が、どのタイプかを読み取って、対応しましょう。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月14日(土)
 投稿173  佐賀県 16日の学校再開見送り
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/14(土) 14:31:36  投稿者:sanzo

16日に、県立中学・高校の再開を目指していた佐賀県。

県内に感染者が出たことで、学校の再開を取りやめ。
臨時休校の期間を延長するようです。

正しい内容は
佐賀新聞LIVE > 【速報】<新型コロナ>佐賀県、16日の学校再開見送り 県内感染初確認受け (3/14 13:30配信)


佐賀県の学校再開は、明るいニュースで、期待していたのですが、
残念ですね。
この明るいニュースが、全国向けのマスコミや、他県ではほとんど
取り上げられなかったのも、残念な話。

ともかく、いまは、感染しないように気をつけましょう。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月11日(水)
 投稿169  佐賀県が学校再開(16日から)
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/11(水) 20:29:27  投稿者:sanzo

新型ウイルス肺炎の感染ゼロの佐賀県では、
県立の中学と高校で、16日から学校を再開。
学校再開に合わせて部活動も再開する予定だそうです。

詳しくは、佐賀新聞LIVE > 佐賀県が16日からの学校再開を判断 部活動も再開 を参照

石川県は、感染者が出てるし、金沢市の休校が遅かったのもあって
学校の再開は、かなり微妙ですが、
感染者ゼロの、富山県・福井県は、近々、学校の再開が、あるかもしれませんね。

さて、どうなるか?

ここ1週間くらいの間に、新規の感染者が発生していない府県に関しては、
順次、小中高の再開を認めていこうじゃないか・・・・

そう言っていた、数日前の須田さんの動画(5分58秒から)
(数日前に紹介したのと同じモノ、再生ボタンで 5:58からスタートします)




その通りに実現しそう。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月10日(火)
 投稿168  「我慢する」側の立場でブログを書く
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/10(火) 09:15:05  投稿者:sanzo

人気ブログランキングの参加者を見ると、
今も元気にダンスを踊ってる人のブログの方が多い。

社交ダンスは、じっとしていると、踊りたくなってくるし、
踊ってる人、練習している人のブログを読んでいると、
自分も踊りたくなってくるし、練習したくなってくる。

「踊るのを我慢する」側で、ブログを書き進めていく人が
いて、はじめてバランスが取れてくる。


新型ウイルス性肺炎が流行してから、株の暴落がすごい。
日経平均 23000円くらいだったのが、19000円を割り込んでる。
見ているだけでも、気分が悪くなり、絶望感が増してくる。

たとえば、
郵政民営化で、売り出された日本郵政(6178)の株。
最初の売り出しは 1400円。 2度目の売り出しは 1322円
そして、今現在、785円まで、下がってたりする。
なんと、最初の購入価格の4.4割引き。 超!お買い得価格。

北海道電力(9509)は 398円。超!お手軽価格。
9年前の東日本大震災のどん底でも 600円くらいだったはず。
さらにそこから、3.3割引きとか、すさまじい下げ幅。


日本郵政とか、北海道電力とか、ウイルス肺炎とは、
まるっきり関係ないはずだけど、有無を言わずに、株価が下がる。

新型肺炎、おそろしや!

こんなときは、なにもしないで、じっとしているのがベター。
下手に動くと、ロクなことにならない。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月04日(水)
 投稿160  ダンス再開のため、発症日を検証してみる
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/04(水) 14:14:14  投稿者:sanzo

金沢を含む北陸三県における、社交ダンスのイベントがいつ再開できるか?

北陸のダンス界は「日本の僻地」みたいなところがあって、都会との行き来が少ない。
満員電車での感染というリスクも低い。
なので、「ダンス愛好者の中に、感染者がいない」ことが確定できれば、
Goサインが出せるはず。

「ただし、症状が出ない期間中でも、感染している可能性がある」ところが問題。

そこで、どうすればいいのか?
「2~3週間の間に、37度以上の発熱がある人は、参加禁止」
「2~3週間の間に、都会へ行ったことのある人は、参加禁止」
「都会へ行った人とマスク無しで接触した人は、参加自粛」
「2~3週間、マスク無しのダンス行為は、全面禁止」

というようなルールを作れば、比較的、はやい時期に、
ダンスパーティを含むダンスイベントを再開させることは、可能かもしれない。

逆に言えば、ルール作りをせずに、イベントを再開させることは、
集団感染を起こすリスクが高く、非常に危険だとも言えます。


で、そのための情報として、
「大阪のライブハウス」の情報が役に立ちそうです。
2月15~16日にライブハウスを訪問した人の発症日。
とりあえず、最近の分を集めてみました。

▼大阪府 40代女性
2月26日(10日後)腰痛(鎮痛・解熱剤を服用)
3月01日(14日後)発熱

▼京都市 50代女性
2月21日( 5日後)発熱

▼神戸市 40代女性
2月21日( 5日後)咳
3月01日(14日後)発熱と咳

▽高知市の30代の女性
2月13日(※2日前)喉の痛み。翌日受診
2月19日( 4日後)咳・微熱のため受診
2月28日(12日後)倦怠感のため受診

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年03月01日(日)
 投稿157  春が来るのを、じっと待つ!
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/03/01(日) 19:28:07  投稿者:sanzo

2年前の北陸は、大雪だった。
特に、金沢の雪も多かったけど、福井の雪は、もっとすごかった。
雪が降ったら仕事にならない。 そんな人もたくさんいた。

1年前の北陸は、雪が少なくて、楽だった。
気持ちが悪いくらい、なにごともなく、すんなりと、春がきた。

今年の北陸は、ほどんど雪が降らなかった。
だけど、冬の終わりに、「変なモノ」がやってきた。


雪が降ったら、なにもしないで春を待つ。
暖かくなるまで、じっと待つ!
そういうのもアリかもしれない。

ことしは、雪のかわりに、「変なモノ」が降ってきた。
ならば、「変なモノ」が溶けて無くなるのを、待てば良い。

風邪を引いたときの不安は、半端じゃない。
特に、外出したあとで、風邪を引いたとき。
ならば、春が来るまで、じっと待つ。

暖かくなれば、風邪を引く心配もなくなる。
インフルエンザも無くなる。
それに、なにより、春の太陽にあたると、気持ちがのんびりする。

かがやき練習会は、3月・4月は、休みに決めた。
CDを買った費用の償還とか、できなくなるけど、
目先の損出は、気にしないことにする。
大切なのは、春になって、安全になったときの、ひとりひとりの笑顔。

そのために、春になるのを、じっと待つ。
今は、それが一番だと思う。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月29日(土)
 投稿154  団体・サークルの自粛を提案してみる!
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/29(土) 06:27:24  投稿者:sanzo

北海道知事が、緊急事態宣言を出してますね。
こういうときは、トップの指導力が問われます。

社交ダンスでも、トップに立って指導力を発揮する人がいれば
良いのですが、残念ながら、そういう指導者が誰もいないのが現状。

社交ダンスは、集団感染のリスクが非常に高いので、注意が必要です。

そこで、なんの拘束力も無い、個人的な提案。

冬場は、「ただの風邪」「インフルエンザ」「ウイルス性肺炎」が、混じり合って
対応がとりにくい。 暖かくなれば「発熱=ウイルス性肺炎」と確定できる。
なので、

3月は、アマチュアサークルや、アマチュアによる団体レッスンは、完全自粛。
(教える側にメリットが少ないわりに、教える側のリスクが大きすぎるので
 むしろ、今は自粛して、再開にむけた準備をする方が得策だと思う)

ダンスの練習をするときは、2人だけのカップルか、特定の少人数での練習に留める。
「不特定多数で踊る」行為は、当面のあいだ、自粛する。
(ダンスホール等では、ペアで踊ってる人が多いので、さほど影響ないかな)

プロ教師によるレッスンは、可能な限り、個人レッスンかペアレッスンに限定。
多くの人が集る、団体レッスンは、極力避ける。
プロ教師が一番感染しやすく、プロ教師によって教室全体に拡散するリスクが
あるが、その場合でも、教室の外への感染が広まらない。

こんな感じにしたほうが、復活するのが、早いように思います。

ただし、「感染者がゼロ」ならば、「絶対に感染しない」のですから、
自粛する必要はなく、いままでどおりに、楽しくダンスを踊る
・・・というのが正解になります。

少なくとも、都会に比べて、地方の感染者は『極めて限定的』だと思われます。
でも、ゼロである保証はない。
果たして、感染者がいるのか、いないのか?
大人数でダンスを踊る行為は、ほとんど、「博打」みたいなものですよね。

追伸;
3月の「かがやき練習会」は中止しますが、4月分も中止の方向で検討中です。
4月26,29日、5月4,5日と、続けて4回開催する予定だったのですが、
続けて4回やると、リスクが大きい(4月分で主催者が感染すると収拾不能)ので、
4月分を中止にして、5月の2回だけにしたいと思います。

他人に対して、『自粛した方がいい』と呼びかけるときには、
自分のところも、ある程度、不利益を被らなければ、説得力がないですよね。
まず、自分のところ(かがやき練習会)を止めるから、他の主催者の方も
中止・自粛を検討してみて下さい・・・って感じの提案になるのかな。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月28日(金)
 投稿153  主催者から見た新型肺炎(3)
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/28(金) 08:08:08  投稿者:sanzo

「かがやき練習会」の3月分の中止を決めて、ホームページに案内を出したのが2月13日。
で、2月16日の「かがやき練習会」で中止の案内をすると、「なんで?」という声が多かった。
「ダンス行事は、23、24日が限度だろう」と言ってたら、そのとおりになってしまった。

2週間たった。 たった2週間。

今では、「イベントの中止は当然!」という風潮になっている。
小中高校まで、休みになってしまった。 なんとも、すごい変貌ぶりです。

新型ウイルス性肺炎で、怖いのは、「発熱」と「肺機能の低下」。
「発熱」についてはは、さほど心配してなかったのですが、
さすがに「感染時の肺機能の低下」に関しては、心配していました。

肺の中にウイルスが入り込んで、肺の機能が低下すると、
空気中の酸素を、カラダの中に取り込めなくなって、息が苦しくなるはずだから。。。。
(発熱よりも、頻度は少ないかもしれないけど、こっちの方が怖いです)

このことを説明した youbube 動画を探していたのですが、ようやく見つけました。




よくある肺炎の説明は、0分45秒くらいから。
新型コロナウイルスによる肺炎の説明は、4分54秒くらいから。

わかりやすい説明ですね。
(動画の投稿日は 2月 23日だから、数日前ですね)

肺機能が低下したら、どうするか?
空気中の酸素を、カラダに取り込めなくなるので、酸素マスクとか
人工呼吸器を使って「酸素の濃度の高い空気」を肺に送り込んで
回復を待つ...と。

spo2.jpg

この数値(上の数字)、肺機能が通常な人は、97~100。
95より下がると肺機能が怪しい。
90を割り込んでだら、かなりヤバい。

肺炎は怖いので、肺にウイルスが入り込まないように、気をつけたいものです。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月27日(木)
 投稿152  主催者から見た新型肺炎(2)
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/27(木) 08:08:08  投稿者:sanzo

今回の新型の「ウイルス性肺炎」について、いろんな人の意見を聞いてみて、
つくづく実感したことは、
 「ひとによって、危機感の度合いが、まるっきり違う」
ということ。
楽観的に見ている人もいれば、悲観的に見ている人もいる。
真剣に考えている人もいれば、いい加減に考えている人もいる。

「上に立つ人」が、どういう立場をとるか、知っておくことは非常に重要です。
「上に立つ人」の判断が間違っていれば、全体がひっくり返る。




この人が「陽性/陰性」という言葉を知らないとしたら、この国は・・・・


● 熱が出る(体温が上がる)原因は、3種類。

今(2月末)の時期、37度以上に体温が上がる原因は、大きく分けて3つある。
「ふつうの風邪」「インフルエンザ」「新型ウイルス性肺炎」
いまは、熱が出たとしても、どれが原因なのか、わからない。

ところが4月になって暖かくなれば、
「ふつうの風邪」は無くなり、「インフルエンザ」も無くなるはず。
暖かくなれば、「熱が出る」=「新型ウイルス性肺炎」という判断が出来る。

なので、暖かくなるまで、感染を最小限に抑えるのことが重要!!!!
だけど、こんなことは、テレビなどのマスコミは、誰も言わない。


● ウイルスの検査をして貰えない現状。

現状では、咳や発熱があったとしても、ウイルスの検査をして貰えない。
テレビでは、
 「対処方法がないのなら、ウイルス検査をしてもしなくても同じだろ?」
とか言ってる人がいるけど、そうともいえない。

「同居家族にウイルス感染している人がいる人」が、ダンスパーティとか、
ダンスサークルに来ることは、「迷惑」以外のなにものでもないし、
それ以外でも、ウイルス感染している人と濃厚接触した人も、ダンスに来て
貰っては困る。(一気に集団感染するリスクが高くなるから)

でも「同居家族に、ただの風邪を引いた人がいる」のであれば、さほど問題なし。

「熱が出てもウイルス検査をしてもらえない」のであれば、熱がある人と
なんらかの関連のある人は、多くの人の集るイベントには立ち入り禁止、
最低でも参加を自粛すべきだろうけど、ただの風邪なら、大丈夫。

そんなわけで、一日もはやく、検査して貰える人が、来ると良いと思います。


ともかく、いろいろ面倒な、ウイルス性肺炎。
社交ダンスをやってる人は、3月は少人数での活動に留め、
ウイルス感染のリスクを減らすことを考えたほうが良さそうです。
そして、暖かくなるのを待つ。

暖かくなれば、「ただの風邪」と「インフルエンザ」が無くなる。
桜が咲いて、暖かくなるまで、感染が広まらないように、じっと待つ。

それが、正解のような気がする。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月26日(水)
 投稿151  主催者から見た新型肺炎(1)
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/26(水) 08:24:51  投稿者:sanzo

今年になって流行し始めた、「新型ウイルス性肺炎」について、少し、真剣に書いてみたいと思います。

なんでもそうだけど、立ち位置を変えれば、見え方が変わります。
この「新型ウイルス性肺炎」についても、「主催者側の視点」で考えるか、「お客様の視点」で考えるかで、考え方が変わってくるはずです。
なので、両方の立場に立って、両方の視線から、考えていく必要があるように思います。

本題に入る前に、今回は前置き。(次回から本題に入ります)

● 新型コロナ? 新型肺炎? 正式名称は「COVID-19」

この病気、呼び方によって、イメージが変わるように思います。

「新型コロナ」と呼べば、自分には無関係、あまり危機感を感じないかもしれない。
かつての、TOYOYA の高級車「コロナ マークⅡ」とか「コロナ マークX」とか。
例え感染しても、「上級なモノに感染した」という誇りのような錯覚に陥ることが
あるかもしれない。 でも、実態はそうじゃない。

実態は、新型の「ウイルス」によって引き起こされる「肺炎」のようです。
「肺炎」、つまり「肺」の病気のようです。

ウイルス性なので、健康な人でも、ウイルスが肺に入り込めば、重症化するリスクが
あるらしい。 そして重症化すると「人工呼吸」とかもあり得る???

● 感染経路は、飛沫感染・エアロゾル感染。

飛沫感染というのは、感染者の1~2mの距離での感染ということらしい。
咳をする人のそば(2mくらい)にいると感染するし、
おそらくは、咳をする人の3m後ろを歩いていても、感染するように思います。

要は「ウイルスを含んだ咳」の中に飛び込んでいけば、感染する可能性がある。

そういう意味では、不特定多数の人が踊る、社交ダンスの「ダンスパーティ」
というのは、非常にリスクが高いことになる。

ラテンで感染者と向かい合って踊っていれば、相手は感染する可能性があるし、
スタンダードにおいても、感染者の後ろを、LODに従って踊っていれば、
自ら「ウイルスの塊」に飛び込んでいくことになる。 これも危ない。

● 参加者中に「感染者ゼロ」なら、誰も感染しない。

これは重要なのですが、ダンスパーティで「濃厚接触」であったとしても、
 「感染者がゼロ」であれば、「感染する確率はゼロ」です。

でも、「感染者が一人でもいる」場合は、多数の人に感染が、一気に広まる
可能性がある。

じゃぁ、何割の人が感染するのか? 感染した人はどうなるのか?
という話になってくる。
これは次回。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月17日(月)
 投稿141  3月のかがやき練習会は中止です
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/17(月) 22:32:11  投稿者:sanzo

16日の「かがやき練習会」が終わって、今日は17日。

なんか「東京マラソン 一般参加中止を正式発表」とか書いてある。
なんだ、これは!!!
中止するなら、もうちょっとはやく、中止を発表してくれ・・・と言う話。

かがやき練習会が、3月分の開催中止を決めたのは、2月14日(金曜日)の深夜。
そのときは、まだ、巷では、イベント中止すような雰囲気は、なかった。

そんな中で、悩んだ結果「3月のかがやき練習会の中止」を決断。
ほんとうに中止して良いのか、散々悩んだけど、今日になってみたら、
中止の案内を出しておいて正解だった。と感じます。


主催者側の立場から見ると、新型ウイルス性肺炎の情報は少ないです。
その中で、参考になるのは、東京の「屋形船」ですね。

締め切った部屋で、2m以内、おそらく2時間程度、マスク無し。
「屋形船での宴会」の感染率が、「ダンスパーティの感染率」に近いはず。

感染率25%で、死亡率2%だとしたら、死亡率0.5%
参加者100人のパーティを2日連続でやれば、1人くらい死ぬ人が出てくるかもしれない。
そうやって考えると、怖い話です。

はやく、収束して欲しい気がするけど、長引きそうですね。

個人的には、世界で、感染者がゼロになるのは、武漢のような気がする。
今の武漢は、感染対策を徹底してる・・・という話も聞くので。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月13日(木)
 投稿135  ダンスクルーズの船(その2)
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/13(木) 21:01:17  投稿者:sanzo

動画を調べていたら、こんなのでてきた。
いろいろ勉強になります。

ダイヤモンド・プリンセス は、diamond princess
台湾で使われている難しい漢字だと「鑽石公主」
中国本土の字体だと「钻石公主」になるみたい。

youtube の動画をみてたら、国籍別の乗客者数が載ってた。

この動画、正しいのかどうかわからないけど、
これが本当なら、いがいと外国人が多いですね。

ダンスクルーズ目的で乗船した人がどれくらいいるのかわからないけど、
船内でダンスを踊ってた人の感染率とかも、公開して欲しい気がする。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月12日(水)
 投稿134  社交ダンスのクルーズツアー
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/12(水) 09:57:27  投稿者:sanzo

人気ブログランキングは、辛うじて11位。
どうせ、すぐに抜かれて、12位に落ちそう。

xxxxx.png
現状は、こんな感じ。

ところで、豪華クルーズ船で、ダンスを踊る
ダンスクルーズツアーというのがあります。

ダンスクルーズ旅行募集していた船の一つが、ダイヤモンド・プリンセス。

2月4日に横浜を出向して、2月6日に神戸からの客を乗せて、沖縄・台湾をまわって
横浜・神戸に戻ってくるツアーがあった。

でも、ある理由で中止になった。
この船、とある理由で、今現在、横浜港に停泊している。

社交ダンスと、新型肺炎。 思わぬところで繋がってきます。

ちなみに、
元都知事の桝添さんが宿泊していたのは「竜宮城スパホテル三日月」
今、武漢から戻ってきた人が宿泊しているのが「ホテル三日月」
別のホテルなので、間違えないようにしましょう。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月11日(火)
 投稿133  重たい女性を軽~く動かす方法
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/11(火) 08:35:35  投稿者:sanzo

社交ダンスのパーティに行くと、「重たい女性」と呼ばれる人が存在する。

実際に「漬け物石よりも重たい」女性もいるけれど、
ほとんどの場合は
「多くの男性から重たいと言われているけど、実際は、すごく軽い女性」
であることも多い。

ここで、ダンスパーティで「重たい」と言われている女性をを、
軽~く動かしてあげるためのテクニック。

やっぱり、こういうテクニックの最先端は、合気道 かな。

この動画のテクニックを取得すれば、ダンスパーティのすべての女性が「軽くなる」
というか、相手の女性を軽く動かしながら、ダンスを楽しく踊ることが出来る
・・・・ような気がする。 どうでしょうか?




踏ん張っているオレンジ色の人を、軽い力で動かすことが出来れば、
社交ダンスの「重たい女性」を動かすことなど、朝飯前!
そんな感じ、しませんか?

どうやってやるのか?
誰でも、簡単にできるか?といえば、なんらかの基礎が必要になってくる。

根底にあるのは「触れる前にゆるませる原理~ほぼ100%が知らない話」の動画らしい。




(相手のカラダに)触れる前に、(相手のカラダを)ゆるませる
   ↓
(相手のカラダをゆるませる前に)自分の心(意志)をゆるませる。
自分の心がゆるむと、相手の心もゆるみ、相手のカラダがゆるむ
   ↓
練習方法は、「(緩ませることが)すでに出来ている人と関わること」

※「気持ちが戦っている」「襲おうとする」ときは、これが出来ない。


できるようになるには、
 「自分のカラダをゆるませながら、最低限の力で相手を動かしていく」
 ことが出来る人(多くの場合、そういう人は先生と呼ばれている)
 のカラダの動きに、実際に触れる(ダンスなら、踊って貰う)こと。
かな。

日本の社交ダンスで、一番、欠けているものは、これだと思います。
どうでしょうか?

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月10日(月)
 投稿132  マスク売り切れ・入荷予定なし
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/10(月) 19:48:56  投稿者:sanzo

昨日から、金沢~野々市あたりの店を回ってるのですが

マスク 売り切れ。 入荷の予定無し! みたいですね。

店員さんに聞いたら、マスク売り場のところへいって、
「あっ、全部、無くなってますね」という感じなので、
数日前まで、在庫が残っていた店が多いのかもしれません。

ということは、「マスクがない」「入荷がない!」という危機感が表面化してきたのは、ここ数日なのかもしれない。
だから、まだ、慌てている人は少ない。

この状況下において、地元にマスクがないにも関わらず、
常備しているマスクを中国に無償で送る自治体が、いくつかあるみたいです。
yahoo ニュースで、名古屋市がニュースになってた。

少なくとも、名古屋は、この先、マスク無し。

いま、マスクの転売が批判されているけど、
転売している人が神様のように思える日が来るかもしれない。
例え、マスク1枚1000円だったとしても、買えないよりはマシです。

持ってない人は、1枚1000円でも、買えるときに買っておいたほうがいいかも。
どこかが具合悪くなって、病院行くときに、必要だから。


今、マスクは、大きな病院の「病棟」の入り口に、おいてあるはず。
入院している患者に、面会に行くときには、マスクが必要です。

病院には、医療用マスクは、在庫(備蓄)はあるだろうけど、
病棟においてある「面会者用のマスク」は、在庫切れを起こす可能性がある。

だけど、どこにもマスクが売ってないんだから、マスク無しで面会フリーパスになるだろう。
患者が感染しても仕方が無い! 面会用のマスクがないんだから、患者の感染は覚悟しろ!
そんな状況が近づいているような気がする。

面会者から持ち込まれるウイルスによる院内感染よりも、中国へのご機嫌取りを優先してるとしたら、致命的な判断ミスにより、相当なダメージを受けるような気がする。

名古屋の河村市長、大丈夫か?



自治体に、マスクの備蓄があるならば、
病院の外来患者用、もしくは病院の面会用に、配るべき。

(普通の)風邪引いて、病院に行きたくても、マスクがない!
こんな状況、なんとかしないと。。。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月09日(日)
 投稿130  「あきらめること」の重要性
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/09(日) 05:32:29  投稿者:sanzo

陸上競技をみてると、時代と共に「走り方」に対する考え方が変化しているのが、わかる。

今は、厚底シューズのピンクの靴が主流。
その少し前は、弾力性ゼロの「裸足ランニング」が注目されていた。

足の裏の使い方が違えば、カラダ全体に変化を及ぼす・・・ってこと。
足の裏のアーチに体重を掛けて、カラダ全体にどういう変化を起こすか?
これが重要になってくるはず。

社交ダンスも同じ。「フット・プレッシャー」ってのは、たぶんそいうこと。

30年前に、カルチャーセンターの入門コースで習ったことが、
最近の若い人たちの踊りと、同じなのか?? というと、全然違う。

-*-

プロの先生は、「人間、死ぬまで、勉強ですよ!」「学ぶことは大切です」とか、
そういことを平気でいうけど、実際は、そうじゃない。
歳を取って、いままでと違うことをやると、筋肉が耐えられくなって、障害を起こす。
非常に危険。
(今までと違うことをやろうとしても、本能的に今までと同じ筋肉の動きをしようとするので、筋肉同士が相互に反発して、結果的に、致命的なダメージを与える)

5年、10年、踊ってきて、ある程度、自分の踊り方が定まってきたら、
誰がなんと言おうと、先生になんと言われようと、自分の踊りを貫き通す!

大切なのは、これ! あきらメロン(諦め)の悟り。
アキラメロン.png

人間、「出来ない!」と思ったら、いさぎよく、あきらめる。
「出来ない!」ときの多くは、「根本的に、基礎が違っている」場合が多い。

そういうときは、潔く「あきらメロン」になることが、重要。超重要!

今まで積み重ねてきたモノに、付け焼き刃的な修正を加えるのは、よいけれど
今まで積み重ねてきたモノのベースは、絶対に変えてはいけない。
例え、「プロ教師」になんと言われようとも、絶対に変えてはいけない。

足の裏の使い方が変われば、カラダ全体の筋肉の動きが変わる。
ダンス歴10年を超えたダンサーは、踊り方を、変えてはいけない。
踊り方を変えたら、カラダ中の筋肉が、ぶっ壊れる!!!!

10年たったら、現状維持。「付け焼き刃」的な修正のみに留めること。

時代と共に「踊りの基礎」は変わっていく。
だけど、自分の踊りを、変えてはいけない。

踊りを変えたら、足の裏が変わり、普段と違う筋肉の使い方になる。
今までの筋肉の使い方と違うので、カラダ中に、障害を起こす。
極めて危険。 下手すれば後遺症が出る。

何事も、現状維持。 出来ないときは「あきらメロン」。
重要なことなので、なんども言います。
出来ないときは、「きっぱりあきらめる」ことが大切です。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月06日(木)
 投稿127  誰もミルコの真似をしないのは何故?
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/06(木) 08:08:08  投稿者:sanzo

社交ダンスの世界では、少し前まで、ミルコ・ゴッゾーリというイタリア人が世界チャンピオン、つまり「世界で一番上手な人」という扱いになっていました。
だがしかし、日本国内においては、ミルコの踊りにあこがれる人、ミルコの踊りを目指そうという人は、極めて少数派のような気がする。
「ミルコの踊りが出来なくても、せめてミルコの踊りの真似(マネ)をしよう」という人は、皆無に近かったのではないでしょうか?

プロ教師も、アマチュア競技選手も、パーティで遊んでいる人たちも、日本人は、誰も世界最高峰の踊りを模範としない。世界最高峰の踊りを目指さない、世界最高峰の人のマネをしない。
都会のことは知らないので断言はできないけれど、日本の僻地(?)「石川県」においては、ミルコの踊りは「アウト・オブ・眼中!」。誰も感心を示そうとしなかったように思います。

ミルコ・ゴッゾーリの踊り、特にナチュラル系は、特徴があるので
  日本の多くのプロ教師によって、ミルコの踊りを徹底的に排除されてきた
というのが、「誰もミルコの踊りマネしない」原因のような気がします。
どうでしょうか?

ナチュラル系ターンに入るとき、左肩を低くして、直線的に右足の上を通過して、左足が着地する前後で、大きく回転する。 これをやろうとすると、普段とは違うテクニックが必要になる。
これが日本のプロ教師の反発心を煽って、ミルコの踊りを排除する原因になったように思います。
断言はできませんが。。。


ミルコのナチュラル系(左肩を低くしてターン入って、右足を通過)が、日本のプロ教師から拒絶される理由は、おそらくこんな感じのような気がします。

1.日本のプロ教師は、複雑な筋肉の名前を、念仏のように唱えながらダンスを教える。
  「○○筋と○○筋と▲▲筋を伸ばして、■■筋を縮めて、カラダを伸ばせ」みたいな感じ。
  いくら正確に筋肉を伸縮させても、個別に筋肉を操作していたのでは、ミルコの踊りは再現できない。

2.日本人には、「飛行機ぶんぶん の法則」が染みついていて、そこから抜け出せない。
  飛行機が旋回するとき、機体を内側に倒しながら旋回する原理。これをスウェイだと教えている。
  つまり、ナチュラル系ターンは、内側にカラダを倒す(右肩が低くなる)と教えているので
  「飛行機ぶんぶん の法則」に反するミルコのナチュラル系の踊りは、受け入れられない。

3.日本のプロ教師が教える「内臓を引き上げて、二階席を見て踊れ!」という指導方法では
  絶対に、ミルコの踊りのマネは出来ない。やろうとしても失敗する。
  内臓を引き上る意識で、左肩を低くしたた、その時点で時点で、バランスを崩してしまう。

日本のプロ教師は、ミルコの踊りを拒絶する理由は、こんなもんでしょう。

でも、
 ミルコの踊りは、好き嫌いがあると思うけど、例え死ぬほど嫌いであったにしても
 日頃から「○○筋と○○筋と▲▲筋を伸ばして・・・」とか言ってるプロ教師は、
 ミルコのナチュラル系の筋肉の使い方を説明すべきだと思います。

 世界チャンピオンのカラダの動きを説明できないのであれば、日本のプロ教師がお得意な
  「○○筋と○○筋と▲▲筋を伸ばして・・・」
とか、そんな教え方が根本から破綻しているわけでして・・・・。

どうでしょうか?

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月03日(月)
 投稿123  WDSF系列 と 軍隊格闘術システマ
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/03(月) 10:00:00  投稿者:sanzo

世界の社交ダンスの団体には、WDCと言うのと、WDSFというのがある。
なのがどう違うのか、さっぱりわからないけど、(特にアマチュアの)踊り方の傾向に、「わりと大きな違い」があるような気がします。

じゃぁ、田舎(地方都市)の「公民館サークル」とか「70歳からの社交ダンス」とか、そんなところで教えている社交ダンスは、WDC系列の踊りなのか、WDSF系列の踊りなのかと言われると・・・・どうなんだろ!

個人的な認識としては、WDC系列の踊りは、イギリスが中心。
一方のWDSF系列の踊りは、東ヨーロッパからロシアが中心になってるのかな・・・と思ったりしてる。

そう考えていくと、WDSF系の親玉は、ロシアというか、いわゆる「おそロシア」。
個人種目であれば、オリンピックの体操とか、スケートとか、いろんなノウハウをもってると思われる。

で、社交ダンスといえば、ペアダンス。 特にスタンダード種目。
相手がいて、相手に対するリード&フォローが重要になってくる。

ロシアで、相手を動かすテクニックといえば、やっぱりこれ、
ロシア(旧ソビエト連邦)から伝わる、軍隊格闘術システマ。
最近は、護身術としても、一般に広まりつつある。



相手のカラダに直接、触れなくても、相手がぶっ飛んでいくんだから、
それと比較したら、社交ダンスのリード&フォーローなんて、ものすごく単純なものに感じることでしょう。

日本の社交ダンスは、相手に意志を伝えて、自分は自分・相手は相手という感じで、如何にも単純な動きに思えてしまう。

やっぱり、相手を動かして、自分が相手の動きに入り込んでいく・・・この面白さは、ひと味違う。
動きがだんだんと、熟れてきて、この面白さが、見ている人に伝わるようになれば、少しづつ「芸術」になってくるような気がします。(それを伝えることが出来るのが、トッププロなんだろうけど)

もし、東欧~ロシアの、WDSF系列の社交ダンスに対する考え方が、
  「追い求めたいカラダの使い方、会得したいカラダの使い方」というのがあって、
  それを取得するために、「社交ダンスを踊る」ことが効果的と考えるから、社交ダンスを練習する。
としたら、どうだろうか?

多くの日本人、特に「大多数のプロ教師」は、こんな考え方を持っていない。
  まず、最初に
   「お前ら生徒は、社交ダンスを踊るために、オレ様に習ってんだ!」
  というのが絶対条件、かつ最終目的になっていて
  姿勢を崩さずに踊るために「カラダの使い方・筋肉の使い方を練習する」
というのが、大多数の日本人の社交ダンスの姿だと思う。

考え方の違い。根本的な違い。これじゃ、勝てるはずがない。
そして、日本に社交ダンスが普及するはずがない。

WDSF系の外国の選手が、ロシアの軍隊格闘術「システマ」をベースにして
それに動きを加えているのだとしたら、どうだろうか?

多くの日本人みたいに、足型とか、姿勢の崩れとか、そんなのばかり意識して
練習するのとは、全く違うダンスになってくるはずです。
日本人の社交ダンスには、「ベース」となるものが、なにもない!!!!!
悪く言えば、すっからかん。 そんな気がします。

反論とか、あったら、お願いします。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年02月02日(日)
 投稿121  訂正『初心者に人気』な教室は要注意
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/02/02(日) 09:22:50  投稿者:sanzo

***** 違う説明図を掲せてしまいました。訂正して再投稿します *****

今回も「諸行無常」のカテゴリーで行ってみましょう!

今日の日本の社交ダンス界において、「初心者に人気」な教室なんて、実在するのか?
「初心者に人気」なサークルとか、「初心者に人気」なカルチャー講座とか、
今時、そんなものが実在するのだろうか? そんなツッコミは無視して、先に進む。

「初心者」が少ないと言っても、その少ない「初心者」は、特定のサークルや、特定の教室に集中する傾向があるだろうし、少なくとも、ダンス全盛期には、「習いたい!」と言う生徒が多すぎて、希望者を収容できないくらいの「初心者に大人気の教室」や「初心者に大人気のサークル」というものが、いくつか実在したはずです。

ここで考えてみたいのは、次々にクチコミで広まっていく、「初心者に好まれる教室」「初心者に好まれるサークル」があるとすれば、そのサークルや教室には、、なんらかの「人気の秘密」というものがあったはずです。

多くの人を引き寄せるには、いったい、どんな秘密があるのでしょうか?

たぶん、答えは、ここにあるはず。
takano018c.png

社交ダンスでは、ホールドの作り方を工夫すれば
「膝が上がらず、体重が両足に掛かるホールド」も「膝が上がって体重が後ろ足に集中するホールド」も、どちらのホールドも作ることが可能です。
ところが、日本人の体格の関係で、後者の方が「圧倒的に簡単で、圧倒的に受け入れやすい」であろうことが、予想できます。

冷静に考えてみればわかりますが、「初心者に人気」というか、「シロウト受けする」のは後者です。
多くの日本人の特性に合わせた踊り方、日本人に特化したカラダの動きを教える教室やサークルがあったならば、そこに、多くの人が集ったであろうことは、容易に想像できます。

教え方としては、
まず「左足の太腿を持ち上げて、右足(片足)でしっかり立ってから、左足を伸ばす」
次に「右足の太腿を持ち上げて、左足(片足)でしっかり立ってから、右足を伸ばす」
これを繰り返すように、生徒に反復練習させればいい・・・ということになる。

つまり、「膝を持ち上げる(ニーアップ)と言うことは、太腿を持ち上げるという意味だ!」
「太腿を持ち上げれば、膝はいくらでも高く上げることができる」という特性を生かした、
ほとんどの日本人が「自分なら出来る!」と感じる踊り方を教えればいいわけです。
日本人向けというか、日本人に有利な踊り方なので、クチコミで、初心者が集ります!

c33.png

この図で言う、【赤】のフットワークが、ダンスを始めてどれくらいで出来るようになるか?
足腰の力の強い男性、日頃から足腰を鍛えている男性ならば、ダンパーティやサークルで、3年くらい踊っていれば、姿勢を崩さずに踊れるようになるんじゃないかと思います。
そして、5年もすれば、女性に「こうやって踊るんだ!」と言って、教えるようになる。

女性は、ハイヒールを履いて踊るので、なかなか、自分の足で立つことが難しい。
そんなところに、男性が「タダ(もしくはタダ同然)で、教えてあげるよ!」とか言おうモノなら、
多くの女性は、願ったり叶ったり。

クソ高いレッスン料を払って、プロ教師に習っても、ちっとも上手にならない。
タダで教えてくれる優しい男性がいるなら、ついていきます!.....みたいな感じ。

そういう女性、たくさんいます。
70歳前後の「一般男性」についていく、20~40歳台の女性はたくさんいます。

何故、多くの女性は、年配の「一般男性」についていくのか????
ほとんどのプロ教師は、その原因を、理解していない。

初心者の多くは、「社交ダンスの基礎は、誰に習っても同じ」だと思い込んでいる。
プロ教師も、一般男性も、高齢者も、みんな「基礎は同じ」だと、思い込んでいる。
だから、タダで教えてくれる男性についていく、女性がたくさんいる。
これが、実情だと思います。
実際、多くのプロ教師は、そこらへんの一般男性と同じ踊り方を教えているのだから。


でも、現実は違う。世の中には、それとは違う踊り方が存在する。
比較対象として、下の【青】の動きをみれば、違いは一目瞭然。
実際には、基礎というかスタート地点で、【青】と【赤】は違っている。

c44.png
正しい社交ダンスを教えるべきプロ教師が、【青】と【赤】では、基礎が根底から違ってることを、教えていれば、大奥の「初心者」のとるべき行動は、変わってくるはずです。
だけど、多くのプロ教師は、【青】と【赤】の違いを違いを教えない。
【青】より【赤】の方が圧倒的に有利なら、どうどうと【赤】の優位性を説けば良い。
だけど、【青】に対する【赤】の優位性を解いたプロ教師は、知る限り一人もいない。

ダンスの全盛期に、多くのプロ教師が、初心者ウケする【赤】の踊りを教え続けたことで、
「初心者をかき集めて、やりたい放題、ボロ儲けした」けれど、
youtube の動画が出てくるようになってから疑問を持つ人が増えてきた
・・・というのが真相だと思うけど、違うかな???

少なくとも、一世代前の多くのプロ教師は【赤】の踊りを、徹底に教え込んでいたはず。
厄介なのは、多くの生徒は【赤】が「世界共通の模範的な踊り」だと、信じ込んでいること。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年01月30日(木)
 投稿116  女のプロ教師を「試踊」する話
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/01/30(木) 18:56:21  投稿者:sanzo

今日は、軽い話題。 専門用語で「手抜き」とも言う。
ダンスパーティのお話。
カテゴリーは「諸行無常」でいきましょう。


社交ダンス(特にダンスパーティ)においては、「男性が女性をリードするもの」というのが、半ば常識化しているようで、よく言えば「女性はフォローに徹するのがお仕事」です・・・・みたいな感じかな。

最近は、プロ教師やプロの団体などが主催するダンスパーティも増えてきているようで、
ごくごく普通のおばちゃんが、男のプロ教師や、アマチュアの競技選手と踊る機会が、増えてきているように思います。

こういうのは、「全国の都道府県ごと」の統計を取ってみれば、おもしろいのですが、
  「男性プロ教師と踊ったことのある女性」
  「今まで、一度も、男性プロ教師と踊ったことのない女性」
に分けてもいると、おもしろいです。

多くの女性は、
 「男性プロ教師に踊って貰えば、自分の実力以上の踊りができる」
ことを、身をもって体験していると思います。
フォローする側の女性が、いわゆる「上手な男性」の踊りを体験することは、プラスになります。


では、一般の男性と、女性のプロ教師の組み合わせは、どうなるでしょうか?

ダンスパーティにおいては、一般男性のリードに、女性のプロ教師はフォローする必要がある。
一般男性のボディの動きに合わせて、女性のプロ教師はボディを動かす必要がある。

一般男性の踊りの信念が、「なにがあろうと、女性はボディを離してはいけない!」というものだったら、どうだろうか?
「オマエはプロ教師なんだから、オレ様からボディを離すな!」みたいな感じ。

そこにいるバアサンたちは、オレ様のボディにピッタリくっついたまま、踊るぞ!
なぜ、プロ教師のあんたはボディを離すんだ! よくそんなんでプロ教師が勤まるな!
オレ様がボディの付け方を教えてやるから、しっかりとボディをくっつけて踊れ!

・・・みたいな感じかな。

一流の女のプロ教師が、カルチャーしか知らない一般男性に、ボロのカスの言われる世界。
女のプロ教師にしてみてれば、悪夢のような世界!

クソの役にも立たない、「間違ったダンスの普及活動」をやっていると、
女のプロ教師を「試飲」ならぬ「試踊」する男性が増えていくように思う。

そんな男性が増えてきても、女のプロ教師は、耐えなければいけない。
何があっても、誠心誠意、男性のリードに合わせて、全力でフォローする。
これが、21世紀の日本の「女のプロ教師」のお仕事。

日本の「女のプロ教師たちよ!」それが、ダンス界の普及のためだ!!!
つらいだろうけど、我慢しろ!

これからの時代は、カルチャーで習っている一般男性の方が、
女のプロ教師よりも、100万倍、えらいのだ!
女のプロ教師は耐えろ。そして、一般男性の合わせて踊れ!!!

ああ、悪夢だ!
こんな、わけのわからないダンス界には、決してしてはいけない。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


2020年01月27日(月)
 投稿112  『UKオープン』は自己満足に過ぎない?
カテゴリー[ 諸行無常 ]  2020/01/27(月) 06:22:22  投稿者:sanzo

祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり。沙羅双樹の花の色、盛者必衰の理をあらはす。奢れる人も久からず、ただ春の夜の夢のごとし。猛き者も遂にはほろびぬ、偏ひとへに風の前の塵におなじ。 『平家物語』第一巻「祇園精舎」より

人気ブログランキングのトッププロのブログを観ていると、イギリスで開催された『UKオープン』に酔いしれている感じがする。幸せいっぱい、胸いっぱい、なんの危機感も感じない。

勝手に盛り上がって、勝手に余韻に酔いしれるのもいいけれど、ほんのの一時でいいから「日本の社交ダンス」の実情を観て欲しい。そして「日本の社交ダンスが置かれている問題点」に気づいて欲しい。

イギリスの競技会で勝ち残るような人は、こういうのは知っているはず。
でも、日本で社交ダンスを習っている、大多数の人は、これを知らない。
「一流」と呼ばれるプロ教師は、この事実を、どう受け止めて、どういう行動をとるべきなのか?

takano018a.png
takano018b.png

西洋人と同じ踊りをするためには、「膝が上がらないホールド」を作れば良い。
膝を上げようとすれば、足が前方に進んでいき、重心が前足に乗ってくる(両足に体重が分散)

ところが、日本人の大多数は、「膝が持ち上がって、後ろ足に体重が集中するホールド」こそが「正しいホールド」だと教えられている。
そんな先生に習ったとおりに踊っていたのでは、いくら練習しても、勝てるわけがない。

社交ダンスの素質がある「有能な社会人」が100人いたとしても、大多数の初心者は「膝が高く持ち上がるホールド」を教えられる。 当然の如く、若い人が育つはずがなく、どんどん衰退していく。

「社交ダンスをやってみたい!」という夢と希望に満ちた初心者がいたとしても、
プロ教師から、「膝を高く持ちあげて、後ろ足でプッシュしながら、カラダを捻って進める」日本のプロ教師独特のコテコテ・ホールドを、徹底的に叩き混まれたら、夢と希望はどうなるか?

本気で「上」を目指そうとする人がいても、パートナーがいなくて、練習すら出来ない状況になる。
ダンスを辞めるか、床を蹴りまくる「最悪な踊り」に慣れていくかの、2者択一。


今『UKオープン』の余韻に酔いしれている、一流のプロ教師は、日本のトップに立ちながら、日本の社交ダンスの現状を全く、理解していない。

国民が大地震に見舞われて、生きるか死ぬかの状況下で、大宴会をしている指導者みたいなもの。
国民の間に疫病が大流行して、多くの人が感染してるのに、それを隠蔽する指導者みたいなもの。

なぜ、トッププロは、日本の社交ダンス愛好者の現状を、見て見ぬ振りをするのか?
日本の社交ダンスの現状を放置して、UKオープンの余韻に酔いしれるのか?

ブログランキングやってて、UKオープンのことを書いているプロ教師の先生ににお願い!
ほんの少しの時間でいいから、「日本の社交ダンス」の現状を観て欲しい。
お願いだから、「日本の社交ダンスの将来」について、考えながら、ブログを書いて欲しい。

はやく、なんとかしないと、日本の社交ダンスは、地方から次々に崩壊していく。



日本中のプロ教師を敵に回すようなこと、どんどん書いてたら、近いうちに、ブログランキングでも干されそうだな? まぁ、孤立して踊れなくなるのは、慣れっ子になってるから、それでもいいけど。

日本のプロ教師が、生徒を育てようとしないから、日本の社交ダンスは衰退してきた。
風営法で「教師免許のない人は教えてはダメ」というルールを作っておきながら、肝心の「教師免許のある人は、生徒を育てようとしない」
人が減る・減る・減る、そして崩壊する。

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます




  以前のページに戻る  ↑このページの先頭へ 

 
ブログのメニュー
ブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

カテゴリー
社交ダンス 超!入門
お知らせ
かがやき練習会
徒然(つれづれ)に
諸行無常
今日の日記
Ballroom Fitness みらい

※カテゴリーの一覧

月別アーカイブ(保存庫)
2020年4月分の投稿
2020年3月分の投稿
2020年2月分の投稿
2020年1月分の投稿
2019年12月分の投稿
2019年11月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧

最近の投稿(エントリー)
ライブハウス感染 と 病院感染 を比較してみる
ダンス行事の復活は、いつ頃?
布マスク2枚で 戦えますか?
たとえ東京が崩壊しても・・・
新型肺炎の末期は苦しくない?
お花見推奨の石川県、大丈夫か?
首都圏脱出組 と 宿泊キャンペーン
貨幣価値が麻痺してくるぞ!
競技の採点基準を変えるチャンス?
株価爆上げ、五輪延期

コメントのある投稿
コメント投稿が可能になりました
コメント投稿が可能になりました
コメント投稿が可能になりました
(最新の10件を表示)

ブログの検索