*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス・社交ダンス管理人(さんぞう)のブログ
  > かがやき練習会投稿1391

【ブログ記事】 管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。


 投稿1391  9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚) (click)
2022/09/30(金) 22:52:00
 カテゴリー[ かがやき練習会 ]

今回は、かがやき練習会の参加者の激減で、
なぜ「崩壊」に至ったかについて、説明する。

「崩壊」に至る「直接の原因」は、単純明快です。

前回5月まで、過去数回の練習会において、
 「フリーの女性が、極めて少なかった」
ということです。

せっかく、おカネを出して、参加しながら、
全く踊れずにシャドウだけして帰って行く男性
もしくは、ほとんど踊れずに、帰って行く男性
そういう男性が多かったってことです。

せっかく来たのに、「踊れずに帰る」。
 こんなクソみたいな場所、二度と来るか!
ってことになります。 当然です。

広いフロアーで、踊っている人が少なく、
全く踊れない人が、シャドウしていたら、
誰も楽しくない。
会場のフロアー全体が「阿鼻叫喚」と化します。

で、迎えたのが、今回の「完全崩壊」です。


ここで、こんなふうに、考える人もいるでしょう。

  どうせ踊れないのは、「さんぞう」みたいな、
  女性を大切にしない、ろくでもないヤツだろう!
  女性を大切にしている紳士的な男性は、
  どんな場所でも、女性が寄ってくるので踊れるんだ!
・・・と。

でも、実際は、そうじゃないんですね。
というか、昔はそうだったかもしれないけど、今は違うんです。


男性の中でも、(他の人と比べて)若い人とか、
元気のある人とか、シャドウとかして熱心な人とか
そういう男性が「一曲も踊れずに帰る」ことになる。

実際、競技をされていて、パートナーのいらっしゃる男性でも
「ほとんど踊れない」ので帰っていかれる。
これが現状です。

「かがやき練習会」の現状を見る限り、
  「ダンスをやってる人は、現状を楽しんでいる」
とは、一概に言えません。
(ほかに、楽しめる場所も、あるだろうけどね)


一昔前までの「社交ダンスの常識」であれば、
ほぼ例外なく、女性の参加者のほうが多く、
それなりに踊れる男性は、踊りはぐれることがない。
結果的に、「壁の花」化するのは、高齢女性であり、
誘われない高齢女性を、主催者がフォローする。
・・・みたいな感じだったはず。

この、昔ながらの形態であれば、「衰退」はしません。

だけど、時代がの変化か、人の流れの変化なのか、
 「男性が全く踊れず、虚しそうに帰って行く」
というパターンが、増えているように思います。

このパターンは、急激な「崩壊」に向かいます。
復活の可能性が低い、非常に危険な状態に陥ります。

にも関わらず、「急激な崩壊」の存在に気づかない、
あるいは、気づこうとしない人が、多数いらっしゃる。
...ように思います。(それが一番、危険)

次回は、もう少し突っ込んで、書いていきます。



******************************************
【お知らせ】
「かがやき練習会」の最終回を変更します。

11月27日(日) 準最終回 全館貸し切り
12月25日(日) 最終回  全館貸し切り

前納分の会場費の返却ができないとのことで、
前納分の「会場費を使い切る」必要があるため、
採算割れでも全館貸し切りで、2回開催します。
よって、12月25日(日)を、最終日とします。
*****************************************


この投稿へのコメントは 6 件 です。
 


投稿 1391 9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚)
 投稿 1391 9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚) …への コメント(6件)
【コメント1】 2022/10/01(土) 00:07:30  投稿者:安東ダンススクール

いくつか質問させてくださいね

100名から、これだけ減って原因は、女性が減った事ですか?

練習会の内容を見ましたが、結構、初心者にハードルが高いように感じます。気楽に踊れる会ではないのですか?

Q&Aでは、不特定多数の人と踊るのは不安なのですか?

とありますが 
この答えと

タイムスケジュールには、パートナーチェンジ(東京のミキシング)は、滅多にやりません

とあります

それが、いまいち、噛み合わない気がします


ミキシングは、東京では、フロアを一周もしない、まさに不特定多数と踊れる為にありますが

パーティーという呼称に、固定概念があると書かれていますが、練習会という呼称にも、固定概念が有るように思います

なんの為の練習?

少し教えてください

私にも、責任があるようですから、きちんと考えたいです

【コメント2】 2022/10/01(土) 02:14:23  投稿者:UFO

人同士、見えない意識で繋がっているものなので、人数の増減であったり

好き嫌いでバランスが狂うと一気に、面白くなくなり辞めてしまう現象も

ありますが、やはり、コロナが大きいと思われます。

他のスポーツで感染するのと、社交ダンスで感染するのとでは、家族の受

ける印象は大きく異なるのも原因の一つだと思います。

【コメント3】 2022/10/01(土) 06:53:53  投稿者:さんぞう

>安東ダンススクール(安東先生)

これから、詳しく説明していく部分もあるのですが
田舎の社交ダンスにおける、初歩的な部分です。

>100名から、これだけ減って原因は、女性が減った事ですか?

「社交ダンスは、大勢で踊ることで楽しめる」という要素があります。
男性と同じ数の女性が参加していれば、「じり貧」はあったにせよ、少なくとも今回のような「激減」にはならなかったと思われます。

じゃあなぜ「女性が激減したのか?」という疑問に行き着きます。


>練習会の内容を見ましたが、結構、初心者にハードルが高いように感じます。気楽に踊れる会ではないのですか?

田舎の社交ダンスの特徴として
「初心者って誰」「初心者なんて、いるのか?」
って話になります。

すべては、そこからスタートです。

限界集落で「お嫁さん探し」をするようなもの。


>タイムスケジュールには、パートナーチェンジ(東京のミキシング)は、滅多にやりません

ミキシングは、なんのためにやるのでしょうか?
ミキシングを行う「功」と「罪」。
安東先生は、説明できますか?

地域の愛好者は、限られており、大抵半数は同じ顔。しかも、レベルも年齢層もバラバラ。

そういうメンバー層で、月に2回ペースで回して、半永久的に(5年とか10年とか)、
ミキシングを続けていくという構図が果たして、
理想的なのか?

>パーティーという呼称に、固定概念があると書かれていますが、練習会という呼称にも、固定概念が有るように思います

主たる目的は「音楽著作権」への対策です。

実際には、「練習会」→「パーティ」→「練習会」と変化させてます。
地元で「練習会」と呼んでる人は少ないです。

田舎ですから「今日は、○○(会場の施設名」にいく...で、話が通ります。

【コメント4】 2022/10/01(土) 07:22:14  投稿者:さんぞう

>UFOさん

確かにコロナの影響はありますが、
コロナの影響なら、「崩壊状態」にはならないはず。

今回は、一般参加者だけでなく、「ダンスで人を集める立場」を経験された参加者(複数)も含めて18人ですから、実質的には「完全崩壊」です。


かがやき練習会の参加者の中には、
「社交ダンスをやっていること」を家族に隠している人も、かなりの数になります。

昼飯の後片付けをして、夕飯の準備までに戻ればOK。みたいな。
前日土曜日にに買い物しておいて、日曜日に「買い物に行ってくる」といって、ダンスに来るとか。

当然、「感染した時のヤバさ」は格別ですが、
じゃぁ、それが「崩壊」に至る原因なのか?
といえば、違うような気がします。

「じり貧」では無く「崩壊」だから、不幸中の幸いってやつで、問題点を把握しやすいんですね。

【コメント5】 2022/10/01(土) 09:05:23  投稿者:安東ダンススクール

わかりました

今、地方のダンス事情について、少し調べていますが、地域格差があり、普及の難しさを痛感しています

かがやき練習会は、ダンス難民救済みたいに書かれていた事があったと記憶していますが、練習会に参加されなくなった方は、ダンスを辞めてしまったのでしょうか?

辞めてしまったのであれば、それは、よく言われる「高齢化」が原因なのですか?

それとも、他に新しくこのような会が出来て、そちらに流れていってしまったのでしょうか?

【コメント6】 2022/10/01(土) 13:18:19  投稿者:さんぞう

>安東先生

北陸3県(アマチュア無線で言うナイン・エリア)は、かなり特殊性があり、3県でまったく違った様相を示してます。

100人いた参加者が、今、どうしているか?ですよね

まず、同時刻に行われたパーティですが、「金沢社交ダンス愛好会」で検索してみてください。
9月25日は、「現役競技選手」を含めた人数がわかります。
9月18日は、現役競技選手なしの人数がわかります。

写真を見る限りでは、影響があったとしても、微少だと思いますし、双方をあわせても40人程度です。

金沢市内のダンスホールは、廃業してますので、流れているとしても、白山市とかほく市のダンスホール。


県内でのダンスイベントは、無かったと思いますので、
日曜日のダンス人口だけでみると「純粋に減少している」と思います。

もしかしたら、富山県のダンスホールに「集団移住」している可能性もありますが、
仮にそうであったとしても、それはそれで問題意識を持つべきだと思います。


「かがやき練習会」、確かに高齢化で、やめてしまった人も、います。
でも、それだけではないはず。

「かがやき練習会」は、「自分にあった場所が無くて、休日にダンスを踊らなかった人」を、復活させた要素が大きいので、また、「ダンスの無い休日」に戻ったのだろうと思います。

または、定年退職後に、平日の昼間にダンス(ダンスがお仕事みたいなもの)、日曜日は「ゆっくり急用」するという高齢者層は、一定数いるかと思います。

 投稿 1391 9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚) …へのコメントを投稿する
投稿されたコメントは、すぐには公開されません。
管理人が承認手続きを行った後、公開されます。

数日経ってもコメントが公開されないときは、管理人までメールをお願いします
ニックネーム
コメント
コメントは、管理人の承認の手続きの後に、公開されます。
 
・システムの不具合により、コメントが投稿できないケースがあるみたいです。
  (不具合が発生すると、せっかく書いたコメントが、消えてしまいます)
・長い文章を書くときは,事前に文章を作って、文章を枠の中に貼り付けてください。

・全角文字を10文字以上入れてください。(英数字だけのコメントは登録できません)
・ハイパーリンク(http://...を含む文字列)がある場合は、登録できません。
投稿ボタンを押してから、1~10秒ほど、お待ち下さい

次(新)1392
2022/10/01
かがやき日程(最終回まで)

投稿1391
2022/09/30
このページ
の先頭へ

前(古)1390
2022/09/29
9/25 かがやき報告(1.閑古鳥)

 →ブログのトップページ(最新8件を表示)へ
 →カテゴリー〔かがやき練習会〕の投稿(すべて)を表示


 以前のページに戻る  ・↑このページの先頭へ 
このブログの管理人
(さんぞう)へのメール
は、こちらから
このブログの管理人(さんぞう)
へのメールは、こちらから

ブログのメニュー
このブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

コメントのある投稿
9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚)
9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚)
9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚)
9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚)
9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚)
9/25 かがやき報告(2.阿鼻叫喚)
(最新の20件を表示)

最近の投稿(新しい32件)
つれづれに 0120
22日(日)、パーティあります
久々のノートパソコン
さらに...ドラレコ高速再生動画
つれづれに...
久々に、ドラレコ動画
1/9 かがやき報告(2)
1/9 かがやき親睦会報告
"一番苦しんでる人"を見よ!
【流れに乗る】運・偶然
今、「スマホ売り場」が面白い
今日9日の「かがやき」開催します。
出来ないときは、、、諦める
9日(祝)は、かがやき練習会
ライバルの弱点を攻める
〔開催決定〕1月9日かがやき練習会
人を集めるノウハウ(時代の変化)
お腹の底からワクワク感が沸いてくる
(社会実験)9日祝は、かがやき練習会
あけましておめでとうございます
"40-50歳代がいない"原因を探る
続・"40-50歳代がいない"問題
"40-50歳代がいない"問題
指と指との 追いかけっこ
「目から鱗」を体験する
【幸】さいわい・しあわせ
今日のかがやき【中止】です
【中止決定】25日かがやき練習会
25日かがやき 開催?中止?
【緊急】12月25日 中止を検討中(かがやき)
久々に、動画、作ってみました。
社交ダンス"らしくない"踊り

月別アーカイブ(保存庫)
2023年1月分の投稿
2022年12月分の投稿
2022年11月分の投稿
2022年10月分の投稿
2022年9月分の投稿
2022年8月分の投稿
2022年7月分の投稿
2022年6月分の投稿
2022年5月分の投稿
2022年4月分の投稿
2022年3月分の投稿
2022年2月分の投稿
2022年1月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧


管理人ブログ2022
管理人ブログ2021
管理人ブログ2020
管理人ブログ2018-19
カテゴリー
つれづれに2023.01
つれづれに2022.12
つれづれに2022.11
つれずれに2022.10
超!マジメな話
つれづれに2002.09
つれづれに2022.08
つれづれに2022.07
つれづれに2022.06
社交ダンスの気になる授業
つれづれに2022.05
踊りの進化、踊りの原点
つれづれに2022.04
つれづれに2022.03
動画で徹底検証
つれづれに2002.02
おしらせ
かがやき練習会
いろはのい、アロハのア
つれづれに2022.01
かがやき練習会

※カテゴリーの一覧

ブログの検索