みらくるダンス
 .com
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス
 .com
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス.com管理人(さんぞう)のブログ
  > つれづれに2022.04投稿1228

【ブログ記事】 管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。


 投稿1228  この先生は"正しい"と思う (click)
2022/04/26(火) 01:57:38
 カテゴリー[ つれづれに2022.04 ]

日本のプロ教師の「スタンダードの本」の解説を読むと、
思いっきり「違う!」と、叫びたくなる。

でも、この先生のラテンの解説は、
ほかのダンスに通じるものがあり、
言ってることは「正しい」と思う。

正しいと言うより「面白い」

2分26秒のところ。
胴体(丹田よりも上)は、
開いた両足の中央にあるが
丹田より下にある「骨盤」は、
左にシフト(shift)している。

「床を踏む」といっているが、
胴体全体が左にシフトしているのではなく、
胴体は両足の中央においたまま、
(物理的に)骨盤が、左にシフトしている。

この(2分26秒の)状態では
「体重は両足に分散している」けど、
それでも「床を踏む」と表現している。

で....

この状態(2分26秒)から、
右足のヒールを持ち上げても、
胴体(丹田より上)は、中間が保たれ

右足全体を床から離しても
胴体(丹田より上)は、中間が保たれる

さらに、右足を左足の前方に動かしても
胴体(丹田より上)は、中間が保たれ、

ボディが右足の上を通過しても、
胴体を、中間が保つことができる。

で...さらに...

「骨盤を左にシフト」させたままで
左足を前方に向かって、
思いっきりスウィングさせたら、
どうなるか???

自然にスウェイ(Sway)がかかって、
ワルツのナチュラルターンが完成する
...と。

丹田を両足の中間においたまま、
骨盤を移動させて体重移動を行うルール。
この原理、追求すると、面白いんだよね。

こんなこと書いても、
誰も信用しないだろうな。

信用する人だけ、下のボタンをクリックしてください
信用しない人は、クリックしないように!

(だれも信用しないだろうから、
おそらくランキングは落ちる気がする。
今日は、ランキングが落ちる日だな!)


この投稿へのコメントは 6 件 です。
 


投稿 1228 この先生は"正しい"と思う
 投稿 1228 この先生は"正しい"と思う …への コメント(6件)
【コメント1】 2022/04/26(火) 12:46:34  投稿者:UFO

前からと背後からの撮影がプロの皆さん見せたがりますが、真似出来ない

理由は横からの撮影が無い事だと気付く初心者はまず居ないでしょう。

前からのアングルを無くして、横と背後だけで伝わります。

基礎の前の基礎と言葉は響きますが、だったら、立ち方を伝えなければ、

絵に書いた餅。

【コメント2】 2022/04/27(水) 11:04:36  投稿者:さんぞう

>UFOさん

おそらく、左腕の肘と骨盤が、「強い力で引きつけ合う」ような、「腕の筋肉の変化」を掛けていると推測します。

だとすれば、四方(または八方)にカメラをおいて観ても、原理は、わかりづらいと思います。


これも推測ですが、よく言われている「床を踏みこむことで、骨盤が動きながら、持ち上がる」のがラテンの基礎だと教えてる先生は、違ってるような気がしてます。


両足を肩幅に広げて、両足を斜めに開いて
上半身を両足を中間においたまま、
「腕と骨盤を同時に動かす」
..という動作は、
社交ダンスの踊りの中には存在しないわけでして

その存在しない動きを「基礎」と称しているということは、「なにかある」と思うべきだと思います。

【コメント3】 2022/04/27(水) 12:34:37  投稿者:UFO

このブログのプロの方が基本の立ち方を指導されたとあります。

ここに社交ダンスの核心として受け入れられるかが問われます。

このプロの方を「立ち方もクリア出来ないプロ」と聞き流すか、真実を正

直に語れる信用できる人と思うのかです。

素直なブログで好感あります。

山本英美先生は正しいお話ですが、生徒の立場になり切れてません。

新築で例えれば外壁や屋根の話でしかありません。

上手く行かない、綺麗にウオークすら出来ないと嘆く人の多くは、軸の通

し方、「木造軸組み」意識を曖昧にしてる事が根底にあります。

新築と同じで軸、中心から作らないと欠陥住宅になり人は住めなくなりま

す。

外壁を立派にするほど立ってられないのも新築と社交ダンスは似てますね

【コメント4】 2022/04/27(水) 14:26:07  投稿者:さんぞう

>UFOさん

「○○先生は正しい!」と書いても、単純に、賛同を得られないのが、このブログ。

山本英美先生の動画が、「生徒の立場になり切れてない」というのは、まったく、そのとおりです。

「両足を斜めに開いて、肩幅で立ち、骨盤を左右に動かす」というのは、社交ダンスには存在しませんから、それを「スルー」しようとする生徒を根底からバッサリ切り捨てていることになります。

「社交ダンスを踊るんだから、社交ダンスの動きの範囲の中から、社交ダンスの基礎を探すんだ!」という生徒に対しては、肯定も否定もせず、淡々と動画を作ってますね。

なぜ、山本英美先生は、社交ダンスには存在しない立ち方を「基礎」だと言っているのか??

それには、理由があるはずです。


民家の木造建築でいえば、まず、大量の柱を垂直に立てていってから、柱と柱を水平の木材でつなぎます。
長い「通し柱」は、隅っこの数本だけ。

上から下まで芯を通すという考え方が正しいとは限らないです。

【コメント5】 2022/04/28(木) 01:23:25  投稿者:UFO

ラテンの立ち方に近いバレイをとっても基礎は立ち方になります。

おそらくバレイ人生で一番多くの練習時間を使うのでは無いでしょうか。

代々磨かれたバレイの基礎を初心者からベテランまで大切にするのに、

社交ダンスではなぜ立ち方を無下にされやすいのか、否定派の方には他の

理論があるのでしょう。

便宜上、軸と言いますが、意識の使い方の一つです。意識と身体を使える

ようになる為に外見上「硬い立ち方」から初めるのはバレイと同じ。

使いこなせる様になって来たら、しなやかに強く動ける様になります。

このメソッドで習えば、今回の動画の基礎の動きは自然に出来てますか

ら、メソッドに従う方が道のりを理解しやすいですね。

【コメント6】 2022/04/28(木) 02:45:22  投稿者:さんぞう

>UFOさん

立ち方の基礎を大切にするバレエより、
立ち方を無下にする社交ダンスの方が愛好者が多いし、
たくさんのカネも動いてます。

 投稿 1228 この先生は"正しい"と思う …へのコメントを投稿する
投稿されたコメントは、すぐには公開されません。
管理人が承認手続きを行った後、公開されます。

数日経ってもコメントが公開されないときは、管理人までメールをお願いします
ニックネーム
コメント
コメントは、管理人の承認の手続きの後に、公開されます。
 
・システムの不具合により、コメントが投稿できないケースがあるみたいです。
  (不具合が発生すると、せっかく書いたコメントが、消えてしまいます)
・長い文章を書くときは,事前に文章を作って、文章を枠の中に貼り付けてください。

・全角文字を10文字以上入れてください。(英数字だけのコメントは登録できません)
・ハイパーリンク(http://...を含む文字列)がある場合は、登録できません。
投稿ボタンを押してから、1~10秒ほど、お待ち下さい

次(新)1229
2022/04/27
3回目のワクチン

投稿1228
2022/04/26
このページ
の先頭へ

前(古)1227
2022/04/25
いつもいつも、"初歩的なミス"

 →ブログのトップページ(最新8件を表示)へ
 →カテゴリー〔つれづれに2022.04〕の投稿(すべて)を表示


 以前のページに戻る  ・↑このページの先頭へ 
このブログの管理人
(さんぞう)へのメール
は、こちらから
このブログの管理人(さんぞう)
へのメールは、こちらから

ブログのメニュー
このブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

コメントのある投稿
この先生は"正しい"と思う
この先生は"正しい"と思う
この先生は"正しい"と思う
この先生は"正しい"と思う
この先生は"正しい"と思う
この先生は"正しい"と思う
(最新の20件を表示)

最近の投稿(新しい32件)
3回目のワクチン
この先生は"正しい"と思う
いつもいつも、"初歩的なミス"
一年ぶりの動作チェック
「理論を理解する」ということ
"歩行器"型の社交ダンス
混ぜるな危険!
湖池屋 スコーン「社交ダンス」篇
"無料"なのに盛り上がらない!
閃輝暗点、片頭痛
"復興"の役割分担
動画編集・DVD作成
踊らない方がマシ/踊らないという選択肢
10年前のままでいい!
"ひとを怒らせる"ということ
ダンスのない生活
続・"シロウトの踊り"
いわゆる"シロウトの踊り"
相手の腕に体重をかける
使わないと忘れる
いわゆる"高い授業料"
踊る人がいないのならば
篠田学先生 vs さんぞう
"プロ教師免許"の本質を知る
回転は足から?背中から?
あすのかがやき、中止です。
エイプリルフール・ニュース
新しいパソコン
不思議の国のダンス(異次元空間)
【中止決定】4月3日がやがき練習会
ナチュラル系とリバース系
リードは"待ち駒"という考え方

月別アーカイブ(保存庫)
2022年4月分の投稿
2022年3月分の投稿
2022年2月分の投稿
2022年1月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧


管理人ブログ2022
管理人ブログ2021
管理人ブログ2020
管理人ブログ2018-19
カテゴリー
つれづれに2022.04
つれづれに2022.03
動画で徹底検証
つれづれに2002.02
おしらせ
かがやき練習会
いろはのい、アロハのア
つれづれに2022.01

※カテゴリーの一覧

ブログの検索