*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス.com管理人(さんぞう)のブログ
  > いろはのい、アロハのア投稿1113

【ブログ記事】 管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。


 投稿1113  踊りの深み・隠し味 (click)
2022/01/04(火) 09:04:46
 カテゴリー[ いろはのい、アロハのア ]

ワルツは、誰でもライズとロアを繰り返す。

そのさい、人によって、踊りの中に
「深み」とか「隠し味」とか、
そんなものが、潜んでいると思われる。

それは何か? おそらくは「先入観」!

ライズは、足首と膝を伸ばして、
ヒールを持ち上げて、姿勢を高くする
ロアは、足首と膝を深く曲げて
ヒールを床に着けて、姿勢を低くする

ワルツは、これの繰り返しだという先入観。
そう「思い込んでいる」と、先に進まない。

「膝を、縮める/伸ばす」と
「ヒールを、着ける/浮かす」の
2×2=4組の組み合わせにおいて、
アタマが固く、沸点の低いヤツは、
「ライズ&ロアのパターン」
4組中の2組だけを追求する。

だけど...
walk44.png

「ライズ&ロアとは逆のパターン」
残りの2組で、反復運動を行ってみると、
とても、面白いことがわかってくる。

walk54.png
walk64.png

【A】と【B】では、まるっきり
「動きの挙動」が、変わってくる。

誰が見ても、どんな角度から見ても
【A】と【B】は、まったく別物。

だがしかし、ただ漠然と、
ライズ&ロアを繰り返していては
この違いは見えてこない。

だけど、実際にやってみると、
【A】と【B】の違いは歴然です。


ranking_v9.png

じゃぁ、なぜ、
日本のプロ教師は、
この違いを教えないのか?
違いを、教えようとしないのか?

ota084b.png

「世界を制した日本人プロ教師」が
「正しいウォーク」と言っているのは
紛れもなく【A】。

当然、日本のトップにすら立てない
プロ教師たちは、それに追従する。

「プロ資格」を放棄した人は
【A】でも【B】でも、
自分が正しいと思った方を
生徒に教えることができる。

だけど、プロ資格を持っている人は、
【A】を教えることはできても
【B】を教えることは出来ない。
(Bを教えて、バレたら免許剥奪)

若い人が、ダンスをやらないのは
「教える側のプロ教師が、
 ガチガチの占有感に縛られている」

というのを、感じ取っているから
・・・のような気がします。



コメント欄で、
「女性の絵を重ねたらどうなりますか?」
「女性と組んで踊っている姿が全く想像できません。」
というのがあったので、
イギリスのヒルトンペアの動きを、追記しておきます。

アウトサイドからの右足前進なので、
本文【B】の左足前進とは、「違う部分」はありますが
基本は、【B】と同じはず。

hil_pairs_j.jpg
hil_pairs_k.jpg

【57】から先、「前方へ動いて行く足」は
「足の裏が、床に平行」になったまま、
床から僅かに浮いた状態で、進んでいることが
確認できると思います。

また、外国人の写真を持ち出さなくても、
ある程度、ムーンウォークを囓ったことがあれば、
【B】の前進と後退が噛み合うことは、想像できると思います。

本文の【A】【B】の繰り返しから片方の足を出す
という発想は、ストリート系の動画の
「サイドムーンウォークの基礎」から取ったので、
前進動作が【B】であれば、基本的に、
【B】からの後退の女性とは、ぴったりと噛み合います。


一方、【A】の動作、もしくは「世界を制したプロ教師」の動作で、女性と組んだらどうなるか?
残念ながら、わたしには、想像できません。
(だから、AとBは、違うと言っている)

コメントされた匿名の方(社交ダンスの経験者かどうかは不明)、
あるいは、【A】こそが、社交ダンスのウォークだと思われる方、
【A】の動きに興味や「あこがれ」をもたれるようであれば、
「世界を制した日本人プロ教師」のレッスンを受講することをお薦めします。


この投稿へのコメントは 12 件 です。
 


投稿 1113 踊りの深み・隠し味
 投稿 1113 踊りの深み・隠し味 …への コメント(12件)
【コメント1】 2022/01/18(火) 23:09:47  投稿者:(名無しさん)

おつかれさま

【コメント2】 2022/01/18(火) 23:14:35  投稿者:(名無しさん)

せいぜいがんばってください

踵から甲に体重を移すためには踵をあげるのですか!
簡単に言えば芯が踵から甲に落ちて行くということですか!

へぇぇ〜

【コメント3】 2022/01/18(火) 23:26:06  投稿者:(名無しさん)

モノ(貴方の言う「重心」)が踵から甲、つまり後ろから前に移動するということは、それと逆の方向にかかっている力があるという認識がないのでしょうか?
モノが静止しているということは力がかかっていないのではなく力が釣り合っているのです。
今この瞬間も私達の体は空気圧に押しつぶされないように膨らみ続け、地球の引力に負けないように床(地面)が支え続けてくれているのです。天井が落ちず、柱や壁が倒れてこないのも天井、壁、柱、壁その他がお互い支え合って力のバランスが取れているからです。
物理、力学的知識、考察が欠如しております。

【コメント4】 2022/01/19(水) 08:28:20  投稿者:さんぞう

コメントありがとうございます。

社交ダンスではなく、武道かなにかをされている方?


【A】と【B】がありますが、【A】はまさに
「 踵から甲に体重を移すためには踵をあげる」
ということですね。 (【B】はそれを否定)

「芯が踵から甲に落ちて行く」良い言葉ですね。
「進むために、芯を、ヒールから甲に落とす」。
それが、【A】の踊り方の基本ってこと。

【コメント5】 2022/01/19(水) 08:45:30  投稿者:さんぞう

実際、「世界を制した日本人プロ教師」を始めとして、「日本人プロ教師が教える社交ダンス」は【A】を前提としているはずです。
「なぜ、日本人プロ教師は、かたくなに【A】に、こだわるのか?」を、徹底的に調べていくと、ともかく不可解な部分が多いです。

>モノ(貴方の言う「重心」)が踵から甲、つまり後ろから前に移動するということは、それと逆の方向にかかっている力があるという認識がないのでしょうか?

動き始めるとき、前足の膝を持ち上げる(カチ上げる)ようにすると、支え足の足の裏は床に貼り付きます(ベタ足) このとき、力は釣り合ってます。

そして、前足を振りだしていくと、後足の足の裏を「ダンプカーの荷台のように、めくれ上がらせる」ことが出来る。
ヒールというか踝を持ち上げるには、土踏まずを潰したベタ足にするのが理想です。
意識的にヒールを高く持ち上げてれば、「後ろ足の体重は、甲の部分に集中する。

このときの一連の動きにおいて、力は釣り合ってます。
というか、

「足の裏を、ダンプカーの荷台のように、めくれ上がらせるためには、
どうやって前足を動かし、ボディをにネジレを掛けるようにすれば、
力のバランスが均衡させることができるのか?」

...ってのを追求していくのが、多くの日本人プロ教師が教える【A】の社交ダンスの考え方の原点ですね。

【コメント6】 2022/01/20(木) 00:12:55  投稿者:(名無しさん)

真摯に返信ありがとうございます。
しかし残念ながらますますわかりません。理解できません。ま、そもそも言葉で説明できるものではありませんからね。
理屈ではなく感覚の部分も大きいと思います。

別なことに例えるなら、朝昼晩、春夏秋冬といった言葉もも定義があるようでない。明確に区切りをつけられないものですよね。何時から何時まで、とか何月何日からという定義はありませんよね。

ということで貴方のこれらの書き込みは○時から□時が朝だとプロの先生は教えている、一方あなたは△時から■時を朝ということもできる、と主張していることと思います。
どっちでもいいです。
でも批判する事は一流の人間がすることではないです。ましてや推測の世界なのですから。
Aのおしえかたをしていると言っている具体的な根拠を示して欲しいですね。

【コメント7】 2022/01/20(木) 00:38:10  投稿者:(名無しさん)

私はダンスも他のスポーツもしておりますよ。
解剖学や物理、力学なども人一倍勉強し、実践、検証しているつもりです。

知れば知るほど分からなくなります。
一概に踵だの甲だの芯だのと言いましたが、個人差もありますし同じ人でも右と左の差があります。もちろん左右の違いだけでなく前後の差、例えば骨盤の前傾の角度、肉づき(上半身が太いか下半身が太いか等)などバラバラです。
同じことを伝えようとしてもそもそも体が違うし言葉の解釈も違ってくるのですから。
踵を上げる、と言った場合、限界まで目一杯上げる人もいれば少ししか上げない人、上げられない人もいるでしょう。
長々とすみません
貴方の考えは素晴らしいと思います。しかし考えが違う他の人(ダンスの先生)を否定、批判することは大いに問題があると考えています。考えが正しいとか正しくないの問題ではありません。先に述べたように受け入れ方と伝え方の問題です。
10時にパンを1個食べたらそれは朝ごはんですか?昼ごはんですか?それともおやつですか?それとも?
この問題について延々と語っているだけですよ。

【コメント8】 2022/01/20(木) 08:58:37  投稿者:さんぞう

返答ありがとうございます。

ダンスも他のスポーツもされているとのことですが、
ダンスというのは、「社交ダンス」でしょうか?
それとも、社交ダンス以外のダンスでしょうか?

普段、わたしの投稿では
「踵(ヒール)」という表現をよく使います。
今年に入ってから、単に「ヒール」と書いてます。
珍しく「踵」という言葉、使ってないんですね。

社交やってる人だと「踵」という言葉、使わないから。

【コメント9】 2022/01/20(木) 09:29:40  投稿者:さんぞう

>ということで貴方のこれらの書き込みは
>○時から□時が朝だとプロの先生は教えている、
>一方あなたは△時から■時を朝ということもできる、
>と主張していることと思います。

違います。

まず、【A】と【B】を、繰り返す。
そして、片方の足を前に出してみる。

「同じ人間が、同じように左足を出す」という単純な動きであっても、
【A】から足を出したときと、【B】から足を出したときでは、明らかに挙動が異なるし、バランス感覚や筋肉の使い方も、異なります。

つまり【A】≠【B】

同じ人間による、「相反する動き」に対して、
どちらの踊りを目指していくのが理想か
...という問題ですね。

10時に喰ったパンを、朝食と解釈しても、昼食と解釈しても、
健康的には同じです。なぜなら、「単なる解釈の違い」だから。
だけど、朝飯を8時に食べるか、10時に食べるかは、
「起きてからの時間の違い」なので、健康的に違ってきます。

【コメント10】 2022/01/21(金) 01:45:05  投稿者:(名無しさん)

女性の絵を重ねたらどうなりますか?

【コメント11】 2022/01/21(金) 01:46:19  投稿者:(名無しさん)

女性と組んで踊っている姿が全く想像できません。

【コメント12】 2022/01/21(金) 08:19:33  投稿者:さんぞう

女性と組んだ動き、
コメント欄には、貼り付けられないので、
イギリス人の元世界チャンピオンの写真を、
この投稿本文の「追記」に貼り付けておきます。

【56】→【57】では、膝を持ち上げてますが、
いくら膝を持ち上げて藻、膝は上がらないはず。

実際に、大きな歩幅で、踊ってみればわかりますが、
【A】のように、体重を踝(くるぶし)から外して、足の甲に体重を移してしまうと、
「ぶっ倒れる」か「足を開く前に着地」してしまうか、どちらかになります。

小さな歩幅なら、どちらでも踊れますが、
【A】と【B】の違いは、理解できると思います。

 投稿 1113 踊りの深み・隠し味 …へのコメントを投稿する
投稿されたコメントは、すぐには公開されません。
管理人が承認手続きを行った後、公開されます。

数日経ってもコメントが公開されないときは、管理人までメールをお願いします
ニックネーム
コメント
コメントは、管理人の承認の手続きの後に、公開されます。
 
・システムの不具合により、コメントが投稿できないケースがあるみたいです。
  (不具合が発生すると、せっかく書いたコメントが、消えてしまいます)
・長い文章を書くときは,事前に文章を作って、文章を枠の中に貼り付けてください。

・全角文字を10文字以上入れてください。(英数字だけのコメントは登録できません)
・ハイパーリンク(http://...を含む文字列)がある場合は、登録できません。
投稿ボタンを押してから、1~10秒ほど、お待ち下さい

次(新)1114
2022/01/05
9日(日)はかがやき練習会

投稿1113
2022/01/04
このページ
の先頭へ

前(古)1112
2022/01/03
なぜ"ライズ"が必要なのか?

 →ブログのトップページ(最新8件を表示)へ
 →カテゴリー〔いろはのい、アロハのア〕の投稿(すべて)を表示


 以前のページに戻る  ・↑このページの先頭へ 
このブログの管理人
(さんぞう)へのメール
は、こちらから
このブログの管理人(さんぞう)
へのメールは、こちらから

ブログのメニュー
このブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

コメントのある投稿
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
踊りの深み・隠し味
(最新の20件を表示)

最近の投稿(新しい32件)
ミラクルミライ
努力や誠意は、伝わるのか?
"腰痛"と社交ダンス
やっぱ、ネットの時代だわ
癒やし動画?元ローカル線の小さな駅
動画第二弾、社交ダンスはじめませんか?
無料の情報のありがたさ
情報の錯綜、簡単なゲーム!
自分のことを棚にあげて...
youtube動画、作ってみました
本来は、こうあるべきだよな(たぶん)
重大な決断!潰れんかったら儲けもの!
これでダメなら諦める!
社交ダンスの気になる授業5
師弟関係の無い"西洋舞踊"
社交ダンス気になる授業4
6月のかがやき「中止」します。
Windows11 にするゾゥ!
社交ダンスの気になる授業3
社交ダンスの気になる授業2
社交ダンスの"気になる"授業(その1)
かがやき、この先生きのこるには
"初心者向け"という免罪符
社交ダンスは"謎解きパズル"
"今北産業"、知ってますか?
世界チャンピオンの"罪"
国宝級、超!お宝動画発見!
本音を語らないプロ教師
ルンバウォークの推進力って...
「危ない人」扱いされてる!
"人の流れ"は、面白い
たられば・後悔が残る判断

月別アーカイブ(保存庫)
2022年6月分の投稿
2022年5月分の投稿
2022年4月分の投稿
2022年3月分の投稿
2022年2月分の投稿
2022年1月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧


管理人ブログ2022
管理人ブログ2021
管理人ブログ2020
管理人ブログ2018-19
カテゴリー
つれづれに2022.06
社交ダンスの気になる授業
つれづれに2022.05
踊りの進化、踊りの原点
つれづれに2022.04
つれづれに2022.03
動画で徹底検証
つれづれに2002.02
おしらせ
かがやき練習会
いろはのい、アロハのア
つれづれに2022.01

※カテゴリーの一覧

ブログの検索