みらくるダンス
 .com
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス
 .com
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
石川県のリンク集
石川の社交ダンス
*****
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス.com管理人ブログ2020
  > 社交ダンス 超!入門投稿55

【ブログ記事】 管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。


 投稿55  ダンスパーティから締め出される人たち (click)
2020/01/29(水) 08:50:06
 カテゴリー[ 社交ダンス 超!入門 ]

「ハイニー」「ニーアップ」つまり、膝を持ち上げようとしたとき、
膝が高く持ち上がるタイプの人と、膝が上がらずに足が前方に進んでいくタイプの人がいる。

高野進氏は、西洋人と日本人の違いとしているけれど、実際は、そうじゃない。

takano018a.png

社交ダンスの場合は、「ホールドの作り方」によって、
 【赤】と同じ「膝が高く持ち上がって、体重が支え足に集中するホールド」
も作ることが出来るし、
 【青】と同じ「膝が上がらずに足が前方に進み、体重が両足に分散するホールド」
も作ることも出来る。
西洋人と同じホールドでも、日本人ウケするホールドでも、どちらのホールドも作ることができる。

【赤】の動きをするか【青】の動きをするかは、指導する先生しだい・・・ってこと。
当然のことながら、両者のバランス感覚、というより体重移動の感覚は、まるっきり異なる。
最初に習った先生の考え方によって、これからの、運命が変わっtくる。

行ってみれば、クルマを運転するときに「右側通行」と「左側通行」が混在しているようなもの。
道路の右側を時速100キロで走るクルマと、左側を100キロで走る車が対面したらどうなるか?
必ず、ぶつかる。 じゃぁ、悪くなるのか?
その国のルールが、右側通行なのか、左側通行なのかで、変わってくる。
ルールがなく、どちらでもいいよ・・・とかなったら、危なくて仕方が無い。

それと同じことが、日本の社交ダンスでも言える。

実際、ダンスパーティや、ダンスサークルなど、多くの人が集る場所では、どうなっているのだろうか?
【青】と【赤】両方のタイプがいるならば、両方のタイプが、お互いを理解しながら仲良く踊ってる
・・・と思いますか?

あり得ないです。

実際、ダンスパーティや、ダンスサークルなど、不特定多数の人と踊る場所では、両方のタイプが混在することは、珍しく、多くの場合、片方のタイプは締め出されて、もう片方のタイプの人だけが生き残る。

主催者が、両者の動きの違いを理解していたり、主催者自身が後者のタイプである場合には、両方のタイプの踊りの人が共存することは不可能ではありませんが、そういうケースは「希」でしょう。大抵は、片方だけが生き残ります。

理由は簡単。
【赤】の「膝が高く持ち上がって、体重が支え足に集中するホールド」の人は、
ぐいっ・ぐぃっと、右足の上・左足の上・右足の上・左足の上 と進んでいくので、ボディの速度に波が出てくる。
より大きく進もうとすればするほど、体重移動のボディを勢いを、どんどんお加速させようとする。

【青】の「膝が上がらずに足が前方に進み、体重が両足に分散するホールド」の人からすれば、
相手が突っ込んでくる感じになって、怖くて踊れたモノじゃない。
結果として、「体重を両足に分散する」タイプの踊りをする人たちは、ダンスパーティから消えていく。


日本国内の、そこらじゅうでトラブルになっているはずだけど、「社交ダンスを教える」はずのプロ教師は、そういうことを、一切、教えない。
「タイプの違うタイプの人と、どう接していくか?」こそが、「最低限のマナー」であるはずなのに、違いがあることすら、教えない。
プロ教師と呼ばれる人たちは、人が集る「現場」を知らないから、何が起きているのか、理解すら出来ない。

果ては、「○○教室のB級選手より、××先生のカルチャーの中級講座の方が上手である」みたいなことを平気でいう人が出てくるし、先生もそれに同調して、一緒になって、他の教室をボロクソに言いだす。

○○教室の女の生徒なんか、酷いモノで、幾ら注意しても、ボディをくっつけてこない!
オレ様が、しっかり足の上にしっかり乗って、内臓を持ち上げて、××先生に習った通りに
確実にターンしているのに、○○教室の女の生徒は、ついてこれない。 ボディを離す。

○○教室はクソである。カルチャーの初級で、××先生に習ってこい!みたいな感じかな。

よくある話・・・だな。

プロ教師がこんなのを放置しておいて、ダンス界の普及など、実現するはずがない。


この投稿へのコメントは 0 件 です。
 


 →ブログのトップページ(最新8件を表示)へ
 →カテゴリー〔社交ダンス 超!入門〕の投稿(すべて)を表示
 →前〔投稿54 2020/01/28〕: ウイスクで右足が曲がる原理は?
 →次〔投稿56 2020/01/30〕: 次回の予告(1月30日分)

投稿 55 ダンスパーティから締め出される人たち
 投稿 55 ダンスパーティから締め出される人たち …への コメント(0件)
 投稿 55 ダンスパーティから締め出される人たち …へのコメントを投稿する
CGI PATH(NG): https://danceblog.miracle-dance.com/mt/mt-comments.cgi
CGI PATH(OK): https://king.miracle-dance.com/mt/mt-comments.cgi

投稿されたコメントは、すぐには公開されません。
管理人が承認手続きを行った後、公開されます。

数日経ってもコメントが公開されないときは、管理人までメールをお願いします
ニックネーム
コメント 。
コメントは、管理人の承認の手続きの後に、公開されます。
 
・システムの不具合により、コメントが投稿できないケースがあるみたいです。
  (不具合が発生すると、せっかくコメントを書いても、消えてしまいます)
・長い文章を書くときは,事前に文章を作って、文章を枠の中に貼り付けてください。
・全角文字を10文字以上入れてください。(英数字だけのコメントは登録できません)
・ハイパーリンク(http://...を含む文字列)がある場合は、登録できません。
投稿ボタンを押してから、1~10秒ほど、お待ち下さい

リンク  →ブログのトップページ(最新8件を表示)へ
 →カテゴリー〔社交ダンス 超!入門〕の投稿(すべて)を表示
 →前〔投稿54 2020/01/28〕: ウイスクで右足が曲がる原理は?
 →次〔投稿56 2020/01/30〕: 次回の予告(1月30日分)
 ■ リンク
 →ブログのトップページ(最新8件を表示)へ
 →カテゴリー〔社交ダンス 超!入門〕の投稿(すべて)を表示
 →前〔投稿54 2020/01/28〕: ウイスクで右足が曲がる原理は?
 →次〔投稿56 2020/01/30〕: 次回の予告(1月30日分)


 以前のページに戻る  ・↑このページの先頭へ 
このブログの管理人
(さんぞう)へのメール
は、こちらから
このブログの管理人(さんぞう)
へのメールは、こちらから

ブログのメニュー
このブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

コメントのある投稿
(最新の20件を表示)

最近の投稿(新しい32件)
雪が降る 静かな大晦日
ま.す.の.す.し(奥深し!)
上手な女性の背後には 教える男性がいる。
楽しくなる魔法の言葉(女性編)
上達するかは 女性次第
プロ教師から嫌われる訳(男性編)
男の人なら誰でもいいです
ルンバの曲って楽しい?
見ない方がいい(閲覧注意)
本音と建前(落とし処は?)
日常に溶け込むダンスのマナー
パーティ主催者の苦悩
正しいパーティマナーとは?
自宅でクリスマス・イブ
辞めた後に,何が残るか?
ハイヒールで男役をやるとき
ちょっと危険なKA-N-JI
尽くすだけの女(最悪)
前門の雪、後門のコロナ。
この「ノリ」を超えるには?
レディ・トゥ・レディ
パプリカと大根(ダイエットに最適?)
スウェーデンで見捨てられた高齢者
地元では踊らない宣言!
カラオケ感染 拡大中
高齢者は高齢者の判断で...
カラオケ感染キタ-----!
腰痛でもダンスは出来る
こんなのは詐欺です!
田舎には 学連 は無い!
「衰退」を恐れてはいけない
社会人の初心者を増やそう!

月別アーカイブ(保存庫)
2020年12月分の投稿
2020年11月分の投稿
2020年10月分の投稿
2020年9月分の投稿
2020年8月分の投稿
2020年7月分の投稿
2020年6月分の投稿
2020年5月分の投稿
2020年4月分の投稿
2020年3月分の投稿
2020年2月分の投稿
2020年1月分の投稿
2019年12月分の投稿
2019年11月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧


管理人ブログ2022
管理人ブログ2021
管理人ブログ2020
管理人ブログ2018-19
カテゴリー
パーティのマナー
超シンプルに考える
プロ教師に伝えたいこと
社交ダンス 超!入門
お知らせ
かがやき練習会
徒然(つれづれ)に
諸行無常
今日の日記

※カテゴリーの一覧

ブログの検索