みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
(ダンスの見どころ)
金沢の
パーティ情報
(ダンスの見どころ)
北陸3県
競技会の日程
(ダンスの見どころ)
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2019-2020
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2018-2019
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
(ダンスの見どころ)
金沢の
パーティ情報
(ダンスの見どころ)
北陸3県
競技会の日程
(ダンスの見どころ)
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2019-2020
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2018-2019
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
 

【ブログ記事】 管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。

 投稿332  「解剖学の真似ごと」で仮定を立てる
カテゴリー[ 社交ダンス 超!入門 ]  2020/06/22(月) 06:06:06  投稿者:sanzo

昨日6月21日(日)
東京都の感染者 今日35人  合計5783人
石川県の感染者 今日 0人  合計 299人
福井県の感染者 今日 0人  合計 122人
富山県の感染者 今日 0人  合計 227人

-------

社交ダンス(スタンダード)の動きは、比較的シンプルなので
人間のカラダの筋肉の動きや臓器の位置などを想像しながら、
「仮定」を立てて、その仮定に矛盾が生じないことを検証していく。
そうすれば、無理なく、合理的に踊れるようになるんじゃないか??

・・・みたいなことをことを、考えながら楽しむことができます。

いわゆる「解剖学」の「真似ごと」。 これが面白い。
わたし自身、解剖学なんて、学んだことはありませんし、
医師免許も持っていません。 あくまで「まねごと」です。

ダンスを踊るときの「左右の重心位置」は、
左右の真ん中なのか、背骨より左なのか、背骨より右なのか?

ダンススクール・ロイヤル > 一人で練習しよう 7
中嶋先生のブログでは、
 「左重心のダンサー」と「右重心のダンサー」がいる
・・・というようなことが書いてある。

--------

わたしも、左重心と右重心では、全く踊りが異なることを、
以前から把握していて、「根本的に、なにが違うのか?」
を、徹底的に検証してたりします。
でも、具体的というか、明確な説明するのは難しいですね。

そこで、「解剖学の真似ごと」で仮定を立ててやると、
だれにでも理解できて、わかりやすいかな・・・・と。

irvine043ooo.png

人間の右の腹部には、「肝臓」という臓器が「鎮座」している。
肝臓は、大きくて重い。 形が変化しない。筋肉が無い。

社交ダンスのホールドは、男女が「半身ズレ」で向かい合って
いるので、お互いの「大きくて重い臓器」同士がくっついている
状態で、「男女が合体している」ことになります。
そう考えると、面白いですね。

社交ダンスにおいては、2本の足で「大きく重い」臓器を
どうやって運ぶか? について、考えて行けば良いのですが
肝臓は、カラダの右側にあるので、
 「右重心」で、「前後左右」に、肝臓を運んでいく
ということになります。
(斜め方向に進むと、センターバランスが取れません)
この場合、お互いのボディをくっつけ合うことが、
リード&フォローの基本
となります。


一方で、「左手と肝臓、お互いを引きつけ合う」動作を
加えながら、進もうとすると、感覚的には「左重心」になります。

そして、進む方向は、(前方+横少し前 のベクトル合成により)
斜め前方になります。(まっすぐ正面には進みにくい)
この場合、「左腕と肝臓を引きつけ合う力の変化(強弱)」
によって、リード&フォローを行いますので、男女が無理に
ボディをくっつける必要はありません。


カラダの中で、「最も重くて大きい臓器(物体)」を、淡々と
足で運んでいくのか?
それとも、その物体の反対側に位置する左腕で、その物体を
引き寄せたり引き離したりしながら、左右のバランスを取って
いくのか?

これによって、カラダの動きは大きくことなります。
どちらの方法にも、メリットとデメリットが存在します。

人間のカラダの「解剖学」の「真似ごと」で、
「重くて大きい物体の移動」と「バランス感覚」を
考えてみただけでも、このような違いが出てくるのが
社交ダンスの面白いところです。

解剖学を学ばなくても「ドシロウトの真似ごと」だけでも
これだけ楽しめます。 考えるだけで、面白いものです。

大学で正しい解剖学を学び、正規の医師免許を取得すれば
カラダの複雑な筋肉を駆使して、ものすごく繊細な動きを
作り出せるようになるか? といえば、かなり疑問です。

それよりも、シロウトなりに「解剖学もどき」で仮説を立て、
仮説に矛盾が生じないかどうかを検証した方が面白いです。
「肝臓は、大きくて重い、物体」だとするならば、
  「肝臓」という物体をどうやって移動させるか?
という風な発想で、いろいろ考えてみるべきかと、わたしは考えます。

どうでしょうか?

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


 投稿 332  「解剖学の真似ごと」で仮定を立てる …への コメント(0件)
 投稿 332  「解剖学の真似ごと」で仮定を立てる …へのコメントを投稿する
投稿されたコメントは、すぐには公開されません。管理人が承認手続きを行った後、公開されます。
数日経ってもコメントが公開されないときは、管理人までメールをお願いします
【必須】名前(ニックネーム)
【必須】メールアドレス
【注意】コメント(※一カ所でも「gmail」という文字を入れると「スパム」扱いになります)
 



・システムの不具合など、なんらかの理由でコメントが投稿できないケースもあり得ます。
 (不具合が発生すると、せっかく書いた投稿が,一瞬にして消えてしまうかもしません)
・長い文章を書くときは,事前に文章を作っておいてから、文章を枠の中に貼り付けてください。
・全角文字を10文字以上入れてください。(英数字だけのコメントは登録できません)
・ハイパーリンク(http://...を含む文字列)がある場合は、登録できません。
投稿ボタンを押してから、20秒間お待ち下さい

リンク  ブログのトップページへ
 カテゴリー〔社交ダンス 超!入門〕の投稿一覧へ
 前〔投稿331 2020/06/21〕: 「追い超される」と言う恐怖心
 次〔投稿333 2020/06/22〕: 感染者1、練習会どうするか?


  以前のページに戻る  ↑このページの先頭へ 

 
ブログのメニュー
ブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

カテゴリー
社交ダンス 超!入門
お知らせ
かがやき練習会
徒然(つれづれ)に
諸行無常
今日の日記
Ballroom Fitness みらい

※カテゴリーの一覧

月別アーカイブ(保存庫)
2020年7月分の投稿
2020年6月分の投稿
2020年5月分の投稿
2020年4月分の投稿
2020年3月分の投稿
2020年2月分の投稿
2020年1月分の投稿
2019年12月分の投稿
2019年11月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧

最近の投稿(エントリー)
「楽をする」と言う美学。女性主体のダンス
やまない雨はない、あけない夜はない。
欠陥?教師免許と説明責任
富山,岡山は 大阪から感染?
歯の治療などは、お早めに!
相手のボディを軽くする方法
感染者ゼロ 耐えられるのか?
かがやき練習会10月分会場確保
高齢者のスマホ普及率
危険な香り「東京差別」

コメントのある投稿
(最新の10件を表示)

ブログの検索