みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
(ダンスの見どころ)
金沢の
パーティ情報
(ダンスの見どころ)
北陸3県
競技会の日程
(ダンスの見どころ)
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2019-2020
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2018-2019
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
みらくるダンス
 .com
*****
ダンスの見どころ
トップページ
(ダンスの見どころ)
金沢の
パーティ情報
(ダンスの見どころ)
北陸3県
競技会の日程
(ダンスの見どころ)
リンク
*****
サークルかがやき
ダンス練習会
*****
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2019-2020
みらくるダンス
・ダンスの見どころ

管理人のブログ
2018-2019
管理人へのメール
はこちらから
*****
*****
ページの先頭へ
ページの先頭へ
 

【ブログ記事】 管理人が投稿した記事と、読者から寄せられたコメントです。

 投稿301  背中が足の上を乗り越えない踊り
カテゴリー[ 社交ダンス 超!入門 ]  2020/05/27(水) 08:08:08  投稿者:sanzo

普段よりも、大きく歩く習慣をつけると
普段より大きな踊りが出来るような気がする。
ついでに、大きな歩幅は「ボケ防止」にもなるらしい。

大きな歩幅で歩くには、どうしたらよいか?
大きな歩幅で踊るには、どうしたら良いか?

「背中に軸のあるホールド」を作っておいて、
その「背中の軸」が、支え足の上を、勢いよく
通過していくような感覚を持てば、歩幅は大きくなる。

背中に貼り付いていく軸が、背中にめり込んでいく感覚。

日本の多くの「プロ教師」と呼ばれる人は、この方法が
唯一の方法として、生徒に教えているような気がする。
でも、この方法は唯一方法ではないし、当然、弱点もある。

waltzwalk2.png

図の上、「まっすぐに、4拍子を4歩で進む」という条件なら
「背中に軸」を作り、背中の軸をグイグイ背中に押しつけながら、
支え足の上を、勢いよく通過するように、意識すれば良い。
そうすれば、より大きな歩幅で、前方に進むことができます。

ところが、図の下のように、拍子のワルツの音楽に合わせて
「3拍子を、3歩で、斜めに進んでいく」という条件では、
物理的に、「背中に軸」を作ってしまうと、斜め方向に進む
ことは、極めて難しくなる。(支え足が外側の足だから)

3+3拍子で、6歩を、ジグザグに進む動きにおいては、
「背中に軸」とは全く異なるカラダの使い方があるはず。
「支え足と動く足、両方の足の土踏まずのアーチ」を使って
カラダが倒れないようにしながら、斜め方向にカラダを
運んでいく進み方が重要になってくるはずです

だけど、日本の社交ダンスでは、このような練習は行われない。
「背中を固めて軸を作るホールド」が大前提になっているから、
「軸を作った時に崩れる動き」練習そのものが、タブーなのでしょう。

「4拍子を4歩で進む動き」と「3+3拍子を6歩で進む動き」
音楽に合わせて、どちらも出来る動きこそが、社交ダンスの
本来の動きだと、わたしは考えますが・・・

waltzbox.png

日本の社交ダンスは、背中をグイグイ押して、足の上を通過
させる「進み方」も、高等な「一つの歩き方」であることは
理解しています。だけど、それがすべてじゃない。

日本の社交ダンスのプロ教師は、初心者にワルツを教える時、
「クローズド・チェンジ」とか、「ボックス」と称するものを、
生徒に叩き込む。
支え足の上にカラダを持ってきて、カラダを足の上に乗せて、
支え足で蹴っ飛ばして、カラダの方向を横に変えさせる。

昔から、そんな傾向が強い。

これが、従来の日本の社交ダンスにおける
 「教師免許の指導要領に基づいた、全国統一の指導方法」
なのだから、全国のプロ教師が、クソ高いレッスン料を
貰って、この方法を積極的に教えているのは、理解できる。
違う方法を教えたら、指導要領に違反したことになるのだからね。

だけど、生徒は、この概念を徹底的に植え付けられると、
上記の「斜めに、ジグザグに進んでいく3拍子の動き」は
ギクシャクして出来なくなってしまうような気がします。
足の裏の使い方が、まるっきり違っているからです。

本当に、日本のプロ教師が教えていることは、
「すべて正しい」と言えるのでしょうか?

youtube で、トッププロの無料動画が、見られる時代。
疑問を呈する人が出てきて、昔からの「社交ダンスの概念」を
根底からひっくり返してくれることを、祈るのみ!!!!

どうでしょうか?
わたしが言ってること、どこか、間違っているでしょうか?

 この投稿への コメントは 0 件 です。
 
←←現在の順位を確認できます


 投稿 301  背中が足の上を乗り越えない踊り …への コメント(0件)
 投稿 301  背中が足の上を乗り越えない踊り …へのコメントを投稿する
投稿されたコメントは、すぐには公開されません。管理人が承認手続きを行った後、公開されます。
数日経ってもコメントが公開されないときは、管理人までメールをお願いします
【必須】名前(ニックネーム)
【必須】メールアドレス
【注意】コメント(※一カ所でも「gmail」という文字を入れると「スパム」扱いになります)
 



・システムの不具合など、なんらかの理由でコメントが投稿できないケースもあり得ます。
 (不具合が発生すると、せっかく書いた投稿が,一瞬にして消えてしまうかもしません)
・長い文章を書くときは,事前に文章を作っておいてから、文章を枠の中に貼り付けてください。
・全角文字を10文字以上入れてください。(英数字だけのコメントは登録できません)
・ハイパーリンク(http://...を含む文字列)がある場合は、登録できません。
投稿ボタンを押してから、20秒間お待ち下さい

リンク  ブログのトップページへ
 カテゴリー〔社交ダンス 超!入門〕の投稿一覧へ
 前〔投稿300 2020/05/26〕: コロナで ラテンがソロ化していく?
 次〔投稿302 2020/05/28〕: 情報管制? 生徒は何割戻ってきた?


  以前のページに戻る  ↑このページの先頭へ 

 
ブログのメニュー
ブログのトップページ
カテゴリーの一覧
全投稿のタイトル一覧

カテゴリー
超シンプルに考える
プロ教師に伝えたいこと
社交ダンス 超!入門
お知らせ
かがやき練習会
徒然(つれづれ)に
諸行無常
今日の日記
Ballroom Fitness みらい

※カテゴリーの一覧

月別アーカイブ(保存庫)
2020年11月分の投稿
2020年10月分の投稿
2020年9月分の投稿
2020年8月分の投稿
2020年7月分の投稿
2020年6月分の投稿
2020年5月分の投稿
2020年4月分の投稿
2020年3月分の投稿
2020年2月分の投稿
2020年1月分の投稿
2019年12月分の投稿
2019年11月分の投稿

※全投稿のタイトル一覧

最近の投稿(エントリー)
マスク無し・全員PCR検査
病院は面会禁止だぞ!
解剖学的に円回内筋は?
GoToイート終了のお知らせ
大きく踊れ!大きく踊るな!
自分のことだけ、考える
今日も笑顔で・・・
36計 逃げるに如かず
体も頭も柔らかく
半値八掛けクソ決算

コメントのある投稿
(最新の10件を表示)

ブログの検索